News

2017年12月11日(月)

『戦場のヴァルキュリア4』新要素“ブレイブ”や新兵科“擲弾兵”の情報が公開。帝国側の登場キャラも

文:電撃オンライン

 セガゲームスはシミュレーションRPG『戦場のヴァルキュリア4』の公式サイトをリニューアルオープンし、最新情報を公開しました。

『戦場のヴァルキュリア4』

 本作は、シミュレーションRPG『戦場のヴァルキュリア』シリーズ最新作です。新たなストーリー、新たな登場人物で、架空のヨーロッパを舞台に繰り広げられる戦争を通した人間ドラマが描かれます。

 手描きイラストのような独特な描画システム“CANVAS”や戦略とアクションを融合した斬新なバトルシステム“BLiTZ”も最新の技術でより進化している他、キャラクターデザインは本庄雷太氏、音楽は崎元仁氏とシリーズおなじみのクリエイターが参加します。

 公式サイトで公開されたのは、本作の主人公・クロードと敵対することになる帝国側のキャラクター情報や、シリーズの特徴的なバトルシステム“BLiTZ(ブリッツ)”に加わる新要素“ブレイブ”、新兵科“擲弾兵(てきだんへい)”の情報です。

 また、公式サイトのリニューアルオープンにあわせ、戦いに赴く連邦軍E小隊のメンバーを描いたPS4版のパッケージイラストも公開されています。

『戦場のヴァルキュリア4』
▲PS4版パッケージイラスト

(C)SEGA

データ

▼『戦場のヴァルキュリア4 10th アニバーサリー メモリアルパック』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:SRPG
■発売日:2018年3月21日
■希望小売価格:12,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『戦場のヴァルキュリア4』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:SRPG
■発売日:2018年3月21日
■希望小売価格:7,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『戦場のヴァルキュリア4』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:Switch
■ジャンル:SRPG
■発売日:2018年夏
■希望小売価格:未定
▼『戦場のヴァルキュリア リマスター(新価格版)』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:SRPG
■発売日:2018年1月18日
■希望小売価格:1,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/19~04/25)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  6. 6

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器と玉狙いで「マム・タロト」を倒しまくるモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】