総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『D×2 真・女神転生リベレーション』をこれから始める人へ、第1章をまるまる紹介!
2018-04-09 12:30

『D×2 真・女神転生リベレーション』をこれから始める人へ、第1章をまるまる紹介!

文:まさん

 現在TV-CMが放送中のiOS/Android用アプリ『D×2(ディーツー) 真・女神転生リベレーション(以下、D×2)』。本作の物語の導入部となる第1章のストーリーを一挙紹介します。

『D×2 真・女神転生リベレーション』

 『D×2』はアトラスが原作、セガゲームスが開発を担当する基本無料のRPG。プレイヤーは、天使や悪魔を使役するD×2(デビルダウンローダー)の集団“リベレイターズ”のメンバーとなって、人類の敵“アコライツ”との戦いに身を投じることになります。

 すでに300万ダウンロードを突破している本作は、先日ゲームがより遊びやすくなる大型アップデートを実施。現在はTV-CMも放送中と、いろいろと話題が尽きません。

 今回は、そんな『D×2』が気になるけどまだプレイしたことがない人向けに、ストーリーをピックアップ。物語の始まりとなる第1章のあらすじから、本作がどのような雰囲気の作品なのかお伝えしていきましょう。

『D×2 真・女神転生リベレーション』
『D×2 真・女神転生リベレーション』

『D×2』アップデート情報

秋葉原で起きた連続失踪事件……知られざる事件の裏側に悪意が潜む!

 第1章の舞台は現代の秋葉原。動画配信者のメガキンがオススメするゲームアプリをダウンロードした主人公(性別選択可)は、エインヘリャルと名乗る謎の老人から「選ばれた存在」だと告げられ、人類に仇名す知的生命体と戦う運命にあることを告げられます。

『D×2 真・女神転生リベレーション』
▲突然悪魔を召喚する力を与えられ、戦うことになる主人公。負ければ死だと宣告され、否応なしに戦いが始まり……。

 “ヴェニタス”と名乗る知的生命体と、ヴェニタスを信奉するD×2集団“アコライツ”について語るエインヘリャル。主人公は、メガチューブの人気動画配信者・布施太郎(コードネーム・メガキン)と、銃が大好きな少女・龍造寺梨花(コードネーム・テンプラドラゴン)らとともに、リベレイターズの一員としてアコライツとの戦いに身を投じることに……。

『D×2 真・女神転生リベレーション』
▲これまでのシリーズには存在しなかった謎の存在・ヴェニタス。元ネタはラテン語の「vanitas(空虚)」なのでしょうか?

 リベレイターズとしての最初の任務は、秋葉原で起きている連続失踪事件の解決。梨花とともに街で聞き込みを続ける主人公は、とある少女と接触します。

『D×2 真・女神転生リベレーション』
『D×2 真・女神転生リベレーション』
▲TVで流れるレポーターの無責任な発言。町にあふれる被害者家族の声。D×2たちにしか解決できない連続失踪事件の真相とは……。

 少女は「踊ってみた」動画の投稿者。動画を撮ったことで、図らずも事件の確信に迫ってしまったようです。彼女の持つ動画からTV関係者が怪しいとにらんだ主人公たちでしたが、一瞬の油断から少女をさらわれてしまう失態を演じることに……。

『D×2 真・女神転生リベレーション』
『D×2 真・女神転生リベレーション』

 梨花の機転によって、黒幕であるTV司会者・シモノにたどり着いた主人公たち。シモノを退けて少女を救出した彼らに、シモノはヴェニタスが告げる世界の破滅について言い残します。そして、動き出すアコライツの幹部たち。世界の破滅とは? そして、アコライツ自体の目的は? 謎が謎を呼んだまま、物語は第2章へ続きます。

『D×2 真・女神転生リベレーション』
『D×2 真・女神転生リベレーション』
▲悪意に満ちた本性を現すシモノは、モウリョウなどの悪魔を呼び出して主人公を始末しようと襲い掛かります。
『D×2 真・女神転生リベレーション』
▲地位のある大人ですら信奉する謎の存在・ヴェニタス。悪魔なのか天使なのか、それとも違う存在なのか。『メガテン』でありながら、これまでの『メガテン』とは違う新たな物語の予感がします。

 第1章は、本当に導入部といった感じで、クセのあるリベレイターズメンバーたちと、アコライツ幹部の顔見せが中心。この時点でテンプラドラゴンさんのズレっぷりは十分楽しめますが、仲間たちの性格がはっきりわかる本番は2章以降になります。

 配信動画に偶然映った風景のせいで危険にさらされる少女。無責任に悪意をまき散らすマスメディアのコメンテーター。システムの解説で強調される“ソーシャル”など、本作は取り扱っている題材がとても現代的です。

 どちらかと言えば『メガテン』シリーズよりも『ペルソナ』に近い題材の選び方ですが、仲間の描写や悪魔使いの『デビルサバイバー』的な要素。世界の破滅を示唆する本家を思わせる不穏な発言や、秩序と混沌の争いを想像させるリベレイターズとアコライツなど、さまざまなシリーズの要素が合わさっており、『D×2』ならではの世界観が構築されています。

 これまでシリーズに触れていなかった人も、ファミコン版からの濃いファンも、新たな『メガテン』が魅せる物語に触れてみてはいかがでしょうか?

『D×2 真・女神転生リベレーション』
『D×2 真・女神転生リベレーション』

メガキンがナレーションを務めるTV-CMが放送中!

 現在放送中のTV-CMでは、声優の小林裕介さんが演じる“メガキン”によるナレーションで、本作の魅力が紹介されています。映像の最後にはメガキンから「感じるな、考えろ」という一言も。

 TV-CMが放送されるのはTOKYO MX、群馬テレビ、とちぎテレビ、MBS、サンテレビ、テレビ愛知、TVQ九州放送、BS11。なお、放送終了時期は各放送局により異なります。

『D×2 真・女神転生リベレーション』
『D×2 真・女神転生リベレーション』
『D×2 真・女神転生リベレーション』
『D×2 真・女神転生リベレーション』

TV-CM放送記念リツイートキャンペーン

 本作初のTV-CMの放送を記念して、公式Twitterでオリジナルグッズが抽選で贈られるキャンペーンが実施されています。

 期間中に公式Twitterをフォローして、対象ツイートをリツイートした人の中から抽選で5名にAセットが贈られ、10名にBセットが贈られます。

 Aセットは小林裕介さんのサイン入り缶バッヂやスマホリングスタンド、ステッカーのセットで、Bセットはスマホリングスタンドとステッカーのセットなっています。

『D×2 真・女神転生リベレーション』
『D×2 真・女神転生リベレーション』

■“TV-CM放送記念リツイートキャンペーン”概要
【期間】4月6日~20日23:59
【内容】
Aセット(5名):
・小林裕介さんサイン入り缶バッヂ
・スマホリングスタンド
・ステッカー
Bセット(10名):
・スマホリングスタンド
・ステッカー

TV-CM放送記念キャンペーン

 4月3日0:00から、ゲーム内では“TV-CM放送記念キャンペーン”が実施されています。各期間に応じてゲーム内でアイテムなどが配布されます。なお、終了日は未定です。

【配布内容】

条件 プレゼント内容
4月3日0:00以降に『D×2』を始めたプレイヤー人 星4ケルベロス(荒神)
4月2日23:59までに作成されたアカウント全員 特殊召喚札×1枚
ストーリー1章3話をプレイし、3月28日13:00~4月2日14:59の期間一度もプレイしていない人 4月3日:星4ケルベロス(荒神)、高位召喚札×1枚
4月4日:高位召喚札×1枚
4月5日:高位召喚札×1枚

※“特殊召喚札”は星4レアリティの悪魔を必ず召喚できるアイテムです。

データ

▼『D×2 真・女神転生リベレーション』
■メーカー:セガゲームス
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年1月22日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『D×2 真・女神転生リベレーション』のダウンロードはこちら
▼『D×2 真・女神転生リベレーション』
■メーカー:セガゲームス
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年1月22日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『D×2 真・女神転生リベレーション』のダウンロードはこちら
▼『D×2 真・女神転生リベレーション INFO』
■メーカー:セガゲームス
■対応端末:iOS
■ジャンル:その他
■配信日:2017年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『D×2 真・女神転生リベレーション INFO』のダウンロードはこちら
▼『D×2 真・女神転生リベレーション INFO』
■メーカー:セガゲームス
■対応端末:Android
■ジャンル:その他
■配信日:2017年9月21日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『D×2 真・女神転生リベレーション INFO』のダウンロードはこちら

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    スマホ版『DQモンスターズ テリーのワンダーランドSP』が11月7日配信

  2. 2

    『パズドラ』国内累計5,000万ダウンロード突破。記念イベントが開催予定

  3. 3

    『ガルパン 戦車道大作戦!』3周年記念! スペシャル衣装の★5西住みほのコードを公開

  4. 4

    『刀剣乱舞-ONLINE-』の水分量で発色が変わる鶴丸国永や小狐丸などの“艶彩リップグロス”の予約受付開始!

  5. 5

    【11月第1週のまとめ記事】『DQM』シリーズ最新作開発決定や『FGO』×ローソンコラボ店舗レポ

  6. 6

    『PSO2』と『MHF-Z』開発者対談後編。長期運営で意識していることやバランス調整について語る

  7. 7

    『FGO』第2部の装飾が施されたローソンコラボ店舗の模様をお届け。描き下ろしイラストのグッズの実物も

  8. 8

    『ハンター×ハンター グリアド』の紹介PVが配信。バトルや育成システムの詳細をチェック

  9. 9

    『とある魔術の禁書目録III』×『魔法科ロストゼロ』コラボイベントが11月11日より開催!

  10. 10

    【スパクロ】専用化可能になった期間限定パイロットパーツ(PP)を評価(#388)

[集計期間:11月07日~11月13日]

ページ
トップへ