DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 【ぶくスタ第8回】この流星隊ライトがあれば「○○○」が苦手な守沢千秋も大丈夫!

2017-11-13 18:00

【ぶくスタ第8回】この流星隊ライトがあれば「○○○」が苦手な守沢千秋も大丈夫!

文:糖花

 みなさんこんにちは! 先日“あんさんぶるスターズ!DREAM LIVE”のゲネプロを拝見させていただき、推しが生きていることを噛みしめたライターの糖花です。とても素晴らしいライブだったので、ぜひ全ユニットのライブが見たいです、ナイトキラーズやデッドマンズなどもどうか……!

 今回はイベントストーリーが題材となった大川ぶくぶ先生による『あんさんぶるスターズ!』4コママンガ“あんさんぶくぶスターズ!”、ユニットリーダーたちの苦労が垣間見えるかも!?

『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回

 マンガを楽しむために、まずはゲーム内イベントの振り返りをご覧ください!

“お化けがいっぱい☆スイートハロウィン”(10月31日から11月10日まで開催)

『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回

ストーリー概要

 秋に行われるドリフェスとして“ハロウィンパーティー”の開催が決定し、合同での出演ユニットとなった流星隊・Ra*bits・MaM。ほかのライブの予定も抱えているプロデューサーの負担を考え、彼らも準備段階から参加し校内の飾り付けなどを請け負うことになりました。

 今回の企画のリーダーとなった守沢千秋は、準備に加えレッスン時間も必要ということと、親睦を深める意味も込めて2週間の合宿を提案します。流星隊の5人・Ra*bits&MaMに分かれて校内の飾り付け準備に取り掛かりますが、千秋の様子がいつもより大人しいことに、流星隊のメンバーたちは違和感を覚え始めます。

『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回
▲いつもならうるさいほどのテンションの千秋に一体何が……?

 また、紫之創と真白友也も価値観の違いが原因でケンカをしてしまい、準備中もぎくしゃくしたままとなってしまっていました。かわいいが売りの方向性には自分は馴染めないと感じていた友也は、目まぐるしいスピードで成長する創に置いて行かれてしまうことへ恐怖を感じているのでした。

 一方、お化けらしい動きを研究するためのホラー映画鑑賞会によって、怖いものが苦手という意外な弱点に気づかれてしまう千秋。お化けがたくさん登場するためにハロウィン企画への反応が微妙だったのだと判明したのでした。

 創と友也のほうも、ちゃんと意見を言い合いRa*bitsらしいかわいさを追求していこうと仲直りをします。当初の目的どおり親睦を深めることによって、弱点や苦手なものを知れて深く理解できた彼らの絆はまた一段と強くなりました。

『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回
▲Ra*bitsのみんなと出会えたことで、自分の魅力を最大限発揮できるようになった創。

今回の見どころ

 やたらと熱くてウザがられることこそが守沢千秋の持ち味! ……なのですが、今回ばかりは様子が違っていました。どうやら小さいころのトラウマでお化けが苦手になってしまったようで、克服のためにホラー映画上映会に参加したものの余計心に傷を負ってしまうという結果は少々お気の毒……!

 しかしこの出来事がきっかけとなり、流星隊メンバーとの距離がぐっと縮まったようなので結果オーライですね☆

『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回
『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回
▲これぞ怪我の功名……?

“スカウト!ブティック”(10月30日から11月14日まで開催)

『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回

ストーリー概要

 転校生が準備していた雑誌のスーツ特集モデルに立候補した明星スバル。自前のスーツでの撮影と聞き、手持ちのないスバルは新しく購入することにします。繁華街で偶然出会った瀬名泉にモデルの先輩としてのアドバイスを受けたものの、自分がどんなスーツを着たいのかがわからず頭を悩ませていました。

 そこで泉と同行していた葵ゆうたから朔間零に助言を求めてはどうかと言われ、一行は零がいるという近くの喫茶店へ向かいます。そこで転校生の敏腕プロデューサーぶりを知り、距離を感じて寂しがるスバル。しかしスバル自身も急激に評価は高まっており、寂しさを感じていたのはお互い様だったと理解を深めます。

 転校生が作る衣装に思い入れがあるスバルは、ぜひスーツも作って欲しいとねだります。しかしただでさえ多忙な転校生の手間を考えて、今回はデザインのみの担当に。零の紹介で老舗衣料店のオーダーメイドで作ることになり、スーツの仕上がりにも新しい仕事にも期待をふくらませるのでした。

『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回
▲こんな顔でせがまれたら、忙しくてもなんとかしてあげたくなっちゃう……!

今回の見どころ

 今回のお話はイベントストーリーのほうにも重なる部分があったことが印象的でした。イベントのほうでは創と友也が価値観の相違についてちゃんと真正面からぶつかりあって“いいケンカ”をしていましたが、こちらも零の助言により、スバルと転校生の抱える寂しさはお互いに抱えているものだと解決しました。

『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回
▲大人な零の言葉は心に響きますね。

 寂しい気持ちになるのはわかりますが、新しくファンになってくれた子たちに囲まれたことをうれしそうに語るスバルはとても微笑ましかったです……!

 さて今回の“ぶくスタ”はどちらも3年生が1年生を見守るお話。いや、むしろ千秋が見守られてる感……?

あんさんぶくぶスターズ!~お化けがいっぱい☆スイートハロウィン編~ 鬱だ……

『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回

あんさんぶくぶスターズ!~お化けがいっぱい☆スイートハロウィン編~ に~ちゃんの苦労

『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回

 流星隊関連のイベントストーリーを読むと、千秋のいろいろな行動はけっこう“がんばっている”元気に見えてきますよね! 今回もきっとあの派手な明かりで照らせば、安心して夜道も帰れることでしょう。また、Ra*bitsは天満光の無邪気さにいつも癒やされます♪

10連ガチャ、長い戦いでした。

 追加で自腹でもカードがあまりそろわず、ストーリーキー枯渇の危機に怯え早3カ月。ここ最近は該当スカウトが実装されていないのではと疑うレベルでしたが、連載8回目にしてようやく10連1回で新規カードを全部ひけるという奇跡が起きました……!

『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回
『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回
▲よく見ると今回のイベントを暗示するかのような千秋のカードが……。
『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回
『あんさんぶるスターズ!』ぶくスタ第8回
▲4枚そろって限定ユニットスキルが見られるとテンション上がりますよね!

 20連でそろうことはそれなりにあったのですが、10連でそろう現象はなんとあんスタを知って間もない自分が10連という概念を初めて理解した“スカウト!花鳥風月”時のビギナーズラック以来、実に1年9カ月ぶり2度目の本物の奇跡です……! しかしそう考えるとガチャ運のなさを突き付けられて痛い!

 また、ちょうど次回イベントとスカウトが告知されましたが、どちらにしてもまたひと波乱ありそうな予感です。ぶくぶ先生がさらなる波乱を巻き起こすこと必至な次回“ぶくスタ”も、どうぞお楽しみに!

データ

▼『あんさんぶるスターズ!』
■メーカー:Happy Elements
■対応端末:iOS
■ジャンル:その他
■配信日:2015年5月1日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『あんさんぶるスターズ!』のダウンロードはこちら
▼『あんさんぶるスターズ!』
■メーカー:Happy Elements
■対応端末:Android
■ジャンル:その他
■配信日:2015年4月27日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『あんさんぶるスターズ!』のダウンロードはこちら

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー