DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 永塚拓馬さん、市川太一さんが星のように輝くユニットを演じる『スタレボ』インタビュー【第6回】

2017-11-02 15:15

永塚拓馬さん、市川太一さんが星のように輝くユニットを演じる『スタレボ』インタビュー【第6回】

文:ガルスタオンライン

 ついに配信開始されたRejet初のリズムゲームアプリ『スタレボ☆彡 88星座のアイドル革命』キャストインタビュー連載第6回は、期待の変光星“PURA.net(プラネット)”より、狐塚 鈴役・永塚拓馬さん、雀 千秋役・市川太一さんのインタビューをお届けします。

『スタレボ』インタビュー連載【第6回】永塚拓馬さん、市川太一さん

【PURA.net】狐塚 鈴役/永塚拓馬さん

『スタレボ』インタビュー連載【第6回】永塚拓馬さん、市川太一さん
『スタレボ』インタビュー連載【第6回】永塚拓馬さん、市川太一さん

――収録後のご感想をお聞かせください。印象に残っているシーンやセリフを教えてください。

 収録終わりましたー! 演じてみて、より鈴の内面に近づくことができました。引っ込み思案なんですけど、一度仲良くなると人懐っこい子なので、ぜひ、かわいがってあげてください。でも、決めるときはしっかり決める。頼りになる子だと思いますよ!

 印象に残っているセリフは「あなたと一緒ならとても心強いです」ですかね。やっぱりスチルにも書かれている台詞なので。一緒に学園生活、アイドル生活を楽しんでもらえたら幸いです。

――ご自身が演じたキャラクター以外でこのキャラクターを演じてみたいなど、気になったキャラクターはいますか? その理由も教えて下さい。

 Luna Loreの誰かを演じてみたいです(笑)。あまり、演じたことのないタイプの子ばかりなので楽しそう! セクシーな曲も歌ってみたいなぁ。気になったキャラクターはプチマーチの愛くんですかね。鈴の台詞のなかでけっこう出てくるんですよ。仲が良いのかな?

――ご自身が演じられているキャラクターが所属する、ユニットの特徴や推しポイントを教えてください。

 星のようにキラキラしたユニットです。1から作り上げるアイドルユニットなので、キャラクターの成長や青春を一番感じられると思います! アイドルとして、おもしろいところがギュギュッと詰まったユニットです。

――星座には伝説・神話が伝承され夜空に輝くロマンでもありますが、ご自身がロマンを感じるものはありますか?(リアルではかなえられないような夢や憧れるもの)

 大海原を旅することに浪漫を感じます。いつか、当てもなく船旅とかしてみたいですねー。今はそれどころでは無いですが(笑)。

――配信を楽しみにしているファンのみなさまへメッセージをお願いいたします。

 鈴は純粋で真っ直ぐで、まさにダイヤモンドの原石のような子です。みなさまの手で、ぜひ、磨きあげて欲しいです! これからよろしくお願いいたします!

【PURA.net】雀 千秋役/市川太一さん

『スタレボ』インタビュー連載【第6回】永塚拓馬さん、市川太一さん
『スタレボ』インタビュー連載【第6回】永塚拓馬さん、市川太一さん

――収録後のご感想をお聞かせください。印象に残っているシーンやセリフを教えてください。

 千秋くんは基本はかっこいいキャラクターなんですが、ふとしたときに弱さを見せる台詞が印象的です。千秋くんの意外な一面を演じることができて新鮮で楽しかったです。

――ご自身が演じたキャラクター以外でこのキャラクターを演じてみたいなど、気になったキャラクターはいますか? その理由も教えて下さい。

 朝比奈千夜くんが気になります! 嫌いが汚れ、特技が掃除にシンパシーを感じます! 彼とは寄り添えそう! 性格のギャップにも魅力を感じます。

――ご自身が演じられているキャラクターが所属する、ユニットの特徴や推しポイントを教えてください。

 “PURA.net”はテーマは“友情”“努力”“勝利”。メンバー4人が足りないところを補い合って成長していこうというユニットです。また、ユーザーのみなさんと一番近いところにいるユニットであるので、メンバーの成長過程を一緒に楽しんでいただけたらと思います!

――星座には伝説・神話が伝承され夜空に輝くロマンでもありますが、ご自身がロマンを感じるものはありますか?(リアルではかなえられないような夢や憧れるもの)

 海底にロマンを感じます。ファンタジーではありますが海底での生活は憧れます!!

――配信を楽しみにしているファンのみなさまへメッセージをお願いいたします。

 個性豊かなユニットとキャラクター、そして音楽も素敵なものばかりなので、みなさんに楽しんでいただける内容になっていると思います。よろしくお願いします!!

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー