News

2017年12月2日(土)

【ハード番長】HORIの『Portable Gaming Monitor for PS4』レビュー。運びやすさと遅延の少なさを実現

文:kbj

 押忍! 周辺機器や電子機器など、さまざまなものを雑多に紹介する【ハード番長】。今回は『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』についてお届けしていきます。押忍!!

『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』 『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』
『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』

 『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』を持って最初に感じたのは、軽いということ。外形は約388m × 約240mm × 約17mmという大きさながら、重量は約1.2kg。牛乳1000ミリリットル1パックより少し重い程度です。一般的なモニターと比べるとスタンド部分がないため、少し大きめのタブレットのような感覚で持てます。

『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』

 電源は付属のACアダプタを使用します。映像の入力はHDMIが2口用意されてています。複数の機器を接続しておけば、左側面にあるボタン1つで切り替えることも可能。外で使う場合は切り替えることは少ないかもしれませんが、卓上のサブモニターとして使う場合などには重宝しそうです。

『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』

 付属しているHDMIケーブルの長さは約0.5m。モニターのすぐ横に機材を置く場合はいいのですが、やや短いという印象だったので、別に長いものを用意したほうが使い勝手はよさそうですね。

持ち運びやすく遅延しにくいところがうれしい

 画面サイズは15.6インチで、解像度は1366 x 768。使いやすいサイズ感なのですが、モニターに入力される解像度は480p/720p/1080i/1080pとなっています。拡大された文字がつぶれて読めないということはないのですが、ややボヤけているという印象を受けることもありました。

『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』 『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』
『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』 『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』
『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』 『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』

 カバーを開いたところにある溝を使うことで、モニターの角度を3段階に調整可能。個人的にはこの調整が重要だと感じました。本モニターのデータとして視野角が左右90°、上下50°とあります。上下についてそこまで広くないため、真正面からモニターを見ることは重要です。

 重さ、大きさのバランスがちょうどよく、持ち運びやすいと感じました。タブレットのようにビジネスバッグにすっと入れても負担になりにくいのはかなり好印象です。

『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』

 モニターの応答速度は8ms。遅くて使いにくい速度ではありません。もちろんもっと速いものもあるのですが、利便性や価格を考慮すると、悪くはないですね。

 今回、セガゲームスから2018年2月15日に発売されるPS4用『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録(インデックス) とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』を特別に使用させていただきました。

 なお、画面は開発中のもので、製品版と異なる可能性があります。また色味の青が強いのはカメラの問題でモニターとは関係ありません。

『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』 『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』
『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』 『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』

 対戦アクションゲームということで遅延は気になるところ。入力した直後にキビキビ動き、描写がついてこないという感覚はまったくありませんでした。

使う状況によって評価が異なるモニター

 使い勝手がいいと感じる部分があった半面、わかりやすい欠点もありました。先ほどもあげた解像度、視野角については周辺機器にこだわる人からすると「もっと高スペックのものがほしい」と感じるかもしれません。

『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』 『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』
『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』 『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』
『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』 『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』

 また、さわってみた他の人からは明るさについての指摘がありました。人気レーシングゲームをデフォルトの設定でプレイした際には、遅延はなく快適や遊べたのですが、やや明るくなりすぎてしまいました。特に白色が強く出ていたとのこと。こちらはコントラストを抑えることで対応できたのですが、ゲームを変えるたびに設定をいじる必要があるのは、マイナスかと。

『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』

 同じ価格帯でより優れたモニターを探すことは可能です。個人的にも汎用性の高いモニターだと感じたわけではないのですが、状況にあった使い方をすれば評価できるモニターだと感じました。持ち運びが楽で、遅延が少ないため、どこかに集まった際に対戦アクションゲームで使うモニターとしては適しています。スピーカーが本体に内臓されているのもポイント。イヤフォンジャックは2つあるため、誰かと一緒にイヤフォンを使うことも可能です。

 手軽に使えるモニター、持ち運びに便利なモニターを探している人にはぜひ試してもらいたいです。

(C)SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
(C)2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
(C)HORI Co., Ltd.
・本品にPlayStation(R)4本体およびワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK(R)4)は付属しておりません。
・製品の仕様及び外観は、改良のため予告なく変更する事がありますので、ご了承ください。・PlayStation(R)オフィシャルライセンスプログラム申請中です。
・本品はPlayStation(R)2、PlayStation(R)およびPS one(R)にはご使用になれません。
・“PlayStation”、“DUALSHOCK(R)4”および“PS one”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
・HDMI、HDMI ロゴ、およびHigh-Definition Multimedia Interfaceは、HDMI Licensing LLC の商標または登録商標です。

データ

▼『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』
■メーカー:ホリ
■発売日:2017年10月26日
■価格:24,980円(税抜)
 
■『Portable Gaming Monitor for PlayStation(R)4』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。