News

2017年11月27日(月)

『ディシディアFF NT』シャントットの高笑いが響くカットシーンやゴルベーザら4名の参戦キャラを紹介

文:電撃オンライン

 スクウェア・エニックスが2018年1月11日に発売予定のPS4用ソフト『ディシディア ファイナルファンタジー NT(以下、ディシディアFF NT)』について、ストーリーやキャラクター、対戦ルールの1つ“コアバトル”などの情報を紹介する。

『ディシディア ファイナルファンタジー NT』
▲ヴィラン(敵キャラクター)が集結するキービジュアル。黒を背景にしており、ヒーローたちの集うキービジュアルとは対照的だ。
『ディシディア ファイナルファンタジー NT』
▲こちらは以前に公開されたヒーローたちの集うキービジュアルとなる。

 本作は、歴代『ファイナルファンタジー(以下、FF)』シリーズの登場キャラクターを操作し、3対3の爽快なアクションバトルを楽しむことができる『ディシディアFF』シリーズの最新作。さまざまなバトルルールや新たな神々の物語などPS4版ならではの新要素が盛り込まれたタイトルになる。

ストーリーについて

 『ディシディアFF NT』では、歴代『FF』シリーズのキャラクターたちが交錯するストーリーも魅力の1つだ。本記事では、そのストーリーを彩るカットシーンの画像を掲載する。

『ディシディア ファイナルファンタジー NT』
▲突然の召喚、新たなる神々の登場に困惑するヒーローたち。再び闘争を命ずるマーテリアをライトニングは非難する。
『ディシディア ファイナルファンタジー NT』
▲モーグリたちは前代の神の時代からこの世界を見守る精霊。モーグリが導く先にあるものとは一体……。
『ディシディア ファイナルファンタジー NT』
▲好戦的なシャントットは尊大な態度で相手を挑発する。

キャラクターについて

 本作に登場するプレイアブルキャラクターの中から、『FF4』より参戦するセシルとゴルベーザ、『FF6』より参戦するティナとケフカの4名を紹介する。

セシル・ハーヴィ(声優:程嶋しづマ)
Type:HEAVY

『ディシディア ファイナルファンタジー NT』

「とりあえず、彼女の願いを叶えてみようか」

 以前の闘争において、記憶がない状態で過ごしたときのことも今はすべて“良い思い出”として捉えており、初めての呼び出しに戸惑う者に、優しく手を差し伸べる。

 原作では、軍事国家バロンの飛空艇団“赤い翼”の隊長。侵略と略奪を強行する国王の方針に異を唱えて、真実を探る旅に出る。

『ディシディア ファイナルファンタジー NT』
『ディシディア ファイナルファンタジー NT』

ゴルベーザ(声優:鹿賀丈史)
Type:SHOOT

『ディシディア ファイナルファンタジー NT』

「その叡智に触れたいものだ」

 以前の戦いでは、優勢だった混沌の勢力に属しながら、闘争の輪廻を終わらせるために尽力した。今回は冷静にディシディア世界の情勢を観察している。

 原作では、セシルが所属するバロン王国を影から支配してクリスタルを奪う。黒竜の他に、“ゴルベーザ四天王”と呼ばれる個性的な配下を従えていた。

『ディシディア ファイナルファンタジー NT』
『ディシディア ファイナルファンタジー NT』

ティナ・ブランフォード(声優:福井裕佳梨)
Type:SHOOT

『ディシディア ファイナルファンタジー NT』

「幻獣たちの力を感じるの」

 以前の闘争では、自分の力を恐れて戦いに消極的な時期があった。しかし、その力は大切なものを守るために使えばいいと悟り、今回は積極的に自分の意思を示していく。

 原作では、失われた魔導の力を持つ少女。ガストラ帝国に操られ、兵器として生きてきたが、任務中に幻獣と交感したことをきっかけに自由の意思を取り戻す。

『ディシディア ファイナルファンタジー NT』
『ディシディア ファイナルファンタジー NT』

ケフカ・パラッツォ(声優:千葉繁)
Type:SHOOT

『ディシディア ファイナルファンタジー NT』

「それでは皆様、ご注目!」

 以前の闘争では、破壊行為を楽しみながら、戦いを終わらせようと奮闘する戦士たちをあざ笑っていた。今回もその姿勢は変わらず、あちこちに戦いを吹っ掛けて回る。

 原作では、ガストラ帝国の魔導士。魔導実験の影響で精神の均衡を失っている。あらゆる破壊行為に喜びを見出し、数々の残虐な作戦を指揮する。

『ディシディア ファイナルファンタジー NT』
『ディシディア ファイナルファンタジー NT』

コアバトルについて

 『ディシディアFF NT』で新たにプレイできる“コアバトル”では、互いに相手のコアを攻撃し、先にゲージを0にして破壊したほうが勝利となる。なお、敵を3回戦闘不能にしても勝利はできない。

『ディシディア ファイナルファンタジー NT』

 基本的なUIは通常のバトルと同じだが、画面左上のパーティライフゲージが、コアのライフゲージに変わっている。また、形は似ているが、召喚コアとはダメージの入り方が違うとのこと。

エリアの模様に注意しよう!

 敵陣のコアを攻撃する時に、相手が1人でもいるとコアの周囲にバリアが張られてしまう。コアにバリアが張られている時は、コアの周囲にドーム型の模様が表れるので、攻撃を中断して敵を排除しよう。

『ディシディア ファイナルファンタジー NT』
▲エリアの模様に注意すれば、死角からの敵の接近にも気付くことができる。コアだけではなく、エリアの模様にも目を配ることが勝利へのポイントだ。
『ディシディア ファイナルファンタジー NT』
▲敵陣内に相手側のキャラがいなくなると、ドーム型の模様が消える。この状態でコアを攻撃すると、ゲージを削ることができる。

(C)KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA
ILLUSTRATION:(C)2017 YOSHITAKA AMANO

データ

▼『ディシディア ファイナルファンタジー NT デジタルプレミアムエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■配信日:2018年1月11日
■価格:11,800円+税
▼『ディシディア ファイナルファンタジー NT』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年1月11日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ディシディア ファイナルファンタジー NT(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■配信日:2018年1月11日
■価格:7,800円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。