News

2017年10月12日(木)

【電撃PS発売】『閃の軌跡III』大特集や『SAO』『進撃の巨人』最新情報も。コード付録は6タイトル

文:電撃PlayStation

 『ソードアート・オンライン ―フェイタル・バレット―』の表紙が目印の電撃PS Vol.648は10月12日発売!

 『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』の情報はもちろん、『進撃の巨人2』、『仮面ライダー クライマックスファイターズ』など、注目タイトルの魅力をあますところなくお届けします。

『電撃PlayStation』

 また、『モンスターハンター:ワールド』では、“東京ゲームショウ2017”で試遊できたロムをあらゆる角度から徹底解析。ディレクターの方々のコメントとともに、読みごたえ抜群の内容になっています。

 付録には『閃の軌跡III』の特別冊子をご用意。第二章までの攻略は当然のこと、プレイに役立つデータなどもバッチリ掲載!

『電撃PlayStation』

 プロダクトコード付録では『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』、『巨影都市』、『塔亰Clanpool』、『限界凸城 キャッスルパンツァーズ』のゲーム内アイテムが入手できます。定番の『ドラゴンズドグマ オンライン』、『モンスターハンター フロンティアZ』のコードももちろんご用意!!

⇒詳細はこちら

【特別付録&企画】PS4『英雄伝説 閃の軌跡III』

 攻略2回目の今回は、第二章までのストーリーをチャート付きでサポート。ボス戦やクエスト攻略はもちろん、“本”や“レシピ”といった見逃しやすい要素も掲載しています。

 そのほか、キャラクターデータや“EXアーツ”、“マスタークオーツ”、“料理”といった冒険に欠かせないデータもバッチリフォロー。本誌の企画記事と合わせて、プレイの役に立ててください。

『電撃PlayStation』

⇒詳細はこちら

【PS EXTRA】PS4『進撃の巨人2』

『電撃PlayStation』

 人気コミック『進撃の巨人』の最新ゲーム情報をキャッチ! 前作から進化したポイントとして、30人以上に増えたプレイアブルキャラクター、アニメ版のSeason2までの物語が展開するストーリー、パワーアップした立体起動装置のアクションなどを紹介します。

 また、開発スタッフである鯉沼久史氏、鈴木英生氏によるインタビューも見逃せません。

【特報】PS4『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

『電撃PlayStation』

 今回紹介する仮面ライダーは龍騎、響鬼、電王、ダブル、ゴーストの5人。“ドラグレッダー”を召喚して戦う龍騎や、憑依するイマジンを変えながら連続攻撃を行う電王など、原作を再現したアクションは必見です。

 さらに、今回は仮面ライダービルド(桐生戦兎)役の犬飼貴丈さんと、仮面ライダーエグゼイド(宝生永夢)役の飯島寛騎さんへのインタビューも行っているので、こちらも要チェックです。

【企画】PS4『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』

『電撃PlayStation』

 『SAO』ファン注目のシリーズ最新作。今号は参戦が決定した“ユウキ”“ストレア”“レン”“ピトフーイ”を紹介します。

 また、ワイヤーを使った縦横無尽の“ガンアクション”やPvPをイメージした敵対プレイヤーや賞金首との対戦、最大4人で遊べる“パーティプレイ”といったのゲーム内容のほか、お約束(!?)のセクシーシーン集をお届けしています。

 そのほか、アプリゲーム『ソードアート・オンライン インテグラル・ファクター』や“電撃文庫 秋の祭典 2017”レポート、“電撃NerveGear Vol.5”へのイラスト募集など、『SAO』ファン必見のコーナーが目白押しです。

⇒詳細はこちら

【企画】PS4『モンスターハンター:ワールド』

『電撃PlayStation』

 “東京ゲームショウ2017”で試遊できたフィールド“大蟻塚の荒地”を徹底解析。各エリアの構成やエリアごとの繋がり、生息している小型モンスターなど、一度のプレイでは気づきづらい注目ポイントを紹介します。

 さらに、初公開となる“ネルギガンテ”、“ゾラ・マグダラオス”、“パオウルムー”、“ツィツィヤック”、“トビカガチ”、“プケプケ”の情報をキャッチ。開発スタッフの藤岡要氏と徳田優也氏のコメントとともに、モンスターの魅力に迫ります。

⇒詳細はこちら

【企画】PS4/PS Vita『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』

『電撃PlayStation』

 物語を彩る2人の新キャラクター“アルト”、“ルーシャ”を、美麗なビジュアルとともに紹介します。

 また“ドロッセル”、“フリッツ”、“プラフタ”らの『不思議』シリーズのキャラクターたちも登場。そのほか、新要素である“活性化アイテム”、“バトルミックス”が加わった調合の魅力についても詳しく解説!

⇒詳細はこちら

【PUSH】PS4/PS Vita『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機』

『電撃PlayStation』

 “東京ゲームショウ2017”に出展された試遊版をもとに、ゲームシステムを解説。バトルのルールに加え、“ヒット・クロック”によるペナルティ、新システムの“トランジション”、新兵器の“ブースト・ウェポン”といった要素を紹介します。

 また、新規キャラクター“後方のアックア”とその機体“アファームド・ザ・バトラー”の情報も公開しています。

【PUSH】PS4『Destiny 2』

『電撃PlayStation』

 今回は毎日or毎週こなしておきたい要素のほか、フィールド上で発生する“公開イベント”の攻略法を掲載。“バンガードストライク”攻略では、6つのミッションをステージ進行からボス戦までを徹底フォローします。

(C)2017 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
原作/諫山創「進撃の巨人」(講談社刊)
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(C)コーエーテクモゲームス 
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・東映
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project
(C)KEIICHI SIGSAWA/REKI KAWAHARA
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(C)SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME (C)2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
(C)2017 Bungie, Inc. All rights reserved. Destiny, the Destiny Logo, Bungie, and the Bungie Logo are among the trademarks of Bungie, Inc. Activision is a registered trademark of Activision Publishing, Inc.

データ

▼『電撃PlayStaton Vol.648』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2017年10月12日
■定価:694円+税
 
■『電撃PlayStation Vol.648』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.648

    電撃PlayStation Vol.648表紙画像

    2017年10月12日発売
    特別定価:694円+税

    【表紙&巻頭】SAO フェイタル・バレット
    【付録&本誌 W攻略】英雄伝説 閃の軌跡III
    【特集】モンスターハンター:ワールド
    【PS EXTRA】進撃の巨人2
    【電撃特報】仮面ライダーCF
    【SUPER PUSH】グランツーリスモSPORT
     真・三國無双8 / とある魔術の電脳戦機
     いたスト DQ&FF 30th ANNIVERSARY
     シャドウ・オブ・ウォー / 巨影都市
     ARK / Vなま / Death end re;Quest
     LOST SPHEAR/俺達の世界わ終っている。
     信長の野望・大志 / サイコブレイク2
     Destiny 2 / 塔亰Clanpool
     限界凸城 キャッスルパンツァーズ ほか
    【Online Game Station】
     PSO2 / DQX / FFXIV / DDON / FFXI
    【コード付録】リディー&スールのアトリエ
     巨影都市 / キャッスルパンツァーズ
     塔亰Clanpool / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら

週間アクセスランキング
(PlayStation)

[集計期間2017年 10月15日~10月21日]