総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『バトガ』『白猫』『黒ウィズ』の東京ドームシティ3大コラボイベントで謎解きに挑戦
2017-11-11 23:30

『バトガ』『白猫』『黒ウィズ』の東京ドームシティ3大コラボイベントで謎解きに挑戦

文:電撃App

 東京・水道橋にある“東京ドームシティ アトラクションズ”で、2017年11月11日(土)~2018年1月4日(木)まで開催中の3大コラボイベント“運命の赤い糸 in東京ドームシティ”“魔王が教育プログラムを組んで勇者育成していたので参加してみた。 in東京ドームシティ”“黒猫の魔法使いと8人の精霊 in東京ドームシティ”の模様をお届けします。

『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲“東京ドームシティ アトラクションズ”のマスコットであるドンチャックとララに加え、『白猫』の星たぬきが来てくれました!

 本イベントは、コロプラがサービス中のiOS/Android用アプリ『バトルガール ハイスクール』(以下、バトガ)、『白猫プロジェクト』(以下、白猫)、『黒猫のウィズと魔法使い』(以下、黒ウィズ)と“東京ドームシティ アトラクションズ”がコラボしたイベントです。

 本格的な謎解きや園内を巡るスタンプラリーなど、メインコンテンツはボリューム満点。また、タイトルごとにデコレーションされたアトラクションやコラボカフェ、関連するオリジナルグッズの販売などが展開されています。

【バトガ】気分はミサキと誕生日デート!

 電撃オンラインで『バトガ』の攻略wikiを運営していることもあり、真っ先かつ念入りに紹介していきます!

 『バトガ』のコラボは8人の女の子(みき、ミサキ、望、くるみ、楓、サドネ、蓮華、明日葉)の中から1人を選ぶことから始まります。今日はミサキの誕生日ということで、ミサキと運命の赤い糸を結ぶ所存です。

【関連情報】ミサキ・誕生日イベントの詳細

『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲コラボイベント用イラストの2人の私服が可愛いですね!

 『バトガ』はゲーム内期間限定イベントとの連動も行っています。

【関連情報】ゲーム内期間限定イベントの詳細

●ストーリー

 ある日、先生であるあなたは日記を拾う。

 そこには「この前の東京ドームシティでのデートのせいで先生が落ち込んでいる」「だからあの“約束の日”をもう一度やり直したい」と書かれていた。

 意味がわからずにいるあなたのもとに、星守から「週末、東京ドームシティに行こう」という誘いが。

 その日記が未来の自分の事情を知る“何者か”から送られてきたものだということを知った先生は、最悪の未来を回避するため、日記を片手に指示通り東京ドームシティで星守と週末をすごすことに。

 果たして、あなたは無事にデートを成功させることができるのか!

 まずはスタート時に各女の子の専用シートを入手。こちらに遊び方が掲載されています。中を開くとスタンプラリー形式になっていて、指定のスタンプ台を探すように指示が出ています。

 うろうろとスタンプ台を探していると、バーンっと星守のイラストが前面に押し出されたスタンプ台が……!

『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲園内のあちこちで星守たちのスタンプ台を発見!

 スタンプ台には二択のQuestionがあり、正解と思われるほうを選んで専用シートの指定個所を削ると“運命が上書き”されました! 削った箇所を見ると、次の指示があります。このように指示された箇所に行き、“質問に答える→シートを削る→スタンプを押す”という流れでスタンプラリーを進めていきましょう。

 削るときには10円玉などの小銭があると便利なので、一枚ポケットに入れておくと楽ですね!

 『バトガ』のコラボイベントは園内をまんべんなく歩きます。アトラクションを周り、運命を上書きしていくにつれ、はにかんだ笑顔のミサキが隣にいる気がしてくるのは筆者の気のせいでしょうか(ドキドキ)。

『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲まだゲーム内では登場していないコラボ衣装も見れちゃったり!?

 そしてついにすべてのスタンプを集め、最悪のデートを最良のデートに上書きできたときは涙を禁じえませんでした(11月のわりに暑かったのですが汗じゃありません)。

 謎を解き明かしたら、受付でクリア景品と特別なプレゼントを手にすることができました。特別なプレゼントは必見ですので、お気に入りの女の子のために完全攻略をめざしましょう!

【白猫】過保護な魔王に協力してみた。

 『白猫』は園内にいる冒険者たちから出題される謎を解くことでストーリーが進行します。謎解きイベントの基本である“足”で謎を集めていき、専用シートにガンガン書き込んでいくスタイルです。

 これは知識よりも発想力が試されますね。配布物を隅から隅まで眺めて答えを見つけ、ソアラを魔王オスクロルのもとに導いてあげましょう。

『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲オスクロル&ソアラのほか、さまざまなキャラクターのイラストパネルが展示されていますよ!

●ストーリー

 元魔王オスクロルは旧知の冒険家たちに協力を仰ぎ、やる気を失った勇者ソアラを奮起させるため「勇者復活計画」を実行に移すことにした!

 舞台はここ「東京ドームシティ」! 再度魔王になったオスクロルは、さまざまな試練(謎解き)をソアラに課すことになったのであった!

 この謎解きは筆者的に歯ごたえがありましたね。ラーメンでいうとバリカタとハリガネの中間ぐらいです。ひとつひとつ山を乗り越えた努力は確実にソアラの力になっていることと思います(たぶん)。

 すべての謎を解いたら、冒険者ギルドでドッド絵イラストの特製缶バッチがランダムで1個もらえます。

『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲ソアラ&オスクロルのドット絵&味のあるセリフがいい感じ!

【黒ウィズ】難易度高め!? さすが『黒猫のウィズ』

 本編のクイズ問題さながらの謎が特徴の『黒ウィズ』コラボには舌を巻きました。これにはさすがの筆者も“グー○ル先生”の力が必要でしたので、スマホの充電を満タンにしてきてよかったです。

 なお、問題はすべて“撮影OK”となっているので、解けない問題は写真に収めて後回しにしても大丈夫。

 8人の精霊がどんな展開を起こすのか、ぜひ足を運んでその目で確かめてください!

『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲8人の精霊たちのイラストパネルを園内各地で楽しめます!

●ストーリー

 黒猫のウィズで活躍中の8体の精霊たちが東京ドームシティという異界に迷い込んでしまったらしい。

 彼らを元の異界へ戻すためには、魔道士であるキミの助けが必要だ。

 4つのエリアに散らばって いる彼らと合流し、叡智を合わせて待ち受ける試練に打ち勝って欲しい。

 こちらもすべての謎を解いたらギルド本部で答え合わせを行います。正解すると、コラボイベントイラストのクリアファイル1枚と精霊たちのミニキャライラストが描かれたシールがランダムで1枚もらえます。

『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲コラボイベント特製のクリアファイル!
『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲精霊たちのコミカルなイラストが魅力のシール。

3大コラボイベントを制覇して

 以上、3タイトルのコラボをすべて制覇しました!

 すぐに解けた謎もあれば、何度も文章を読み返して解いた謎もありました。また、謎と関係ないところで彷徨ってしまったり……(地図を見間違えたりスタンプ台が見つからなかったり……)。

 しかし、すべてクリアした今では、苦戦した場面も振り返ると笑いが込み上げてきますね。手に入れた数々のクリア景品や楽しかった思い出は得がたいものとなりました(園内のスピーカーから『バトガ』の曲が流れてきてテンションアップとか!)。

 今回の“東京ドームシティ アトラクションズ”コラボはゲーム未プレイの方でも挑戦できます。天高く馬肥ゆる秋、みなさんも謎解きにどっぷりハマってみませんか?

『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲オールクリアしてから見上げる空は気持ちがいいですね! なお、3タイトル合計の所用時間は4~5時間といったところでした(食事・休憩など含む)。

その他コラボイベント情報

●キャラがデコられたコラボアトラクション

 開催中は『白猫』、『黒ウィズ』、『バトガ』のキャラが描かれたコラボアトラクションが登場します。

『白猫』『黒ウィズ』『バトガ』仕様のアトラクション一覧

・『白猫』仕様:スーパーバイキング ソラブネ(利用料金:620円・税込)

・『黒ウィズ』仕様:ピクシーカップ(利用料金:520円・税込)

・『バトガ』仕様:フリフリグランプリ(利用料金:520円・税込)

・『3タイトル』仕様:ビッグ・オー(利用料金:820円・税込)

『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲“スーパーバイキング ソラフネ”に並ぶ『白猫』のキャラクターたち。
『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲“フリフリグランプリ”では、各カートに『バトガ』のキャラクターがデコられてます。
『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲“ビッグ・オー”のゴンドラには全タイトルのキャラが登場!
『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲“ビッグ・オー”のカラオケができるゴンドラには、アニメ『バトルガールハイスクール』の主題歌『ホシノキズナ』が入ってます!

●コラボメニューが楽しめる“HOT DOG STAND”

 東京ドームシティ内にある“HOT DOG STAND”では、『バトガ』、『白猫』、『黒ウィズ』のコラボメニューが登場します。商品を1つ注文すると、オリジナルステッカーがランダムで1枚プレゼントされます。

 今回、筆者が注文したのはミサキの『3食これがいいです。ミサキの定番カレー』と望の『とっても爽やか! 望のゼリードリンク』。歩き回って疲れた身体にゼリードリンクのグレープフルーツの果肉(クエン酸)が効きました。カレーは具がごろっと入っていて食べ応えもあり、次の謎に挑戦するエネルギー源となりました。

『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲“HOT DOG STAND”は完全にコラボ仕様に。
『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲『3食これがいいです。ミサキの定番カレー』と『とっても爽やか! 望のゼリードリンク』。

●コラボ限定オリジナルグッズの販売

 東京ドームシティ内にある“東京宝島”にて、本コラボ限定のオリジナルグッズを含めた『白猫』、『黒ウィズ』、『バトガ』グッズが販売されています。

『白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント』
▲コラボ限定オリジナルグッズの一部。このほかのアイテムはぜひ現地でチェックを!

■“白猫・黒猫・バトガ 東京ドームシティ3大コラボイベント”概要

【開催期間】2017年11月11日(土)~1月4日(木)

【開催場所】東京ドームシティ アトラクションズ(東京都文京区後楽1丁目3-61)ほか

【開催時間】11:00~21:00

※土日祝および12月26日(火)~1月4日(木)は10:00~21:00

※12月23日(土・祝)~12月25日(月)は10:00~22:00

※参加受付は開催終了時間の1時間前まで

【各イベントチケット料金】1,800円(税込)

※購入当日のみ有効

※イベント専用台紙、アトラクション3回券付き

※チケット購入者は、謎解きイベントのほかに園内の3つのアトラクションもお楽しみいただけます。

※チケット販売場所:アトラクションズチケットカウンター、ラクーアチケットカウンター(チケット販売は開催終了時間の1時間前まで)

※詳細は特設サイトにてご確認ください。

【特設サイトURL】

バトガ:http://colopl.co.jp/collabo_tdc/battlegirl/

白猫:http://colopl.co.jp/collabo_tdc/shironeko/

黒ウィズ:http://colopl.co.jp/collabo_tdc/kuroneko/

『バトルガール ハイスクール』のダウンロードはこちら

『白猫プロジェクト』のダウンロードはこちら

『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』のダウンロードはこちら

データ

▼『バトルガール ハイスクール』
■メーカー:コロプラ
■対応端末:iOS
■ジャンル:ARPG
■配信日:2015年4月16日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『バトルガール ハイスクール』のダウンロードはこちら
▼『バトルガール ハイスクール』
■メーカー:コロプラ
■対応端末:Android
■ジャンル:ARPG
■配信日:2015年4月16日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『バトルガール ハイスクール』のダウンロードはこちら
▼『白猫プロジェクト』
■メーカー:コロプラ
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年7月25日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『白猫プロジェクト』のダウンロードはこちら
▼『白猫プロジェクト』
■メーカー:コロプラ
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年7月14日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『白猫プロジェクト』のダウンロードはこちら
▼『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』
■メーカー:コロプラ
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2013年4月22日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』のダウンロードはこちら
▼『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』
■メーカー:コロプラ
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2013年3月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』のダウンロードはこちら

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』キルアは新アビリティ・全属性キラーを所持。神速状態になるSSも確認

  2. 2

    『モンスト』神化ゴンのSSの威力がすごい! 髪の毛が揺らぐ演出に注目

  3. 3

    『FGO』イベント“復刻:二代目はオルタちゃん”やイシュタルのピックアップ召喚が開催

  4. 4

    『一番くじ FGO』S賞セイバー/宮本武蔵 フィギュアの彩色画像が公開

  5. 5

    『SAO インテグラル・ファクター』でエピソードを見たいキャラクターTOP20を発表!

  6. 6

    『FE ヒーローズ』ストーリー第2部の開始時期や新登場する“フィヨルム”の情報が判明

  7. 7

    『アズールレーン』初心者への攻略企画。装備の基礎について解説

  8. 8

    【ぶくスタ第8回】この流星隊ライトがあれば「○○○」が苦手な守沢千秋も大丈夫!

  9. 9

    『アズールレーン』攻略企画で装備箱の獲得や装備の強化を解説。オススメ装備も

  10. 10

    『FGO』1.5部最後の物語は“亜種特異点IV 禁忌降臨庭園 セイレム 異端なるセイレム”

[集計期間:11月13日~11月19日]

ページ
トップへ