電撃アーケードゲーム

総合 > 電撃アーケードWeb > 『ディシディアFF』4カ月連続キャラリリースの最後は“ゴルベーザ”。黒竜の存在が強さを握る!?
2017-11-10 16:15

『ディシディアFF』4カ月連続キャラリリースの最後は“ゴルベーザ”。黒竜の存在が強さを握る!?

文:電撃ARCADE編集部

 電撃アーケードゲーム編集部がお届けする、現在絶賛稼働中のアーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー(以下、ディシディアFF)』の特別企画。今回は、11月7日(火)の公式放送でお披露目されたゴルベーザや、最新アップデートの情報について見ていきます。

『ディシディアFF』

 近頃はカインを使ったチャット遊びにハマっているスズタクです。さて、8月から始まった4カ月連続キャラリリースもついにラスト! 今回は、11月の新キャラにしてみんなの“兄さん”であるゴルベーザを中心に、先日の放送内容を掘り下げたいと思います。

黒竜とともに戦うシュートタイプのゴルベーザ!

 『FFIV』でその存在感をいかんなく発揮し、ライバルキャラとして高い人気を誇るゴルベーザ。PSP版では“サイキックファイター”というコンセプトのキャラで、一度の技で近距離攻撃と魔法攻撃を同時に繰り出せました。また、ジャンプに無敵時間があり、うまいゴルベーザ使いは、この無敵ジャンプを活用していた印象があります。

『ディシディアFF』
▲PSP版『ディシディアFF』のゴルベーザ。
『ディシディアFF』
▲同じくPSP版より。ブレイブ攻撃からHP攻撃の“コズミックレイ”へ派生させるコンボが強力でした。

 アーケード版のゴルベーザは、魔法攻撃を使ったシュートタイプのキャラとして登場。バトル開始時は黒竜が召喚されており、この状態のときは魔法のサイズ・射程・弾判定などが強化されます。しかし、一度に1000以上のHPダメージを受けると黒竜が消滅してしまい、専用EXスキルを使わないと黒竜を呼び戻せません。

 黒竜がいるときの技はどれも強力で、相手をゆっくり追尾する“ウィンドスフィア”(地上↑+II)や“アクアスフィア”(空中↑+II)、高速で飛ぶうえに相手を貫通する“ヒートブラスト”(空中II)などを使うだけで、ブレイブがモリモリたまりそうです。障害物が多いステージでは、サーチ技の“アビスクエーサー”(ダッシュ中II)も役立ちそうな予感。

『ディシディアFF』

 ゴルベーザはとにもかくにも黒竜モードが生命線なので、使用する際はいつにも増して被弾に気をつけないといけませんね。技を見た限り、自衛力もそこまで高くない印象なので、味方から孤立しないことも大事です。放送を見ていて、「味方にゴルベーザが来たら全力で守ってあげなきゃ!」とひしひしと感じました(笑)。

 もちろん黒竜が消滅しても十分戦えますが、ゴルベーザの性能を生かすなら黒竜モードの維持は最優先でしょう。幸い、ほとんどのブレイブ攻撃がグライド付きなので、開幕に長距離サーチHP技を食らって早々に黒竜消滅……という事態はそんなに起こらないかと。というか、その悲劇だけは絶対に避けたい!

『ディシディアFF』

 HP攻撃はウェーブ系の“ナイトグロウ”と、岩石を飛ばす“ジェネシスロック”(エースの“ファイアRF”に近い感じ?)が判明しています。HP攻撃も黒竜モードで性能が強化されるので、そこも含めて残りのHP攻撃に注目したいですね。

 余談ですが、今回のゴルベーザ参戦で『FFIV』の3人パーティが組めるようになりました。しかも、ヘヴィ(セシル)・スピード(カイン)・シュート(ゴルベーザ)とタイプのバランスもよし! これはぜひ試してみたい。

『ディシディアFF』

ヘヴィタイプ中心に調整&『FFXI』のステージ登場!!

 放送内では、11月9日(木)アップデートで行われる最新調整も発表されました。一部のEXスキルの調整(主にリキャスト時間の短縮)のほか、ヘヴィタイプを中心にしたキャラ調整が行われ、また対戦環境が少しずつ変わっていきそうです。

 キャラ調整のなかで、個人的に目を引いたのはセフィロスです。“震天”“一陣”“残心”の3つが上方され、ブレイブ攻撃がだいぶ使いやすくなったのではと感じています。とくに“震天”の上下射角アップは、今までの上下の弱さを解消できそうで楽しみ!

『ディシディアFF』
▲これまでずっと“天照”一辺倒で戦ってましたが、アップデート後は“震天”と“一陣”を使う機会が増えるかも!?

 また、新ステージとして『FFXI』から“天輪の場”が登場しました。実際の対戦の様子を見たところ、それほど広いステージではないようで、壁激突もよく起こりそうです。ステージを3分割している橋は、召喚獣の攻撃によって壊れるみたいですね。

『ディシディアFF』
▲『FFXI』で重要なロケーションとなる“天輪の場”。なお、橋の下は通り抜け不可とのこと。

 電撃オンラインでは、今後も『ディシディアFF』の情報を発信予定です。戦術指南やプレイレポートなど、さまざまな記事をお届けしますので、どうぞお楽しみに!

データ

▼『ディシディア ファイナルファンタジー』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■ジャンル:オンライン・パーティ対戦型アクション
■稼働日:2015年11月26日
■プレイ人数:1~6人

関連サイト

特集

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『機動戦士ガンダム EXVS.MB ON』にアトラスガンダムが参戦。『ガンダム00』10周年記念企画にも注目

  2. 2

    【電アケ総研】第94回は『三国志大戦』。新バージョンをみんなで楽しんでいきます。

  3. 3

    『ディシディアFF』新キャラ・ゴルベーザで朝からぶっ続け生出撃する配信は、16日朝10時から

  4. 4

    『ディシディアFF』祝2周年! ライバルサイドの参戦が印象的だった1年を振り返る

  5. 5

    劇場版『Fate/stay night HF』美麗イラストバスタオル2種などが登場【11月登場セガプライズ】

  6. 6

    【電アケ総研】『ワンダーランドウォーズ』で美猴やピーターに狩られたくないから、対策教えてください回

  7. 7

    『ラブライブ!サンシャイン!!』コンプリートしたくなる愛らしい3年生フィギュア【11月登場セガプライズ】

  8. 8

    『Fate/Apocrypha』赤のセイバーがちみキャライラストでクッションに【11月登場セガプライズ】

  9. 9

    『ディシディアFF』4カ月連続キャラリリースの最後は“ゴルベーザ”。黒竜の存在が強さを握る!?

[集計期間:11月16日~11月22日]

ページ
トップへ