News

2017年11月30日(木)

『ARMS』に新キャラ“スプリングトロン”が登場。一部ファイターやアームの調整も

文:電撃オンライン

 任天堂は、Nintendo Switch用ソフト『ARMS(アームズ)』において、Ver.4.1の更新データを配信しました。

『ARMS』

 本作は、バネのようにのびるウデ“アーム”を持つキャラクターたちがパンチを繰り出し合って戦う格闘スポーツゲームです。

 本更新データでは、ゲームバランスの調整などに加え、謎の新ファイター“スプリングトロン”がプレイアブルキャラクターとして参戦します。

“スプリングトロン”

 “スプリングマン”と共通のアームを持つ謎の新ファイター“スプリングトロン”が選べるようになりました。

『ARMS』

 初期アームは“スプリングマン”と共通で、ゲーム内で獲得したアームも共有されます。“スプリングマン”が新たなアームを手に入れると、“スプリングトロン”も同じアームを入手できます。

 また、“スプリングトロン”のホームステージは“スパーリングリング”です。

『ARMS』
『ARMS』
『ARMS』

Ver.4.1.0更新情報

【バッジの追加】

・ファイターとアームが特定の組み合わせのときにもらえるバッジが追加されました。
・ギミックのあるステージで特定の条件を満たしたときにもらえるバッジを追加しました。
・その他にも多数追加されています。

【繁体字中国語、簡体字中国語に対応】

・本体の“設定”から、言語を切り替えられます。
・通信対戦時に、タイムアップ直後にガードが強制的に解除され、攻撃を防げないことがある問題が修正されました。
・ランクマッチにおいて、特定のファイターのボイスが試合前に再生されることがある問題が修正されました。

【一部のファイター、アームの調整】

ファイター 変更内容
ミサンゴ (イソグ…みさんごヨロコブ…)憑依状態になるときの硬直時間が短くなりました。
アーム 変更内容
スコルピオ 曲がる性能をアップしました。
チャージ攻撃の膨張率をアップしました。
飛びかかる直前の待機時間を短くしました。
伸びる速度をダウンしました。
ジャンプ攻撃時の浮力をダウンしました。
チャージ攻撃の速度をダウンしました。
ジャンプ攻撃時のターゲットを追尾する性能をダウンしました。
スカリー 曲がる性能をアップしました。
ターゲットを追尾する性能をアップしました。
ジャンプ攻撃時の浮力をダウンしました。
イルイル 伸びてから縮むまでの速度をアップしました。
縮むまでの時間が大幅に遅くなることがある問題を修正しました。
ロックオン 必殺ラッシュで与えられるダメージをアップしました。
ビッグパンチ 伸びてから縮むまでの速度をアップしました。
ヘビィハンマー 伸びてから縮むまでの速度をアップしました。
ターゲットを追尾する性能をアップしました。
バーチカル 伸びてから縮むまでの速度をダウンしました。
チャージ攻撃の速度は変わりません。
キックバック ラッシュ攻撃時の方向転換する速度をダウンしました。
リボルバー・オートカノン 特定条件にて、弾丸が空中で停滞する問題を修正しました。

※更新データ(Ver.4.1.0)をダウンロードすると、更新データ(Ver.4.0.1)以下を使用しているプレイヤーとは“ローカル通信”および“LANプレイ”ができなくなります。
※更新データには、ゲームを快適に遊んでもらうの問題修正など、掲載していない内容も含まれています。
※更新データをダウンロードするには、本体保存メモリーまたはmicroSDカードに十分な空き容量が必要です。セーブデータは更新データのダウンロード後も引き続き使用できます。

(C) 2017 Nintendo

データ

▼『ARMS(アームズ)』
■メーカー:任天堂
■対応機種:Switch
■ジャンル:アクション
■発売日:2017年6月16日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ARMS(アームズ)(ダウンロード版)』
■メーカー:任天堂
■対応機種:Switch
■ジャンル:アクション
■配信日:2017年6月16日
■価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。