News

2017年12月7日(木)

『ロストスフィア』バージョンアップデータ・三神への挑戦が配信。新規ダンジョン・記憶の狭間など追加

文:電撃オンライン

 スクウェア・エニックスは、PS4/Nintendo Switch用ソフト『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』のバージョンアップデータ“三神への挑戦”を配信しています。

『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』

 『ロストスフィア』は、スクウェア・エニックスが設立したRPG専門スタジオ“Tokyo RPG Factory”が『いけにえと雪のセツナ』に続いて開発したタイトルです。

 バージョンアップデータ“三神への挑戦”では、新規ダンジョン“記憶の狭間”、装備を強化する新機能“効果継承”の他、新規装備品や新規アーティファクトが追加されています。

 なお、バージョンアップデータ“三神への挑戦”は、インターネットに接続していれば自動でバージョンアップが行われます。

バージョンアップによる追加要素

追加ダンジョン“記憶の狭間”

 シナリオが“月へ行くことができる状態”まで進行している状態で、“うつろいの狭間”にいる新規NPC“忘却ノギア”に話しかけると追加ダンジョン“記憶の狭間”に挑戦できます。

 “鬼神の間”、“姫神の間”、“機神の間”のいずれかを選択し、ランダムで生成されるダンジョンを突破して三神の撃破を目指しましょう。

『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』
▲忘却ノギアに話しかけ、ダンジョンを選択。
『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』
▲ダンジョンはランダムで生成されます。
『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』
▲最深部で待ち受ける“神”に挑みましょう。

効果継承

 効果継承は、武器・防具に新たに追加された3つの強化枠に、他の武器・防具から強化効果を継承し、装備品を強化していく機能です。

 強化効果が付いた武器・防具は“記憶の狭間”に出現する敵から入手できます。40種を超える強化効果を組み合わせて、装備品を自由にカスタマイズしましょう。

『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』
▲効果継承は鍛冶屋、よろず屋で行えます。
『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』
▲目当ての効果を他の装備に継承しても継承元の装備はなくなりません。
『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』
▲効果は上書きも可能です。

新規装備品の追加

 “記憶の狭間”で入手可能な武器42種、防具17種が追加されています。効果継承の素材としても、メインの装備としても活躍します。

新規アーティファクトの追加

 新規アーティファクト“エネミーマスター”、“機装研究所”が作成可能になりました。

 “エネミーマスター”は出現する敵のレベルを99にする効果が、“機装研究所”は機装搭乗時にコマンドを使用する時、消費ENを低下させる効果があります。どちらも帝都周辺で入手できます。

『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』
▲敵のレベルを99に上昇させる“エネミーマスター”。
『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』
▲“機装研究所”は消費ENを低下させます。

その他

 軽微なバグが修正されました。一部モンスターの挙動、一部法石の効果が調整しました。

(C)2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Developed by Tokyo RPG Factory.

データ

▼『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年10月12日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Switch
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年10月12日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『LOST SPHEAR(ロストスフィア)(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■配信日:2017年10月12日
■価格:5,800円+税
▼『LOST SPHEAR(ロストスフィア)(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Switch
■ジャンル:RPG
■配信日:2017年10月12日
■価格:5,800円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。