News

2018年1月5日(金)

『キャサリン・フルボディ』第三のキャサリン・リンの情報が解禁。スクリーンショットも公開

文:電撃オンライン

 アトラスは、PS4/PS Vita用ソフト『キャサリン・フルボディ』の最新情報を公開しました。

『キャサリン・フルボディ』
『キャサリン・フルボディ』

 本作は“大人のジュブナイル”をテーマに、大人たちの恋愛模様を通じてすべてのプレイヤーの“常識”や“人生観(倫理観?)”までもを問いかける独自性の高いストーリー&ゲームデザインで、多くのユーザーを魅了しました。発売から6年、アトラス伝説の問題作が“大問題作”に熟成し、PS4/PS Vitaに登場します。

『キャサリン・フルボディ』
『キャサリン・フルボディ』
『キャサリン・フルボディ』

 本作では、“キャサリン流の正道”を突き進む“新エピソード”が追加されます。第三のキャサリンが登場し、価値観を揺さぶる新たな物語にプレイヤーを誘います。

 また、新キャサリンのエピソードだけにとどまらず、従来のダブルヒロインにも新エンドが追加。この他にも、新規アニメムービーの追加はもちろん、大胆なセクシーイベントも多数追加され、新しい“キャサリン”たちのフル(な)ボディを、充実の追加要素とともに隅から隅まで味わえます。

『キャサリン・フルボディ』
『キャサリン・フルボディ』
『キャサリン・フルボディ』

 オリジナル版当時、ジャンルで手を伸ばせなかったプレイヤーも最後まで本作を遊べるよう、プレイアビリティ向上にかかわる機能が大幅に実装されているとのこと。パズルアクションとしては前代未聞の画期的なシステムで、誰でも最後まで本作を楽しめます。

 また、より深くパズルアクションを楽しみたい&極めたい人のために、オリジナル版のパズルステージ“オリジナルモード”に加え、大胆にアレンジを加えた新モードが登場しています。

『キャサリン・フルボディ』
『キャサリン・フルボディ』
▲オリジナル版プレイヤーも新モード追加で新体験を楽しめます。
『キャサリン・フルボディ』
『キャサリン・フルボディ』
『キャサリン・フルボディ』
▲忙しい人も、物語を追いたい人も、ストレスフリー!
『キャサリン・フルボディ』
『キャサリン・フルボディ』
『キャサリン・フルボディ』
『キャサリン・フルボディ』

愛らしくもミステリアスな第3のキャサリン・リン(RIN)(声優:平野綾)

『キャサリン・フルボディ』

 最近、バー・ストレイシープに雇われたピアノ弾き。非常に素直で穏やかな性格の持ち主。時折垣間見える言動から常識が著しく欠如している印象を受ける。“RIN”という呼称以外、年齢はおろか本名も不明であり、その美貌とミステリアスさから周囲の関心を集めている。(ただし、本人にはその自覚はない)

 悪夢に翻弄されるヴィンセントを応援し、新しい価値観を示してくれる癒しとなる存在。

悪夢と現実、自由と責任の狭間に追い込まれた冴えない独身サラリーマン・ヴィンセント(Vincent)(声優:山寺宏一)

『キャサリン・フルボディ』

 物語の主人公。仕事、恋愛、結婚と三十男にのしかかる現実から目を背け、漂うように日々を過ごす、冴えない独身サラリーマン。恋人・キャサリンからは結婚を迫られるものの、気楽な一人暮らしでいたいという願望が捨てきれない。

 謎の美女・キャサリンとの出会いをきっかけに夢と現実双方で悪夢のような世界に引き込まれていく。職業はSE。

ヴィンセントに結婚を迫る旧知の恋人・キャサリン(Katherine)(声優:三石琴乃)

『キャサリン・フルボディ』

 中堅アパレルメーカーに勤めるヴィンセントの恋人。5年前の高校の同窓会をきっかけに交際を始めた同級生でもある。細かな気遣いのできる女性で、恋人には尽くすタイプ。ヴィンセントとの結婚を意識し、それとなく意思を伝えているものの、ハッキリしない態度に苛立ちを募らせている。

ヴィンセントを誘惑する謎多き美女・キャサリン(Catherine)(声優:沢城みゆき)

『キャサリン・フルボディ』

 ある夜、バーで酒を飲むヴィンセントの前に現れた謎多き美女。少女のような顔立ちと、男を惑わす魅惑のプロポーションを持つ。小悪魔的な雰囲気でヴィンセントを誘惑し、ともに一夜を過ごしてしまう。彼女の自由な振る舞いは、ヴィンセントのすべてを掻き乱していく。

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.

データ

▼『キャサリン・フルボディ』
■メーカー:アトラス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ADV
■発売日:未定
■希望小売価格:未定
▼『キャサリン・フルボディ』
■メーカー:アトラス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■発売日:未定
■希望小売価格:未定

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/18~04/24)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  7. 7

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!