電撃アーケードゲーム

総合 > 電撃アーケードWeb > 【ディシディアFFコラム:暗闇の雲考察】ランズベリー・アーサーのそこに筐体があるから/第13回目
2017-10-27 17:15

【ディシディアFFコラム:暗闇の雲考察】ランズベリー・アーサーのそこに筐体があるから/第13回目

文:電撃ARCADE編集部

 みなさんこんにちは! 声優のランズベリー・アーサーです。

 先日、電撃公式大会のDISSIDIAバトルコロシアム6thが開催されましたが、ご覧になられたでしょうか。優勝称号、格好よかったですね! 参加された皆様、お疲れ様でした!

 大会の実況をするたび、自身もゲームセンターに行きたい欲が湧いてきて、今もウズウズしています。私もがっつりディシディア充したいぞおお。

 10月のアップデートでHEAVYタイプの新キャラクター、"暗闇の雲"が先行解放されましたが、みなさんはもう遊ばれたでしょうか!

『ディシディアFF』
▲『ファイナルファンタジーIII』より、暗闇の雲。

 まさか暗闇の雲がHEAVYタイプでくるとは……! 「UNIQUEタイプか、もしかしたらSHOOTタイプかな~?」と予想していたので驚きました!

 アップデート当日に早速触ってきましたが、独特な固有システム持ちが多いカオス側の中でも、キャラクターの性能としては非常に素直で使いやすい仕上がりになっていました。

 対戦動画を録ってきたので、まずはこちらからご覧ください!

■【ディシディアFF:暗闇の雲考察】ランズベリー・アーサーのそこに筐体があるから#08

 左下の雲様の顔アイコン、かわいいですよね。うんうん。

 暗闇の雲の固有能力に“チャージ攻撃”というものがあり、10秒経過ごとに自動でチャージ状態となります。ブレイブ攻撃の初段を出す際にボタンを長押しすることで、このチャージを発動させられます。

 チャージ攻撃はダメージ量や吹き飛ばし距離が増加し、キープ値が発生するタイミングが早くなって相手の攻撃にひるまなくなるので、SHOOTタイプやSPEEDタイプなどを相手にする際、強気に攻め込めるようになります。

 固有EXスキルは“闇の氾濫”。

 効果時間20秒の間、常にチャージ状態となるので、さらに強気に攻め込みやすくなります。

 最大の特徴は、闇の氾濫中にIボタンを押すことで出せる“零式 波動砲”! カインのジャンプIIIのように、第二のHP攻撃を持つことができます。ビームを対象に向けて発射ですよ! カッコいい!!

 射程が長く直線で放つサーチ攻撃に近い技なので、相手の硬直取りはもちろん、乱戦時に放つと2枚抜き3枚抜きも起こりやすいので、自身が高ブレイブを保持した際は相手にとってかなりのプレッシャーとなります。あとカッコいい!!!

『ディシディアFF』
▲零式 波動砲

 暗闇の雲はブレイブ攻撃も素直な性能をしたものが多いので、同タイプのキャラクターと比べると、攻撃寄りになったウォーリアオブライト、というのが少しだけイメージに近いでしょうか。

 ブレイブ攻撃は、空中IIの“憐れみの触手”、空中↑+IIの“僻みの触手”、地上↓+IIの“噴流砲”を主体に立ち回ることになります。

 空中II&↑+IIの2つはどちらも素直な性能なのですが、自身はあまり動かず、出し切るまでに時間がかかるので相手のカットには要注意です。

 ダメージ確定が早い技ではダッシュ+IIの隔たりの触手があるのですが、射程も短く当てづらいです。もし使う場合は、確定どころで手早く相手のブレイブを削ったり、吹き飛ばしたいときがいいかと思います。

『ディシディアFF』
▲隔たりの触手

 召喚コア破壊は地上↓+IIの“噴流砲”が近づく敵を妨害しつつ、1段階破壊できるのでオススメ。

 もしも自身が空中にいて落下までの時間が惜しいときは、空中↓+IIの“誘導砲”でも。その際、“誘導砲”を3発全部当てるために召喚コアから若干の距離は必要ですが、こちらも近づかずにコア破壊ができます。

 HP攻撃は、私はLv5技の“高射式 波動砲”をよく使っています。上に強く、下にも多少の判定があるので味方との合わせもしやすく、ロックを切り替えず背後からくる敵に当てたり、グライドで敵の攻撃を避けながら当てたりなど、使いやすいのでオススメです。

『ディシディアFF』
▲高射式 波動砲

 とにかく、暗闇の雲は基本に忠実な動きを求められるキャラクターなので、HEAVYタイプとしての立ち回りをしっかり意識していければ、自然と結果がついてくるはず!

 新キャラ連続リリースも、シルエットにいたものは残すところあと1人! 「次の解放キャラには“彼”がくるのかな」と思っているのですが、タイプが何になるのか今から楽しみ!

 さて、今回のコラムはここまで!

 ゲーム内では公式マークのついた“Art”というプレイヤーネームで、主にクリスタル帯で遊んでいます。マッチングしたらみなさんどうぞよろしくお願いします。ではまた!

『ディシディアFF』

データ

▼『ディシディア ファイナルファンタジー』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■ジャンル:オンライン・パーティ対戦型アクション
■稼働日:2015年11月26日
■プレイ人数:1~6人

関連サイト

特集

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    ノクトがいるパーティが激戦を制す! 第7回『ディシディアFF』電撃大会はチーム“古淵”が優勝

  2. 2

    板倉小隊エースパイロット“AKATUNA”が『機動戦士ガンダム 戦場の絆VR』の楽しみ方を解説

  3. 3

    『ラブライブ!サンシャイン!!』新衣装を着込んだ2年生のブランケットが登場【1月登場セガプライズ】

  4. 4

    『ディシディアFF』の電撃公式ガチ大会が1月20日に開催。大会の模様ももちろん配信

  5. 5

    JAEPO2018のセガブースには『FGO アーケード』『オンゲキ』などが出展。SEGA音ゲーライブも開催決定

  6. 6

    『ハウス・オブ・ザ・デッド』最新作のロケテストが秋葉原で開催中。音が! 風が! ギミックが楽しい!

  7. 7

    『ディシディアFF NT』プレイレポート&『ディシディアFF』電撃公式ガチ大会が1月20日開催!

  8. 8

    セガ完全新作パーティーバトルTCG『千閃戦記』のロケテストが1月26日より秋葉原で開催。来場特典も

  9. 9

    【電アケ総研】最近の『COJ』界隈のアレコレを語っていきます

  10. 10

    ホラーをテーマにしたガンシューティング『ハウス・オブ・ザ・デッド』最新作のプレ・ロケテストが開催

[集計期間:01月16日~01月22日]

ページ
トップへ