News

2017年12月6日(水)

『FGO VR』が配信開始。マシュとの特別なひとときを体験できるオリジナルストーリーが展開

文:電撃オンライン

 FGO PROJECTは、PS VR用コンテンツ『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』の配信を開始しました。価格は無料です。

『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』

 本作品は、配信中のiOS/Android用RPG『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』のヒロインであるマシュ・キリエライトに“逢える”特別な体験をコンセプトに制作した“Fate VRドラマ”です。

『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』作品概要

 本作では、プレイヤーはマスターとなり、カルデアのマイルーム(マスターの自室)でマシュから相談を受けます。サーヴァントとして自信を持てるようにトレーニングに挑むマシュ。マスターであるプレイヤーはマシュを応援し、見守ります。

 VRならではの特徴を生かしたオリジナルストーリーが展開し、これまでとは少し違う『FGO』の世界を体感できます。

『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』
『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』
『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』
『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』
『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』
『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』
『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』
『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』

選んだコマンドカードで変化する3つのトレーニング

 マシュが挑むトレーニングは、『FGO』でもおなじみの“Quick”、“Arts”、“Buster”の3種類のコマンドカードを選択することで内容が変化します。“Quick”では敏捷性、“Arts”では平衡感覚、“Buster”では筋力のトレーニングを行います。

『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』

PS Storeでスペシャルテーマ&アバターを無料配信

 本VRドラマの配信記念として、2018年3月6日までの期間『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』のキービジュアルを使用したスペシャルテーマとアバターがPS Plus加入者限定で無料配信されます。スペシャルテーマとアバターをダウンロードして設定すると、PS4のホーム画面などをカスタマイズできます。

■『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』スペシャルテーマ・アバター配信概要
・配信期間:12月6日~2018年3月6日
・対象者:PS Plus加入者
・価格:無料
※画像はイメージです。

“配信直前企画!メッセージリレー”公開

 12月1日~5日の期間に公式サイトで行われた“配信直前企画!メッセージリレー”の内容が公開されました。

Vol.1:奈須きのこさん(12月1日掲載)

 フォーウ、フォウ、フォウ。フォーーーウ。

特別意訳

 古くから“ゲームの中に入る”という娯楽作品が語られてきたように、ボクらはつねに“現実より一段階下の、しかし現実より素晴らしい世界”への憧れを持ち続けた。

 わかる。わかるよ。本来、二次元世界でのみでしか成立しないアートを三次元感覚―――リアルな手触りとして見たり、触ったり、感じたり、回り込んでしゃがんでみたり床に倒れ込んでみたりしたい、という衝動は知性体として当然の行為だと思うからね。

 そんな時に出会ったのがこれ、VRなんだ。ここにはすべてがある。遠い日に見た夢も、目の前をリアルに通り過ぎていく少女の質量も、初恋の日にも似た緊張と甘酸っぱさも、バスターってそういうんじゃないだろという疑問も、キミに必要なもの、そのすべてが。無論、これはまだ実験段階のものにすぎない。

 プレイ時間は短く、空間は狭く、なによりマシュのボディデータの再現度に関しては百点はあげられない。この点に関してボクに妥協はないからね。でも可能性の始まり、人類の新しいフロンティアの一端を感じ取るには十分な“試作品”だ。

 ボクから言えることは2つだけ。VRは実際に被ってみないと分からないということ。そして、アーツのマシュは最高だってことだけさ。

Vol.2:武内崇さん(12月2日掲載)

 『Fate/Grand Order』をもっと楽しんでもらうためにも新しいことに挑戦したい! という現場の思いから始まったこの企画。ようやく皆さんのお手元にお届けすることができます。

 自分にとっても初のVR体験だったのですが、マシュとの距離がちょっと縮まったような、なんともむず痒いような体験でした。あとは実際に触れてもらって……というところですが、以前体験したことある人にもちょっとした驚きが用意されています。

 あれを毎日自分の部屋で体験できるのかと思うと、感謝しかありません。少年のころ夢みた未来を、今生きている。

Vol.3:ディライトワークス サウンドチーム 白山俊太郎さん・西村和真さん(12月3日掲載)

白山俊太郎さんからのメッセージ

 『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』、および現在開催中の“Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト配信直前キャンペーン”の~マシュ・キリエライトに“逢える”Fate VR ドラマ~『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』概念礼装クエストで使用されている楽曲を制作したディライトワークスサウンドチーム白山です。

 『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』のBGMはそれぞれ『Fate/Grand Order』からの楽曲のアレンジとなります。マシュのかわいらしさとトレーニング中の疾走感が出るように制作いたしました。

 その他にも、効果音などこだわって制作していますので楽しんでいただければ幸いです。

西村和真さんからのメッセージ

 サウンド実装担当の西村です。サウンド責任者の白山のチェックも厳しく2人で協力しあい、ようやくお互いが納得できるクオリティーが実現できました。

 また、VRならではのリアル感を追求するために、それぞれのシーンで“場所”、“環境”、“距離”に気を付けて実装しました。配信まで苦労しましたが全力を尽くしましたのでぜひ楽しんでください。

Vol.4:FGO PROJECT クリエイティブディレクター 塩川洋介さん(12月4日掲載)

 マスターの皆さんにマシュのことをもっと好きになってもらいたい! という思いから、マシュらしい動きにこだわり、マシュの“後輩感”をたくさん詰め込み、そしてなにより、マシュが自分の目の前にいた! と感じていただけるような作品を目指して、開発してまいりました。

 もしかしたらあったかもしれない、マスターとマシュが過ごしたカルデアのとある日常風景として、想像を膨らませつつ楽しんでいただければ幸いです。

 そして……マシュの魅力を、本当に、文字通り、隅々まで、余すことなく、繰り返し、堪能していただけるようなVRらしい仕掛けも製品版ではご用意しております。ぜひそちらもご活用ください!

Vol.5:マシュ・キリエライト役 高橋李依さん(12月5日掲載/インタビュー方式)

――『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』の制作が決定した時の印象はいかがでしたか?

 新しい試みにマシュを選んでいただけて、とても光栄だなと感じました! いつも先輩のそばにいるマシュが、ゲーム内さながらに本当に皆様のそばにいられるだなんてうれしいです。

――『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』でのマシュを演じるにあたって意識した点はありましたか?

 なかなか見ることのできないシチュエーションばかりですが、こんな風に普段からマスターとトレーニングしているのかという日常性も感じられたらいいなと思ったので、大きく動じたりせず、一生懸命、真面目に取り組むマシュを心掛けました。

――演じてみて印象に残ったシーン、または見どころを教えてください。

 マイルームのあの板がいい仕事してくれたなぁと思いました。収録で説明を聞いた際に、マイルームにそんな板が!? 夢があるお部屋だ……! と感動しました。

――皆様へメッセージをお願いいたします。

 こちらからあちらへ向かえる状況は整いました。VRのカルデアで、マシュがあなたのことを待っているようなので、早く会いに行ってあげて下さいね!

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

データ

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。