総合 > 電撃App > 記事一覧 > スマホ版『逆転検事2』第3話のあらすじ公開。御剣怜侍の父・御剣信の物語が楽しめる
2018-01-10 19:30

スマホ版『逆転検事2』第3話のあらすじ公開。御剣怜侍の父・御剣信の物語が楽しめる

文:電撃App

 カプコンは、iOS/Android版『逆転検事2』の第3話“受け継がれし逆転”のあらすじとキャラクター情報を公開しました。

『逆転検事2』

 本作は、『逆転裁判』シリーズの天才検事“御剣怜侍(みつるぎれいじ)”が主人公の推理アドベンチャーゲーム第2弾『逆転検事2』のスマートフォンアプリ版です。

あらすじ

 12星座美術館で発生した事件をきっかけに、御剣は18年前に父である弁護士・御剣信が担当した事件の真実を知ることに。信の助手を務めていた信楽の口から語られる、御剣信の姿とは……? 今まで語られなかった謎が明らかになる。

 18年前、同じ場所で起こった事件“IS‐7号事件”とは……? 御剣は、父の追った事件を父の元相棒・信楽とともに追うことになる。今回の事件となにか関係があるのだろうか……?

 18年前のクリスマスイブに起きた殺人事件で容疑者となった大人気の天才パティシエ・天海。無実を主張する彼を信じた信は、信楽とも共に事件の真相を追う。過去編では御剣信となって、事件を追体験できる。

『逆転検事2』
『逆転検事2』
『逆転検事2』
『逆転検事2』
『逆転検事2』

登場人物

 18年前に起きた事件の追体験として、御剣の父・信が主人公になる若き信楽とともに事件を追います。事件現場での調査や“ロジックモード”、もちろん関係者と1対1の“対決”も楽しめます。

御剣信(みつるぎしん)

 “御剣法律事務所”の所長。御剣怜侍の父親であり、信楽盾之に“弁護士の心得”を教えた師匠でもある。依頼人とのキズナを大切にする弁護士で、信じた相手を守るためならば、どんな逆境でもあきらめない強さを持つ。

『逆転検事2』
『逆転検事2』
『逆転検事2』

信楽盾之(しがらきたてゆき)

 “御剣法律事務所”でバイトをしている弁護士のタマゴ。夢やロマンを熱く語る正義感の強い青年。御剣信の法廷姿に憧れ、彼のような弁護士になることを夢みている。非常に勉強熱心だが、まだまだ考えがアマいところがある。

『逆転検事2』
『逆転検事2』

事件関係者

 18年前に起きた殺人事件の鍵となる関係者を紹介します。歌って踊ってお菓子を作るTV番組“ダンススイーツ”で人気の天才パティシエ“天海”と、助手である“緒屋敷”。天海は、自身が主催を務めるお菓子コンテスト開催中に起きた殺人事件で、さまざまな状況証拠から容疑者となってしまう。緒屋敷は第1発見者のようだが、何を知っているのだろうか?

天海一誠(てんかいいっせい)

 自他ともに認める世界1のパティシエ。TV番組“ダンスイーツ”にも出演し、“テンカイチ”という呼び名で親しまれている。歌とダンスをミックスさせたお菓子作りを得意とする。感動するといきなり歌い出すため、周囲をびっくりさせることもある。

『逆転検事2』
『逆転検事2』

緒屋敷司(おやしきつかさ)

 天海の屋敷を守る使用人であり、TV番組では天海の助手も務めている。歌と踊りをこよなく愛し、ダンスをしている最中は周りが見えなくなってしまう一面もある。

『逆転検事2』
『逆転検事2』

データ

▼『逆転検事2』
■メーカー:カプコン
■対応機種:iOS
■ジャンル:ADV
■配信日:2017年12月22日
■価格:第1話120円(税込)/第2~5話各720円(税込)/シナリオセット(第2~5話)2,400円(税込)
▼『逆転検事2』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Android
■ジャンル:ADV
■配信日:2017年12月22日
■価格:2,520円(税込

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『アズレン』生放送を1月22日に配信。『ネプテューヌ』コラボ記念で豪華ゲストが登場

  2. 2

    『夢100』『ユーリ!!!』コラボやイベント追加キャスト決定。生放送で発表された最新情報まとめ

  3. 3

    『PSO2』2月下旬に『結城友奈は勇者である』コラボ実施。通常クラスのバランス調整やEP1~3モード廃止が公開

  4. 4

    『モンスト』アラミスの獣神化が発表。新友情コンボ“中距離拡散弾9”を所持

  5. 5

    『バンドリ』25人の新衣装が公開。『メランコリック』など今後配信のカバー楽曲情報も

  6. 6

    『スクスタ』特番にμ’sの新田恵海さん、内田彩さん、三森すずこさんが出演決定

  7. 7

    『アズレン』メインストーリー第10章追加や新艦が実装されるアップデートが1月19日に実施

  8. 8

    【スパクロ】真ゲッター1[Ω]とグレートマジンガー(INFINITY Ver.)☆を評価(#288)

  9. 9

    【FGO攻略】復刻贋作英霊イベント高難易度“ときめきオルタ倶楽部”はアルジュナが危険

  10. 10

    『SOA』新機能“覚醒”で強化されたフィデル、レナス、シルメリアの使用感は?

[集計期間:01月13日~01月19日]

ページ
トップへ