News

2017年11月30日(木)

『鉄拳7』ギース・ハワードが配信開始。当て身投げ、烈風拳、レイジングストームも健在

文:電撃オンライン

 バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のPS4/Xbox One/PC(Steam)用ソフト『鉄拳7』のDLC第2弾として、プレイアブルキャラクター“ギース・ハワード”を配信開始しました。価格は800円+税です。

『鉄拳7』

 本作は『鉄拳』シリーズの最新作で、“Unreal Engine 4”により美しくも迫力のある映像でゲームを楽しめます。

 ギース・ハワードは、SNKの人気格闘ゲーム『THE KING OF FIGHTERS』や『餓狼伝説』シリーズなどの作品に登場する、悪のカリスマとして圧倒的な存在感を放つキャラクターです。

 原作の操作感はそのままに『鉄拳7』の世界でギース・ハワードの動きが再現されています。“烈風拳”、“当て身投げ”、“レイジングストーム”などおなじみの必殺技も使用できます。

 “DLC2”では、プレイアブルキャラクター“ギース・ハワード”や新ステージ“HOWARD ESTATE”が追加されます。

『鉄拳7』
『鉄拳7』
『鉄拳7』
『鉄拳7』
『鉄拳7』

 また、ギース・ハワード専用オリジナルコスチューム“鳳凰着流し/鳳凰下穿き”、“ヤングスタイルトップ/ヤングスタイルパンツ”も追加されます。

“鳳凰着流し/鳳凰下穿き”

『鉄拳7』
『鉄拳7』

“ヤングスタイルトップ/ヤングスタイルパンツ”

『鉄拳7』
『鉄拳7』

 さらに、“DLC1”と“DLC2”の両方もしくはシーズンパスを購入すると、“ULTIMATE TEKKEN BOWL”でギース・ハワードをプレイヤーキャラクターとして使用できます。

『鉄拳7』

※DLC2に収録されるのはギース・ハワード、新ステージ、オリジナルコスチュームの追加となります。また、DLC1の新モード“ULTIMATE TEKKEN BOWL”でもギース・ハワードが使用可能になります。
※ゲーム本編へのストーリー追加はありません。

(C)SNK CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.
TEKKEN7&(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

データ

▼『鉄拳7』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2017年6月1日
■希望小売価格:8,200円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『鉄拳7』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2017年6月1日
■希望小売価格:8,200円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『鉄拳7(ダウンロード版)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2017年6月1日
■価格:8,200円+税
▼『鉄拳7(ダウンロード版)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2017年6月1日
■価格:8,200円+税
▼『鉄拳7(ダウンロード版)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PC
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2017年6月2日
■価格:8,200円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。