News

2017年12月6日(水)

“第24回電撃大賞”贈呈式が開催。応募総数5,989作品から3部門18作品が受賞

文:電撃オンライン

 KADOKAWA アスキー・メディアワークス事業局は、“第24回電撃大賞”贈呈式を都内で11月21日に開催しました。

“第24回電撃大賞”贈呈式

 電撃大賞は、次代を創造するエンターテイナーの発掘・育成を目的に実施している小説・イラスト・コミックの公募企画です。小説部門の“電撃小説大賞”、イラスト部門の“電撃イラスト大賞”、コミック部門の“電撃コミック大賞”の3部門に分かれており、第24回の応募作品総数は5,989作品でした。

“第24回電撃大賞”応募総数:5,989作品
“電撃小説大賞”:5,088作品(長編:3,528作品/短編:1,560作品)
“電撃イラスト大賞”:599作品
”電撃コミック大賞”:302作品
“第24回電撃大賞”贈呈式
▲第24回電撃大賞の受賞者一同および、選考委員一同での記念写真です。

 ここでは、受賞した主な作品を紹介するとともに、贈呈式の様子をお届けしていきます。

“第24回電撃大賞”贈呈式
▲贈呈式の開催にあたって、KADOKAWA執行役員 アスキー・メディアワークス事業局 郡司聡局長から、受賞者ならびに応募者、選考委員への謝辞などが述べられました。

電撃コミック大賞 応募数 302作品

“第24回電撃大賞”贈呈式
▲電撃コミック大賞の受賞者。

 電撃コミック大賞には大賞受賞作はなく、金賞2作、銀賞4作という結果でした。

 選考委員代表として登壇した綱島志朗氏は、「毎回、全体のクオリティの高さに驚いています。ですが、同じく作家として生き残るための水準も高くなっています」と、受賞がゴールではなく、この先作家として活動していくことが大事で、かつそれが難しいというメッセージを受賞者に贈っていました。

“第24回電撃大賞”贈呈式
▲綱島志朗氏。
作品名 応募ジャンル ペンネーム 年齢 住所
金賞 『不完全で不衛生でふしだら』 少年マンガ作品 すのはら風香 24歳 神奈川県
金賞 『夕焼け境界線』 少年マンガ作品 my 24歳 神奈川県
銀賞 『もう夏は来ないけれど』 少年マンガ作品 カボちゃ 22歳 山形県
銀賞 『黄昏迷宮のジンクスハント』 コミック原作作品 才田夏生 33歳 北海道
銀賞 『彼女の黙示録』 少年マンガ作品 テルヤ 非公開 大阪府
銀賞 『ハジメマシテ』 少年マンガ作品 むっしゅ 25歳 東京都

電撃イラスト大賞 応募数 591作品

“第24回電撃大賞”贈呈式
▲電撃イラスト大賞の受賞者。

 電撃イラスト大賞には大賞1作、銀賞3作、選考委員奨励賞1作が選出されました。なお、金賞については該当作品なしとのことです。

 選考委員代表の衣谷遊氏は、総評として「今年は非常にレベルが高い作品が多く、大変難しい選考になりました」とコメント。大賞を受賞した、はてなときのこさんの作品については、そんな応募作品の中でも画力のレベルがワンランク抜きん出ていると評していました。

“第24回電撃大賞”贈呈式
▲衣谷遊氏。
ペンネーム 年齢 住所 想定作品
大賞 はてなときのこ 20歳 愛知県 電撃文庫『キノの旅 the Beautiful World』 著/時雨沢恵一
銀賞 つくぐ 23歳 兵庫県 電撃文庫『いもーとらいふ』 著/入間人間
銀賞 フーフー 25歳 兵庫県 電撃文庫『紫色のクオリア』 著/うえお久光
銀賞 まきあっと 29歳 韓国 電撃文庫『ゼロから始める魔法の書』 著/虎走かける
選考委員奨励賞 銀木犀 24歳 大阪府 電撃文庫『我が家のお稲荷さま。』 著/柴村 仁

電撃小説大賞 応募数 5,088作品(長編:3,528作品/短編:1,560作品)

“第24回電撃大賞”贈呈式
▲電撃小説大賞の受賞者。

 5,088作品と非常に多くの作品が集まった電撃小説大賞では、大賞2作、金賞2作、メディアワークス文庫賞1作、銀賞1作、選考委員奨励賞1作が選出されました。なお、電撃文庫MAGAZINE賞は該当作品なしとなっています。

 選考委員代表の高畑京一郎氏によると、今回の選考は非常に難航したそうです。理由として、作品のレベルが拮抗していたこと、ジャンルがあまりにも豊富で1つの指針で比べられなかったことを挙げていました。

 また後輩作家となった受賞者たちに「悩んだ時には、さまざまな人から助言を受けると思いますが、それらをすべて真に受けるのではなく、自分の中で咀嚼して、自分なりのメソッドを作っていってください。本日は、おめでとうございます」と激励の言葉を贈っていました。

“第24回電撃大賞”贈呈式
▲高畑京一郎氏。
作品名 ペンネーム 年齢 住所
大賞 『ガラクタの王』 凩 輪音 24歳 愛知県
大賞 『タタの魔法使い』 うーぱー 37歳 愛知県
金賞 『Hello,Hello and Hello』 葉月 文 28歳 大分県
金賞 『世界の果てのランダム・ウォーカー』 西 条陽 31歳 東京都
メディアワークス文庫賞 『吉原百菓一口夢』 江中 農 30歳 兵庫県
銀賞 『錆喰いビスコ』 瘤久保慎司 30歳 埼玉県
選考委員奨励賞 『二代目 創風亭破楽語り』 バスコ 39歳 兵庫県

 なお、電撃小説大賞を受賞した7作品は、2018年2月以降、電撃文庫およびメディアワークス文庫で順次刊行が予定されています。詳しくは、下記のとおりです。(※タイトルと著者名は受賞時のもので、刊行時には変更の可能性があります)

電撃文庫より2018年2月10日に刊行予定

『タタの魔法使い』(著/うーぱー)

メディアワークス文庫より2018年2月24日に刊行予定

『ガラクタの王』(著/凩 輪音)
『吉原百菓一口夢』(著/江中 農)

電撃文庫より2018年3月10日に刊行予定

『Hello,Hello and Hello』(著/葉月 文)
『世界の果てのランダム・ウォーカー』(著/西 条陽)
『錆喰いビスコ』(著/瘤久保慎司)

メディアワークス文庫より2018年3月24日に刊行予定

『二代目 創風亭破楽語り』(著/バスコ)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。