News

2018年1月5日(金)

映画『中二病でも恋がしたい!』舞台挨拶のライブビューイングが開催。公開記念特番が配信中

文:電撃オンライン

 2018年1月6日に全国劇場で公開される『中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』の公開記念キャスト特番“映画『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』公開記念特番 暗黒謝肉祭!”が配信されました。また、舞台挨拶ライブビューイングに関する情報も公開されました。

『中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』

 『中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』は、京都アニメーション制作のTVアニメシリーズ『中二病でも恋がしたい!』の完全新作となる劇場アニメです。

 本番組は、ユニット『Black Raison d’etre(ブラックレーゾンデートル)』のメンバーである内田真礼さん、赤﨑千夏さん、浅倉杏美さん、上坂すみれさんが出演し、映画に登場する場所にちなんだ対決を繰り広げるバラエティ番組となっています。なお、番組はTOKYO MXとBS11にて2017年末に公開されたものです。

『中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』

舞台挨拶ライブビューイング

 1月7日にMOVIX京都で行われる舞台挨拶のライブビューイングが開催決定しました。ライブビューイングでは、映画本編に加えてキャストトークを楽しめます。

 なお、チケットは各劇場で発売中です。詳しい情報は公式サイトでご確認ください。

■映画『中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』舞台挨拶ライブビューイング概要
【開催日時】
・1月7日16:20の回(上映終了後舞台挨拶)
・1月7日19:10の回(上映開始前舞台挨拶)
【登壇者】
・内田真礼
・赤﨑千夏
・浅倉杏美
・上坂すみれ
・石原立也監督
※チケット購入など、詳細は各実施劇場の公式サイトでご確認ください。

■『中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』
【公開時期】1月6日
【スタッフ(敬称略)】
・原作:虎虎
・監督:石原立也
・脚本:花田十輝
・キャラクターデザイン:池田和美
・美術監督:篠原睦雄
・色彩設計:竹田明代
・設定:髙橋博行
・撮影監督:浦彰宏
・3D監督:山本倫
・音響監督:鶴岡陽太
・音楽:虹音
・主題歌アーティスト:ZAQ
・アニメーション制作:京都アニメーション
・製作:中二病でも製作委員会
・配給:松竹
【キャスト(敬称略)】
・富樫勇太:福山潤
・小鳥遊六花:内田真礼
・丹生谷森夏:赤﨑千夏
・五月七日くみん:浅倉杏美
・凸守早苗:上坂すみれ
・七宮智音:長妻樹里
・一色誠:保志総一朗
・小鳥遊十花:仙台エリ
・富樫樟葉:福原香織
・九十九七瀬:井上喜久子
・六花の母:岩男潤子

(C)虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/18~04/24)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  7. 7

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!