総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『パズドラ』新アニメが4月より放送決定。泊明日菜さん、柿原徹也さん出演
2018-01-11 19:30

『パズドラ』新アニメが4月より放送決定。泊明日菜さん、柿原徹也さん出演

文:ゴロー

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、iOS/Android用アプリ『パズル&ドラゴンズ』が2018年2月20日にサービス開始6周年を迎えることを記念し、本日1月11日に“パズドラプロジェクト2018”メディア発表会を行いました。

“パズドラプロジェクト2018”

 『パズル&ドラゴンズ』は、2018年よりゲームをはじめ、アニメやマンガ、玩具に至るすべてのコンテンツを含めて『パズドラ』と称し、展開するとのこと。発表会の冒頭では、それらを統一した新たなロゴが公開されました。

“パズドラプロジェクト2018”
▲羽織袴で登場したガンホーの森下一喜社長(写真左)と山本大介プロデューサー(写真右)。
“パズドラプロジェクト2018”
▲『パズドラ』の新ロゴがこちら。

 続いて、『パズドラ』がe-Sports競技認定タイトルに決定したことを発表し、2019年に至るまでのe-Sportsプロジェクトが公開されました。

“パズドラプロジェクト2018”

 誰でも参加が可能なプロ認定大会“パズドラチャレンジカップ”、 認定プロと一般プレイヤーが対戦可能な賞金制大会“パズドラオープンカップ”、 そして認定プロが『パズドラ』の最高峰を目指す“パズドラチャンピオンズカップ”を今後開催するとのことです。

 第1回“パズドラチャレンジカップ”は、2月10日、11日に幕張メッセで開催される“闘会議2018”で実施し、『パズドラレーダー』のランキング上位者を招待予定。同大会1位から3位入賞の方には、『パズドラ』プロライセンス認定権利を授与するとのこと。

“パズドラプロジェクト2018”

 4月8日に開催される九州地区(イオンモール福岡)大会を皮切りに、全国5都市にて“パズドラチャレンジカップ2018“予選大会を開催。5月27日には幕張メッセにて、最終予選大会および決勝大会を実施予定。

“パズドラプロジェクト2018”

 5月27日の“パズドラチャレンジカップ2018“当日は、認定プロと一般プレイヤーが参加できる“パズドラオープンカップ”も開催予定です。

“パズドラプロジェクト2018”
“パズドラプロジェクト2018”
“パズドラプロジェクト2018”
“パズドラプロジェクト2018”
▲“パズドラチャンピオンズカップ”の開催は2019年になるとのこと。
“パズドラプロジェクト2018”
▲大会の年間スケジュール。
“パズドラプロジェクト2018”
▲闘会議2018の浜村弘一エグゼクティブ・プロデューサーは、「ここから始まるプロ選手を応援してください」とコメントしていました。

 その後、『月刊コロコロコミック』の3月号(2月15日売り)より、プロゲーマーを題材にした 井上桃太さんによるマンガ『パズドラ』の連載がスタートすることが発表されました。

“パズドラプロジェクト2018”
▲マンガ『パズドラ』イメージ。2月号には予告マンガが掲載されるとのことです。
“パズドラプロジェクト2018”
“パズドラプロジェクト2018”
“パズドラプロジェクト2018”
▲『月刊コロコロコミック』のまこ殿編集長は「2018年最初のロケットスタートを決めます!」と、意気込んでいました。

 次に『パズドラ』の世界観をモチーフにした新しいTVアニメが、4月からテレビ東京系6局ネットで放送されることが発表されました。監督は亀垣一さん、制作はstudioぴえろ。

“パズドラプロジェクト2018”

 キャストについては、主人公の明石タイガ役を泊明日菜さん、 主人公の相棒であるトラゴン役を柿原徹也さんが担当します。ステージで泊さんは「熱い作品にしていきたい」、柿原さんは「日本だけでなく海外の子も好きになれる作品を目指したい」と、それぞれコメントしていました。

“パズドラプロジェクト2018” “パズドラプロジェクト2018”
▲明石タイガ ▲泊明日菜さん
“パズドラプロジェクト2018” “パズドラプロジェクト2018”
▲トラゴン ▲柿原徹也さん
“パズドラプロジェクト2018”

 TVアニメおよびマンガの開始に伴い、作中でキーアイテムとなる『モンスターメモリー』が、タカラトミーより今春発売されることが発表されました。

“パズドラプロジェクト2018”

 この玩具は単体でも遊べますが、裏側にあるQRコードを読み込むことで、ゲームと連動させることもできるそうです。

“パズドラプロジェクト2018”
“パズドラプロジェクト2018”
▲“L”はリーダー、“M”はモンスターのマークとなっており、種類によって遊び方や連動内容が変化します。
“パズドラプロジェクト2018”
▲『モンスターメモリー」専用のケースや、タッチペンなどの新アイテムも続々登場予定。
“パズドラプロジェクト2018”
▲ステージでは、タカラトミー ボーイズ事業部の部長である高原文彦さんより、実物を使っての商品紹介が行われました。

 最後に『パズドラ』と『モンスターハンター』シリーズとのコラボ情報が発表され、“パズドラプロジェクト2018”は閉幕しました。終わり際、森下社長から「まだ隠していることがたくさんある」との発言も。今後の『パズドラ』に注目しておきましょう。

“パズドラプロジェクト2018”
“パズドラプロジェクト2018”

データ

▼『パズル&ドラゴンズ』
■メーカー:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
■対応端末:iOS
■ジャンル:パズル/RPG
■配信日:2012年2月20日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『パズル&ドラゴンズ』のダウンロードはこちら
▼『パズル&ドラゴンズ』
■メーカー:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
■対応端末:Android
■ジャンル:パズル/RPG
■配信日:2012年9月18日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『パズル&ドラゴンズ』のダウンロードはこちら

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『アズレン』生放送を1月22日に配信。『ネプテューヌ』コラボ記念で豪華ゲストが登場

  2. 2

    『夢100』『ユーリ!!!』コラボやイベント追加キャスト決定。生放送で発表された最新情報まとめ

  3. 3

    『PSO2』2月下旬に『結城友奈は勇者である』コラボ実施。通常クラスのバランス調整やEP1~3モード廃止が公開

  4. 4

    『モンスト』アラミスの獣神化が発表。新友情コンボ“中距離拡散弾9”を所持

  5. 5

    『バンドリ』25人の新衣装が公開。『メランコリック』など今後配信のカバー楽曲情報も

  6. 6

    『スクスタ』特番にμ’sの新田恵海さん、内田彩さん、三森すずこさんが出演決定

  7. 7

    『アズレン』メインストーリー第10章追加や新艦が実装されるアップデートが1月19日に実施

  8. 8

    【スパクロ】真ゲッター1[Ω]とグレートマジンガー(INFINITY Ver.)☆を評価(#288)

  9. 9

    【FGO攻略】復刻贋作英霊イベント高難易度“ときめきオルタ倶楽部”はアルジュナが危険

  10. 10

    『SOA』新機能“覚醒”で強化されたフィデル、レナス、シルメリアの使用感は?

[集計期間:01月13日~01月19日]

ページ
トップへ