News

2017年11月15日(水)

Nintendo Switchのワイド画面を活用した縦スクロールSTG『RXN -雷神-』が12月発売

文:電撃オンライン

 カヤックは、子会社であるガルチと協同で制作したNintendo Switch用ダウンロードソフト『RXN -雷神-』を12月に発売します。価格は3,900円+税です。

『RXN -雷神-』

 『RXN -雷神-』は、シューティングゲーム開発を得意とするガルチが、創業10周年を記念してカヤックとともに立ち上げた新作シューティングゲームプロジェクトです。

 本作は、縦スクロールシューティング本来の“撃つ・壊す・避ける”という要素を極限まで突き詰めつつ、Nintendo Switchの特徴を生かした、自宅でも出先でも気軽に遊べる本格シューティングゲームとなっています。

『RXN -雷神-』ゲーム概要

横長・縦スクロールシューティング

 本作は、Nintendo Switchのワイド画面をフルに活用した16対9画面となっています。プレイヤーは、広い画面の全方位から繰り出される攻撃を避けて敵を撃つという、新しいシューティング体験を楽しめます。

『RXN -雷神-』

独自の必殺技“覚醒”

 “覚醒”は、全画面へ攻撃するとともに、一定時間自機以外の時間の流れを遅くさせる必殺技です。

 一度の“覚醒”で、ライフ(自機のヒットポイント)の1/3を消費するため、“覚醒”を上手に使用することがゲーム攻略のカギになります。

『RXN -雷神-』

3体のプレイヤー機とストーリーを盛り上げるキャラクター

 本作では、攻撃方法が異なる3体のプレイヤー機から好きな機体を選んでプレイできます。また、ストーリーモードに登場するキャラクターは豪華声優陣がフルボイスとなっており、ゲームを盛り上げます。

『RXN -雷神-』

(C) KAYAC Inc. All Rights Reserved.

データ

▼『RXN -雷神-』
■メーカー:カヤック
■対応機種:Nintendo Switch
■ジャンル:STG
■発売日:2017年12月
■価格:3,900円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。