DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 『Bプロ』2周年ハロウィンイベントに花江夏樹さん、八代拓さんらが登場! アニメ2期制作の決定も

2017-10-20 19:45

『Bプロ』2周年ハロウィンイベントに花江夏樹さん、八代拓さんらが登場! アニメ2期制作の決定も

文:糖花

 総合プロデュース西川貴教氏、企画・原作に志倉千代丸氏、キャラクターデザイン雪広うたこ氏らの豪華制作陣によって誕生したBIGアイドルプロジェクト、『B-PROJECT』(通称『Bプロ』)。

 9月4日に2周年を迎えた記念として、10月1日東京・中野ZEROホールにて、“B-PROJECT 2nd Anniversary DARK in the HALLOWEEEEN”が開催されました。ひと足早くハロウィン色に染まった“STAGE DAY”夜公演の模様をお届けします!

『Bプロ』2周年ハロウィンイベント

 オルゴール風にアレンジされた「極上フィクション」とともにスクリーンでキャラクター紹介が流れると、花江夏樹さん(阿修悠太役)、八代拓さん(寺光遙日役)、上村祐翔さん(増長和南役)、大河元気さん(野目龍広役)、千葉翔也さん(不動明謙役)が大勢の観客に迎えられて登場。

『Bプロ』2周年ハロウィンイベント
『Bプロ』2周年ハロウィンイベント

 ステージの端から端までファンに手を振ったり、「おとなしくしないと食べちゃうよ?」「Happy Halloween!」などキャラに合わせたセリフに会場は大歓声に包まれます! このステージは全国でライブビューイングが行われるということで、中継用のカメラにも手を振るなどサービスを♪

クイズコーナーがなぜか大喜利大会に

 お笑い芸人・アメリカザリガニの柳原哲也さんが司会を担当するなかでまず始まったのは、豪華プレゼント争奪戦“KING of HALLOWEEEEN決定戦”。優勝者には“ザギンでシースー”“ハロウィン仮装グッズ”“かぼちゃ”のなかから1つ贈呈されるということで、昼公演で優勝の大河さんは「かぼちゃ5kgを1つと1kgを4つもらった、優勝したのに罰ゲームだよ!」とリベンジを誓います。

『Bプロ』2周年ハロウィンイベント
『Bプロ』2周年ハロウィンイベント

 まずは早押し問題“Quiz! B-PROJECT”。『Bプロ』にまつわるものや常識問題が出題されたこのクイズですが、正解の場合はもちろん、珍解答でもポイントをもらえるため、さまざまなボケ解答も飛び出します!

 “豚のつくことわざをアイドル風に言う”というお題では、センターでスポットライトを浴びながら「豚に真珠……」と美声で披露する上村さんに、黄色い歓声がわき起こります。和南の声で蔑む言葉を囁いてもらえるというなかなかレアな体験……!

『Bプロ』2周年ハロウィンイベント

 続いて八代さんが1回転ターンをしながら「豚もおだてりゃ木に登る」と解答しポイントゲットすると、対抗した花江さんが「どんくせぇ豚だな」と、まったくことわざに関係ないただのいい声の蔑みで会場は大歓声&大爆笑! さすが夜公演、キャストのみなさん冒頭からすでに仕上がっています。

 クイズ後半は各キャストから1問ずつ出題されるというもの。八代さんからは「花江さんに謝りたいことがある」という問題でしたが、花江さんが「1万円貸したままだ!」と答えると「それは今日返します!!」と、なんと本来の答えとは違う新たな謝罪案件が発覚で1ポイントゲット(笑)。

 また、上村さんからの「ホニャララを見ながら○○に入りたい」という文章を埋める問題では、花江さんの「ごうちんを見ながらTHRIVEに入りたい」との答えに、大河さんがすぐさま早押しで「リーダーは決してほかには渡さない」と真顔で解答。和南からやさしく「ありがとう龍広」と声がかかり、こちらも特別にポイント獲得で、クイズコーナーはすっかり大喜利大会と化していました。

『Bプロ』2周年ハロウィンイベント
『Bプロ』2周年ハロウィンイベント

CGライブの臨場感がハンパない!

 そして次のコーナーの前に、モーションキャプチャーを使用したスペシャルライブ映像がスクリーンに流されます。THRIVEの「dreaming time」に続き、今イベントで初公開となる3曲のKiLLER KiNG「極上フィクション」、MooNs「Brand New Star」、キタコレ「恋セヨ乙女」が披露されました。

『Bプロ』2周年ハロウィンイベント

 ウインクをする愛染健十やセクシーなダンスの寺光唯月、カッコよくてギャップ萌えの釈村帝人や仕草が愛らしい是国竜持など、とてもスクリーンで見ているとは思えないくらいのクオリティとライブパフォーマンスに圧倒されます、彼らはここに生きている……!

画伯誕生の瞬間が訪れます

 ライブのあとは、ニコ生ラジオの特別版である“ガンダーラBB+ DARK in the HALLOWEEEENスペシャル”。メインパーソナリティの八代さんが、加藤和樹さん(愛染健十役)についてひたすらカッコイイと語ります。

 すると花江さんから「もっと近づいてみて、すごくいい匂いするから」と言われた八代さん、「恥ずかしくてまだそんな近くに行けない~!」とまるで女子高生のような会話に会場から「カワイイ~」と声が上がっていました(笑)。

 また、さまざまなシチュエーションに対する2択でどちらがモテるかを決める“モテスト”のコーナーでは、敗者にはなってしまったものの「彼女が笑ってくれるなら、僕は一生嘘をついてやる」とひたすら男前発言をする大河さんが印象的でした。

『Bプロ』2周年ハロウィンイベント

 ラストは来場者へのマシュマロプレゼントを賭けた“HALLOWEEEEN CHALLEEEENGE”という企画。各キャラがモンスター化したイラスト入りのマシュマロがとってもかわいい!

 初めのチャレンジはイラストリレーということで、お題のイラストを全員でつなぎ、最後の人が解答するというもの。一番絵心のある大河さんが先頭固定で進められたのですが、1問目の“アイドル”では、大河さんからきれいにバトンが渡った上村さんがマイクを変な形で描いてしまいます。それをダンベルと勘違いしてしまった八代さんが筋トレをするマッスルに書いてしまいあえなく撃沈。

『Bプロ』2周年ハロウィンイベント

 そして、2問目の“かわいいうさぎ”では、3人目までは辛うじてかわいい(?)うさぎでつないでいたものの、ここで上村さんが画伯覚醒によって突然ホラーなうさぎに! 目玉を向いて歯がむき出しというあまりの変貌ぶりに、壇上の全員が崩れるように抱腹絶倒でステージに膝をつき、会場は大爆笑に包まれます!(ライブビューイング会場では気絶者も!?)

『Bプロ』2周年ハロウィンイベント

 最大の危機かと思われましたがなんとか正解に導かれ、1つ目のチャレンジは成功となりました! 次のチャレンジは“スリーカウントプレッシャー”で、3秒以内にお題を答え10問続ければ成功というもの。いきなり八代さんが失敗してしまったものの、ギリギリの綱渡りで見事クリア! 

 これでチャレンジ2種とも達成により、無事マシュマロがプレゼントされることになりました。しかし、あの画伯のうさぎを目撃してしまったみなさんはおそらく永遠に脳裏から消えることはないでしょう……。

エンディングではサプライズの特報が!

 “KING of HALLOWEEEEN決定戦”の総合ポイント集計の結果、優勝を勝ち取ったのは花江さんと上村さん同率2名となりました! 賞品が隠された3色の箱が運ばれ、大河さんによる「はずせ~~」という呪いの言葉をかけられながらも黄色を選んだお2人。その中身は、なんと見事“ザギンでシースー”!! 昼公演の分も余っているため、仲よく2人で勝ち取りました!

『Bプロ』2周年ハロウィンイベント

 鬼のような顔になっている大河さんが狙っていたのは青色の箱でしたが、呪い通りに青の中身はかぼちゃ(のマスク)。かぼちゃ尽くしの大河さん、1人ハロウィン状態です……!

 あっというまにエンディングの時間を迎え、最後のあいさつのあとスクリーンには、4th SINGLEと14人のソロ曲&全員歌唱曲も新たに制作決定との告知がされます。しかし、それだけでは終わらない夜公演。なんと特報として“アニメ続編制作決定”の文字が流れ、まさかのニュースに会場は悲鳴にも似た大歓声に包まれます!

 待ってましたとばかりにステージに飛んで戻ってきた出演者のみなさんが、本当に嬉しそうにアニメ続編の話をしている姿が印象的でした。また続編ではアニメ初登場となるKiLLER KiNGですが、千葉さんも「クイーンのみんな、お待たせ!」とさっそく明謙としてエスコート! 会場からは「待ってたよ~!」のコールがあちらこちらから上がっていました。盛大な拍手が送られ、イベントは大盛況のうちに終幕しました。

『Bプロ』2周年ハロウィンイベント

 2周年を迎え、まだまだ新たな展開を見せる『B-PROJECT』。この先の新情報もお見逃しなく!

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー