DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > ヤグラヨウ氏が描く『戦ブラ』大注目のゲストキャラクター、松尾芭蕉役の坪井智浩さんにインタビュー

2017-11-17 13:15

ヤグラヨウ氏が描く『戦ブラ』大注目のゲストキャラクター、松尾芭蕉役の坪井智浩さんにインタビュー

文:ガルスタオンライン

 TVアニメ好評放送中! 新軍の追加も発表され、ますます盛り上がるアプリ『戦刻ナイトブラッド』。メインストーリーはもちろん、さまざまなイベントが楽しめる本作。11月実施イベント“月下の句会に潜む影”と“雨降る夜の大捕り物?”で初登場となったゲストキャラクター、松尾芭蕉を演じる坪井智浩さんへ、収録後お話を伺いました。

『戦ブラ』松尾芭蕉役・坪井智浩さんインタビュー
▲松尾芭蕉(声優:坪井智浩)

松尾芭蕉役・坪井智浩さん

『戦ブラ』松尾芭蕉役・坪井智浩さんインタビュー

――収録を終えての、ご感想をお聞かせください。

 『戦刻ナイトブラッド』のなかで芭蕉は年齢がとくに上のキャラクターになるので、正直なところ、最初はどう芝居をしようかなと少し悩みました。史実の芭蕉は歳をめしているイメージですが、『戦ブラ』の芭蕉はビジュアルが若めなので、どのあたりに落ち着かせようかな、と。みなさんのイメージに上手くはまってくれるといいのですが……じつはまだ少し心配です(笑)。僕個人としては、元気なキャラクターを演じることが多く、芭蕉のようにゆったりと喋るキャラクターは久しぶりなので、こういった落ち着いたキャラクターもできるんだよというところを見ていただけたら嬉しいですね(笑)。

――キャラクターの第一印象はいかがでしたか?

 まず見た目がとても雅で、おしゃれですよね。ただこの格好で旅をしたら大変だと思います(笑)。昔のでこぼことした山道をこの格好で歩いていたら、足を滑らせてどこかに落っこちてしまいそうです(笑)。

――お伴の曾良はどんなキャラクターでしょうか

 曾良はすごく子どもです。弟子というほどしっかりしていない(笑)。でも芭蕉は曾良の子どもっぽくてまっすぐなところを気に入っているのかもしれません。芭蕉の性格的に、裏や野心があるような相手をお伴にはしないでしょうし、そういった部分を見抜ける目を持っているからこそ、曾良や主人公のような裏がない相手に惹かれるのかもしれないですね。

――ファンの方へメッセージをお願いします。

 芭蕉は、基本的には仮面を被っているキャラクターです。僕は芝居で芭蕉を演じていますけれども、その芭蕉も普段から芝居をしているんです。ところどころで本性が見えるシーンがあるので、素顔が見えたときに「おっ?」と思っていただけたら嬉しいです。みなさんが芭蕉にハマってくださったら、また登場する可能性もあるんじゃないかな!?(笑)

 そして、暴走するお伴の曾良と、曾良をいなしたり笑ってスルーする芭蕉のやりとりや関係性も楽しんでいただけたら。今回、芭蕉と曾良が登場するストーリーは堅苦しく殺伐としたお話ではなく、むしろおバカで楽しいお話なので(笑)、深刻なストーリーに疲れたら、この二名のストーリーを気軽な気持ちで遊んでいただけたらなと思います。

過去の連載記事はこちら

データ

▼『戦刻ナイトブラッド』
■対応OS:スマートフォン(iOS/Android)
■ジャンル:「私」を巡る戦国恋愛ファンタジー
■配信日:2017年予定
■価格:基本プレイ無料(一部アイテム課金あり)

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー