News

2017年10月17日(火)

【DDON攻略】戦甲種との基本的な戦い方を伝授。カウンター特化スキルについても解説

文:麦茶ん

 カプコンが基本プレイ無料でサービス中のPS4/PS3/PC用ソフト『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』の企画【DDON攻略】。今回は、戦甲種との基本的な戦い方と、戦甲へのカウンター特化スキルについて解説します。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 戦甲種は、シーズン3.0で追加されたアッカーシェラン大陸に生息しています。特徴として“戦甲”と呼ばれる特殊な防具を身に付けていることがあります。戦甲は防御力が高いうえに修復機能を備えているので、ダメージを少し与えただけでは破壊できません。

 これから、戦甲種と戦ううえでおさえておきたいポイントを解説していきます。さらに、より有利に戦えるカウンターについても紹介します。

戦甲部位をすべて破壊してダウンを奪う!

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 戦甲種は戦甲部位を破壊しなくても倒すこと自体は可能です。しかし、戦甲部位を破壊するたびに本体に高いダメージを与えられるうえに、すべての戦甲部位を破壊するとダウンを奪えます。そのため、戦甲部位をすべて破壊したほうが圧倒的に効率よく倒せるのです。

戦甲部位には3つの状態が存在!

 戦甲部位には、初期状態、赤ヒビ状態、白ヒビ状態の3つの状態があります。初期と赤ヒビ状態時に与えるダメージは紫色で表示され、“吹き飛ばし力”の数値によって算出されます。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲初期状態(頭部):ダメージを受けていない状態。攻撃すると赤ヒビ状態に遷移します。
『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲赤ヒビ状態(頭部):ダメージを受けた状態。時間が経過すると自己修復機能によって初期状態に遷移します。
『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲白ヒビ状態(頭部):修復機能がなくなった状態。さらに攻撃を加え続けると完全に破壊することができます。

 赤ヒビ状態時にさらに攻撃を加えると、白ヒビ状態に変化。この状態で与えるダメージは、攻撃力や筋力、魔力などから算出される通常のダメージと同様です。なお、表示はオレンジや黄色になります。白ヒビ状態時に攻撃し続けると、白ヒビ状態時に攻撃し続けると戦甲部位を完全に破壊できるのです。

 しかし、赤ヒビ状態では自己修復機能が発動し、時間が経過すると初期状態に戻ることも。そのため、いかに素早く白ヒビ状態にできるかが戦甲部位を破壊するためのポイントとなります。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 戦甲種は、“エクストラバースト”と呼ばれる特殊なバーストアクションを行うことも。近くにいると大ダメージを受けてしまううえに、このアクション中は吹き飛ばしが効かないため、初期&赤ヒビ状態の戦甲部位にはダメージを与えられないという特徴があります。

戦甲部位を素早く破壊するための3つのポイント!

吹き飛ばし力を上げる

 前述したように、赤ヒビ状態の戦甲部位に与えるダメージは吹き飛ばし力によって決まります。吹き飛ばし力の高い攻撃を仕掛けるのはもちろんですが、武器に“衝撃のクレスト”、アビリティに“充実”などをセットして吹き飛ばし力を上昇させることも重要です。

・吹き飛ばし力の高い攻撃:“爆炎刃”、“ドルス・モルサス”、“仕込み爆音矢”など
・吹き飛ばし力を上げるクレスト:“衝撃のクレスト”、“強撃のクレスト”など
・吹き飛ばし力を上げるアビリティ:“充実”、“剛力”、“倒力”など

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲軟化の状態異常を付与すると、さらに戦甲部位へのダメージがアップします。

味方と同じ部位を攻撃する

 味方と同時に特定の戦甲部位を攻撃すると、赤ヒビが強く光り、与えるダメージが上昇します。これを狙う場合には“ブラックヘイズ”や“連なり射ち”のような、継続してヒットするスキルで攻撃するのがオススメです。

 また、赤ヒビが強く光っている状態でヒールスキルを当てたり、“助真の魔眼”で捕捉したりすると、自己修復機能を停止させつつ、戦甲部位へ与えるダメージをさらに上昇させることができます。1人でも4人でも緑職の効果は大きいです。戦甲に挑むときはヒーラーを1人入れたほうがいいと思います。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲ヒールスキルの影響を受けた戦甲部位は、緑色に強く光ります。全員で攻撃して一気に戦甲部位を白ヒビ状態にしましょう。

カウンターを狙う

 戦甲部位へのダメージは、敵の攻撃にあわせてカウンターを決めることでより大きいダメージを与えられます(物理攻撃のみ)。カウンターの判定は、“流し暗殺”や“逸らし斬り”などのカウンター専用スキルだけではなく、“エア・スラスト”や“破斬”といった通常の攻撃スキルにもあります。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲カウンターは敵の攻撃が終わった直後が狙い目。

戦甲部位を一撃で白ヒビ状態にできるスキル!

 スキルの中には“戦甲へのカウンター特化スキル”と呼ばれる、戦甲部位を一撃で白ヒビ状態にできるスキルが存在。シーズン3.0では、5つのカスタムスキルが該当しています。成功すれば一気に戦闘を有利な状況に持ち込めるので、ぜひ試してみてください!

“戦甲へのカウンター特化スキル”に該当するスキル

ファイター:“直下突き”
ハンター:“鬼神射ち”
ウォリアー:“殲魔剣風斬”
アルケミスト:“アルケム・バースト”
スピリット・ランサー:“シュクリス・ガーダー”

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲該当するスキルの説明文には“戦甲へのカウンターに特化したスキル”という記述があります。
『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲“戦甲へのカウンター特化スキル”でカウンターが決まると、一発で白ヒビ状態になると同時に“9999”のダメージ表記が!

 コチラの様子を動画にまとめたので、ご確認いただければと思います。

 最初は戦甲種の倒し方がわからず苦戦していましたが、現在は、

・味方と同じ部位を攻撃する
・ヒーラーにその部位を緑色にしてもらう

という2つのポイントを押さえてスムーズに倒せるようになりました。もちろん、カウンターも決めたほうが効率よく戦甲部位を破壊することはできるのですが、個人的にもっとも重要だと感じているのは“味方と同じ部位を攻撃する”ということですね。

 ちなみに自分はポーンと戦うことが多いため、自身がアルケミストを使用して敵の注意を集めて、ソーサラーポーンの2人には継続的なヒットが望める“ブラックヘイズ”を指示。エレメントアーチャーポーンにその部位を光らせてもらう、といった流れで討伐しています。

 ポーンが戦甲部位に攻撃する時は覚者と同じ部位を優先的に狙うので、特別な指示を出す必要はありません。新人の覚者の方や、復帰した覚者の中には、新しいバトルシステムに苦戦している人もいるかもしれませんが、前述したポイントを実践すれば倒しやすくなるので、ぜひ試してみてください!

最新パッケージを2名の読者にプレゼント!

 最近レスタニアでの冒険を休んでいた、もしくはこれから始めたいという人にオススメなのが、発売中のパッケージ『ドラゴンズドグマ オンライン シーズン3 リミテッドエディション』。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 全ジョブLV1から装備ができる防具4種と各ジョブの武器12本が同梱されています。最終強化するとLV78相当まで到達するため、長く使えますし、ポーンや2ジョブ目以降でも活用できます。また、さまざまなオプションサービスや特典アイテムも同梱されています。

 こちらのパッケージを2名の電撃オンライン読者にプレゼント! 冒険をよりスムーズに進めたい人は下記プレゼントフォームから応募してください。締切は10月31日です。

【プレゼントに応募】

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
※掲載内容は記事作成時のもので、アップデートなどで変更になる可能性がある。

データ

▼『ドラゴンズドグマ オンライン シーズン3 リミテッドエディション』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2017年8月17日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。