DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 諏訪部順一さん、浪川大輔さん、梶裕貴さん、前野智昭さんらが旅を振りかえる『声旅 the 2nd』イベント

2017-12-07 20:15

諏訪部順一さん、浪川大輔さん、梶裕貴さん、前野智昭さんらが旅を振りかえる『声旅 the 2nd』イベント

文:ガルスタオンライン

 11月18日に中野サンプラザ(東京)で、昼夜2回開催されたイベント“~旅の思い出は○○だったね! We love “KOETABI”!~”。本公演は、2016年4月~6月までアニマックスで放送されていた人気バラエティ番組“声優だって旅します the 2nd”のスペシャルイベントです。

『声旅 the 2nd』イベント

 出演者は、チームリーダーの諏訪部順一さん、浪川大輔さん、梶裕貴さんのほか、新しくパートナーとなった前野智昭さん、蒼井翔太さん、畠中祐さんの6人。そして司会は番組のナレーションを担当している、ボンバー森尾さん。公演では、これまでにどんな旅をしてきたかを、チームごとに写真や未公開映像とともに振り返ります。

 それではさっそく、日本各地から帰ってきた旅人たち(キャスト)と一緒に、これまでの旅を振り返ってみましょう! トップバッターは、富山県へ行ったチーム諏訪部(諏訪部さん&前野さん)。2人で一緒に新幹線で富山へ向かった際に、前野さんが持参した手作りのおにぎりの話題へ。

『声旅 the 2nd』イベント

 具材にキムチを使ったところ、微妙な色になってしまったらしく、諏訪部さんに「前野くんったら、おもむろに鼻くそを食べ始めるんだもん(笑)」と言われ、ほかの出演者や観客は大爆笑でした。未公開映像では、ぐい飲み作りを体験しているときの1シーンが公開に。「心臓マッサージをしているみたいだね」と言われた前野さんは、役者魂に火がついてしまい、「生き返れ……!!」と迫真の演技! 必死の形相で土をマッサージする前野さんの隣では、諏訪部さんが優しくほほ笑んでいるのでした。

『声旅 the 2nd』イベント

 2番手は宮城県に行ったチーム浪川(浪川さん&蒼井さん)。“伊達男になる旅”というテーマにちなみ、Tシャツのシワを豪快に伸ばしたり、ゴーヤをワイルドに丸かじりする浪川さんの写真がスクリーンに映し出されます。しかしこれには、「伊達男の解釈を間違えてない?」と周囲から突っ込まれていました。

『声旅 the 2nd』イベント

 イベントでは「オープンカーを用意しました」というスタッフの言葉に、テンションが上がるチーム浪川の映像も公開に。しかし用意されていた車は農作業にピッタリな軽トラックで、2人の表情はみるみるうちにくもってしまうのでした。完全にローテンションになってしまった2人ですが、浪川さんが運転をし、助手席から蒼井さんがトークで盛り上げるなど、とても楽しかったそうです。

 3番手は、沖縄県に行ったチーム梶(梶さん&畠中さん)。お互いをイメージした水着選びからスタートし、さまざまなマリンスポーツに挑戦したそうです。写真では泡盛を使ったゼリーを大量に購入する2人の様子が映っており、「美味しかった?」とほかのメンバーからたずねられると、畠中さんは「冷蔵庫の中にあります。でも美味しかったですよ!」としどろもどろに……。

『声旅 the 2nd』イベント

 どうやらお土産として購入した物はまだ食べていないらしく、「そろそろ賞味期限切れると思うから、早く確認したほうがいいよ!」と梶さんからアドバイスを受けていました。未公開映像では、お土産屋さんでカブトムシの写真を見ながら大興奮する2人が公開に! カブトムシのメスが苦手な畠中さんは、写真の状態でも触るのがイヤな様子。梶さんが触ると「うわあっ!!」と思わず悲鳴を上げてしまうなど、意外な一面を見せていました。

 今回、それぞれの旅でぐい飲み作りを体験してきた6人。本公演では、そのときに作った物がお披露目になりました。「収録から1年ほど経って、ようやく見られました!」と、うれしそうに自分の作品を見つめます。どのガラス細工もとってもオシャレで、客席からは「ステキ!!」と歓声が上がっていました。

『声旅 the 2nd』イベント
『声旅 the 2nd』イベント

 続いて始まったのは“こえたび ご当地ルーレット”。このコーナーは48都道府県が書かれたルーレットをチームごとに回し、止まった県にちなんだミッションに挑戦するといったもの。先陣を切ったチーム諏訪部は北海道に決定! スクリーンに映し出されたお題を、回答者にヒントを伝えて答えてもらうことに。10問正解すれば成功――だったのですが、前野さんが1問目の「トウモロコシ」に苦戦してしまい、ミッションは失敗!!

『声旅 the 2nd』イベント

 2番手のチーム浪川のミッションは“福岡弁の早口言葉にチャレンジ”。言い慣れない福岡弁に2人とも大苦戦! うまく言えた……かと思いきや、さり気なく失敗していたようで判定は失敗!! はたして、全チーム失敗してしまうのか……!?

 3番手のチーム梶は“大阪弁でキャラトークにチャレンジ”。まずは標準語でセリフを読み、そのあとで大阪弁に変換してしゃべることに。ところどころ怪しい部分はあったものの、判定は成功! 報酬として、大阪にちなんだ“どて焼き”をゲットしていました。

『声旅 the 2nd』イベント

 さらにもう1問ずつチャレンジしたのですが、とくに盛り上がったのはチーム浪川による秋田県のミッションでした。“なまはげチャレンジ”と題されたミッションに挑戦することになった2人。浪川さんがなまはげになりきり、観客をおびえさせたら成功! というものだったのですが、かぶり物までしっかり着用する本格仕様!! 

 大迫力のなまはげ。「悪い子はいないか!!」とドスの利いた声でなりきる浪川さんでしたが、次に言うセリフを忘れてしまうお茶目な場面も。パートナーの蒼井さんに、耳元でささやいて教えてもらっていました。

『声旅 the 2nd』イベント

 「前回は先輩方との旅でしたが、今回は後輩の畠中くんとの旅ということで、また違った良さがあり、どちらもとても楽しかったです。みなさんにもぜひ、仲のいいお友だちやご家族と旅をしていただきたいですし、僕らもまたどこかに行ってみたいなと思います」と話したのは梶さん。楽しそうなキャストたちを見て、そこに行ってみたいと思った人も多かったのでは? 6人の旅の様子が気になる人は、ぜひ発売中のDVDをご覧ください!

 最後はキャストと観客が一丸となり「We love KOETABI!!」と叫び、イベントは幕を下ろしました。そしてステージから6人がいなくなると、スクリーンに“特報!!”の文字が……!! 観客が息を飲んで見守っていると“2019年春 第3期”と映し出され、客席は再び大歓声に包まれました。今度はいったいどこへ旅人たちが向かうのか。そして誰がパートナーになるのか。続報を楽しみに待ちましょう!!

 2時間たっぷり3チームの旅の思い出にひたった本公演。こちらの模様は、2018年3月7日にDVDに収録されます。未公開シーンなども入る予定とのことなので要チェックですよ!

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー