News

2017年11月7日(火)

Switch『VOEZ』パッケージ版にはICカード用ステッカーが3枚同梱。デザインは描き下ろしイラストを使用

文:電撃オンライン

 フライハイワークスは、2018年1月25日に発売予定のNintendo Switch用ソフト『VOEZ(ヴォイズ)』のパッケージ版に、ICカード用ステッカーを3枚同梱することを発表しました。

『VOEZ(ヴォイズ)』

 本作は『Cytus』、『DEEMO』などを手掛けた台湾のデベロッパー・Rayarkが開発したリズムゲームです。オリジナルのiOS/Android版より移植されたNintendo Switch版は、同ハードのローンチタイトルとして3月3日より配信されており、世界累計で4万ダウンロードを突破しているとのことです。

 ICカード用ステッカーのデザインは、『VOEZ』のメインビジュアルやNintendo Switch版配信開始時に作成された描き下ろしイラストなどが使用されています。

(C)Rayark Inc.

データ

▼『VOEZ(ヴォイズ)』
■メーカー:フライハイワークス
■対応機種:Switch
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年1月25日
■希望小売価格:4,000円+税
▼『VOEZ(ヴォイズ)』
■メーカー:フライハイワークス
■対応機種:Switch
■ジャンル:アクション
■配信日:2018年1月25日
■価格:2,500円(税込)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。