News

2017年11月13日(月)

TVアニメ『斉木楠雄のΨ難』第2期の新キャラ・明智透真は梶裕貴さんが担当。意気込みコメントも到着

文:電撃オンライン

 2018年1月より放送開始となるTVアニメ『斉木楠雄のΨ難』の第2期に登場する新キャラクターとそのキャスト情報が発表されました。

『斉木楠雄のΨ難』
『斉木楠雄のΨ難』

 『斉木楠雄のΨ難』は、『週刊少年ジャンプ』で連載中の麻生周一さんによるギャグ漫画です。2016年7月~12月にはTVアニメ第1期が放送されました。

 第2期で登場する新キャラクター“明智透真”は、梶裕貴さんが担当します。本発表に伴い、梶裕貴さんのコメントが到着しています。

新キャラクター・明智透真(声優:梶裕貴)

『斉木楠雄のΨ難』
『斉木楠雄のΨ難』
『斉木楠雄のΨ難』

 主人公・斉木楠雄のクラスに転校してきた転校生。ものすごい量のセリフをしゃべる、声優泣かせのキャラクター。

 斉木が超能力者であることを知っている!?

梶裕貴さんの意気込みコメント

『斉木楠雄のΨ難』

 読んでいてとても面倒くさいヤツだなと感じていましたが、演じるとなるともっと面倒くさいんだろうなということに気付き、明智役をお引き受けしたことを今猛烈に後悔しています。

 いや後悔と言いましても役柄に不満があるといったネガティブなものではまったくなく、お任せいたただけたこと自体には感謝の気持ちしかないのですが、自分の力量と照らし合わせた時に果たして本当の意味で彼を魅力的に演じきれるのかという、ある種役者としてのエゴ的な意味も含んだ後悔であって、今からいろいろなプランを模索しつつ万全の状態で収録に臨めるよう、準備をすることでその後悔をモチベーショ……。

 頑張ります。

(C)麻生周一/集英社・PK学園2

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。