News

2017年12月28日(木)

衝撃のコラボタイトル『とある魔術の電脳戦機』のコミック連載がスタート!!

文:電撃オンライン

 電撃文庫の人気シリーズ『とある魔術の禁書目録』と、セガゲームスの人気タイトル『電脳戦機バーチャロン』が華麗にコラボレーションして話題となった、電撃文庫『とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機』。

『とある魔術の電脳戦機』コミック連載

 今年、電撃25周年を記念してそのコミック化が決定し、ついに本日発売の『電撃プレイステーションVol.653』付録『デンプレコミック#13』より連載がスタート! コミックは、密度の高い描き込みとキャラクターの愛らしい表情が魅力の気鋭作家、ひびぽんが担当している。

 2018年2月15日には、同タイトルのゲームがPS4/PS VITAにて発売予定! いっそう盛り上がりを見せる『とある魔術の禁書目録』シリーズに注目だ!!

【あらすじ】

 学園都市で人気の次世代競技『電脳戦機バーチャロン』。個人に与えられたポータブルデバイスを使って、能力者、無能力者を問わず、テクニックさえあれば誰もが対等に対戦できると、学園都市の生徒の間で爆発的に広まっている次世代競技だ。すでにこの競技にハマっているインデックスとともに、上条当麻もバトルをはじめるが……!?

『とある魔術の電脳戦機』コミック連載
▲ポータブルデバイスのファームウェア更新のため、センターへ向かう当麻とインデックス。学園都市の生徒たちにとって、ポータブルデバイスは欠かせないものとなっているようだ。
『とある魔術の電脳戦機』コミック連載
『とある魔術の電脳戦機』コミック連載
▲インデックスにうながされ、当麻も『バーチャロン』をプレイしはじめる。はたして初対戦の結果は……!?
『とある魔術の電脳戦機』コミック連載
▲インデックスとの対戦中、突如として乱入をしかけてきたのは……。これが青髪ピアスの言っていた“亡命”したポータブルデバイスで無法なプレイを繰り返すという“ブルーストーカー”か!?

 そして、この『とある魔術の電脳戦機』第1話が、なんと特別にWebコミックサイトで配信中。『ComicWalker』、『ニコニコ静画』でも読めるので、気になる読者は要チェックだ。

⇒『ComicWalker』試し読みはコチラ

⇒『ニコニコ静画』試し読みはコチラ

電撃25周年記念のスペシャルな企画、続々展開中!

『とある魔術の電脳戦機』コミック連載

 KADOKAWA アスキー・メディアワークスは“電撃”ブランドが創設25周年を迎えることを記念し、特別企画“電撃スペシャル企画25連発(D25)”を実施中。コミック『とある魔術の電脳戦機』もその記念作品の一つだ。

⇒電撃25周年公式サイトはコチラ

『とある魔術の電脳戦機』スタッフ

■原作:鎌池和馬
■作画:ひびぽん
■キャラクターデザイン:はいむらきよたか、竹
■バーチャロイドデザイン:カトキハジメ
■コミック構成:涼風涼

ゲーム『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』電撃スぺシャルパックの予約を受付中!

 現在、電撃屋では、描き下ろしロングタペストリーがセットになった、電撃スペシャルパックの予約を受付中。気になる人は下記のバナーをクリック!

(C)2016 KAZUMA KAMACHI (C)SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME

データ

▼『電撃PlayStaton Vol.653』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2017年12月28日
■定価:694円+税
 
■『電撃PlayStation Vol.653』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼電撃文庫『とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』
■著者:鎌池和馬
■イラスト:カトキハジメ
■キャラクターデザイン:はいむらきよたか、カトキハジメ、竹
■発行:KADOKAWA アスキー・メディアワークス
■発売日:2016年5月10日
■定価:本体670円+税
 
■電撃文庫『とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録(インデックス) とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)(限定版)』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年2月15日
■希望小売価格:12,490円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録(インデックス) とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)(限定版)』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年2月15日
■希望小売価格:10,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録(インデックス) とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年2月15日
■希望小売価格:7,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録(インデックス) とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年2月15日
■希望小売価格:6,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/17~04/23)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】