News

2017年12月10日(日)

『ガンゲイル・オンライン』のTVアニメ化を記念して『SAOII』が2018年1月3日より再放送

文:電撃オンライン

 TVアニメ『ソードアート・オンラインII』が、2018年1月3日よりTOKYO MX、BS11、とちぎテレビ、群馬テレビで再放送されます。

『ソードアート・オンラインII』

 本再放送は、『ソードアート・オンライン』のもう1つの物語『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』のTVアニメ化を記念して放送されるものです。

 『ソードアート・オンラインII』第1話から放送される“ファントム・バレット”編は、新作TVアニメ『ガンゲイル・オンライン』と同じくVRMMORPG“ガンゲイル・オンライン(GGO)”が舞台として描かれています。

TVアニメ『ソードアート・オンラインII』Introduction

 “SAO”事件から1年が経ったある日、キリトは、総務省“仮想課”の菊岡誠二郎から奇妙な依頼を受ける。

 それは、銃と鋼鉄のVRMMO“ガンゲイル・オンライン(GGO)”で突如発生した怪現象“死銃(デス・ガン)”事件の捜査であった。

 漆黒の銃を持つ謎のアバターに撃たれたプレイヤーは、実際に現実世界でも“死”に至る……。

 その不気味な時間の捜査を断り切れなかったキリトは、“仮想世界”が“現実世界”へ物理的に影響をおよぼすことに疑いを抱きつつも、“GGO”へとログインする。

 “死銃”の手懸かりを掴むべく、不慣れなゲーム内を彷徨うキリト。そんな彼に救いの手を差し伸べたのは、長大なライフル“ヘカートII”を愛用するスナイパーの少女・シノンだった。

 彼女の力を借りたキリトは、自らがターゲットとなって“死銃”との接触を試みるべく、全ガンナーの頂点たる対人トーナメント“バレット・オブ・バレッツ”に挑む……。

『ソードアート・オンラインII』作品概要
再放送情報
放送日:2018年1月3日より毎週水曜日24:30放送
放送局:TOKYO MX
・BS11
・とちぎテレビ
・群馬テレビ
Staff(敬称略)
・原作:川原礫
・原作イラスト・キャラクター原案:abec
・監督:伊藤智彦
・キャラクターデザイン:足立慎吾
・サブキャラクターデザイン:山下祐
・総作画監督:足立慎吾・山下祐
・アクション作画監督:柳隆太・竹内哲也
・銃器作画監督:青木悠
・メインアニメーター:松本顕吾
・モンスターデザイン:柳隆太
・プロップデザイン:常木志伸・石本剛啓
・美術監督:竹田悠介(Bamboo)・長島孝幸(Bamboo)
・美術設定:塩澤良憲
・コンセプトアート:堀壮太郎(CyDesignation)
・色彩設計:中島和子
・CGI監督:雲藤隆太
・撮影監督:臼田睦
・2Dワークス:廣岡岳
・編集:西山茂
・音響監督:岩浪美和
・効果:今野康之
・音響制作:ダックスプロダクション
・音楽:梶浦由記
・プロジェクト統括:GENCO
・アニメーション制作:A-1 Pictures
・製作:SAOII Project
Cast(敬称略)
・キリト:松岡禎丞
・シノン:沢城みゆき
 他

(C)2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
(C)2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOII Project

関連サイト

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2018年 10月14日~10月20日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。