総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『ポケモン GO』鳥取砂丘で開催されたイベントの参加者は約89,000人。経済効果は約18億円
2017-11-30 12:20

『ポケモン GO』鳥取砂丘で開催されたイベントの参加者は約89,000人。経済効果は約18億円

文:電撃App

 Niantic, Inc.とポケモンより配信中のiOS/Android用アプリ『ポケモン GO』のイベント“Pokemon Go Safari Zone in 鳥取砂丘”の参加者数と経済効果が公開されました。

『ポケモン GO』

 “Pokemon Go Safari Zone in 鳥取砂丘”は11月24~26日に開催されたイベントで、期間中鳥取砂丘では“バリヤード”や“アンノーン”などがゲーム上に出現しました。

 鳥取砂丘(県東部地域(鳥取砂丘以外)での参加者を除く)での参加者数は約89,000人で、経済効果は約18億円になったとのことです。

鳥取砂丘での参加者数の内訳
11月24日:約21,000人
11月25日:約37,000人
11月26日:約31,000人
経済効果の内訳
観光消費額(推計)約13億円(※算出に当たっては、県観光客入込動態調査における平均消費額に鳥取砂丘での参加者数を乗じて試算したもの)
PR効果(広告換算額)約5億円(※広告換算額は11月28日時点のもの)

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『ガルパン 戦車道大作戦!』3周年記念! スペシャル衣装の★5西住みほのコードを公開

  2. 2

    『刀剣乱舞-ONLINE-』の水分量で発色が変わる鶴丸国永や小狐丸などの“艶彩リップグロス”の予約受付開始!

  3. 3

    【11月第1週のまとめ記事】『DQM』シリーズ最新作開発決定や『FGO』×ローソンコラボ店舗レポ

  4. 4

    『夏目友人帳』ニャンコ先生の鍋でほっこり。“キッチン”がテーマの一番くじラインナップ紹介

  5. 5

    『PSO2』と『MHF-Z』開発者対談後編。長期運営で意識していることやバランス調整について語る

  6. 6

    【ぶくスタ第32回】忍とリスのこの秋一番ハートフル(?)ストーリー!

  7. 7

    『FGO』第2部の装飾が施されたローソンコラボ店舗の模様をお届け。描き下ろしイラストのグッズの実物も

  8. 8

    『千銃士』の次回イベントでは死闘の狭間、貴銃士たちがピンチに陥る!! 新たな現代銃も登場……!?

  9. 9

    『ハンター×ハンター グリアド』の紹介PVが配信。バトルや育成システムの詳細をチェック

  10. 10

    『FGO』“復刻:冥界のメリークリスマス”が11月14日より開催。イベント限定サーヴァントの再入手特典追加

[集計期間:11月09日~11月15日]

ページ
トップへ