総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『オデスト』近藤玲奈さんへインタビュー。アスセナは凛々しさとカワイらしさを意識
2018-02-02 00:00

『オデスト』近藤玲奈さんへインタビュー。アスセナは凛々しさとカワイらしさを意識

文:kbj

 フジゲームスより配信中のiOS/Android用アプリ『ORDINAL STRATA ‐オーディナル ストラータ』。本作で、ヒロイン・アスセナを演じる近藤玲奈さんへのインタビューを掲載します。

『ORDINAL STRATA ‐オーディナル ストラータ』

 本作はフジゲームスとマーベラスがタッグを組んだ新作RPGで、キャッチコピーは時を越え想いがつながるドラマチックファンタジー。独特のノスタルジックな世界で、魅力的なキャラクターたちが時空を超えた絆を紡いでいきます。

『ORDINAL STRATA ‐オーディナル ストラータ』

 近藤さんには、アスセナのキャラクターについてや演じるうえで意識したこと、現在配信されているラジオについてなどをお聞きしました。近藤さんのファンだけでなく、タイトルが気になっている人もぜひご覧ください。

真逆のキャラを楽しく演じられた

――アスセナはどういう役でしょうか?

 アスセナは、時の神であるレスティア様にお仕えしているキャラです。とても凛々しくカッコいいキャラなのですが、ツンデレなところやカワイらしいところが徐々に出てきます。演じていくうちに、私の中でカワイらしいキャラという印象に変わってきました。

――他に収録時になにか印象的だったことは?

『ORDINAL STRATA ‐オーディナル ストラータ』

 アスセナは船長を率いて前に進んでいくキャラですが、私はそういうリーダー気質はなく真逆のタイプなので、旅に行くような場面を思い浮かべつつ、演じました。

 基本的にシリアスで奥深いストーリーなので、アスセナと同じように感動しながら凛々しく演じました。彼女が驚く場面ではコミカルに演じてみたり……幅が広いキャラだったので、楽しく収録させていただきました。

――収録当日、演技指導などはありました?

 コミカルなところは「もうちょっと遊んで演じてみてもいいですよ」とアドバイスいただきました。私の中ではカッコいい女性だったので、教わりながら気づくことがたくさんありました。

――演じられて大変だった場面があれば教えてください。

 アニメーションのシーンです。レスティア様の魂がネロに奪われてアスセナが駆け寄る冒頭のシーンなのですが、感情を乗せていくのに時間がかかりました。「もう少し必死な感じを出してほしい」とアドバイスいただき、その場面を思い浮かべつつ、彼女が苦しんでいることを自分も体験しているように演じました。

――収録の時は、すでにアスセナのビジュアルはあったのですか?

 ありました。イベントシーンも一部作られていたので、それを見ながらあわせていきました。そのため、場面をイメージしやすかったです。

 キャラが動いているの見て「早くリリースしてほしい!」と思いました。ゲームの中に壮大な世界が広り、しっかりとしたストーリーが展開していくのがわかりました。

『ORDINAL STRATA ‐オーディナル ストラータ』

 また、キャラ劇はカワイらしく親しみやすいです。私は船長がカツサンドを食べているシーンがお気に入りです。どのシーンもキャラの動きを見るのが楽しいので、オススメです。

――近藤さんの地声とアスセナの声で、かなり違う印象を受けました。アスセナを演じる際にはどのようなことを意識されましたか?

 オーディションの時、アスセナの絵と設定があり、絵からは凛々しさを強く感じたので、尊敬している人のために戦うことを想像しながら役に挑みました。

――アスセナは甘いものが好きなキャラで、近藤さんも甘いものがお好きということですが、そこはいかがでしたか?

『ORDINAL STRATA ‐オーディナル ストラータ』

 そこもカワイらしいポイントですね。アスセナは紅茶とお菓子、なかでも船長の作ったカップケーキが大好きなんです。アスセナが落ち込んだ時に船長がさりげなくカップケーキを置いていくのは見ていてホッコリします。

――もしコラボ喫茶を実現する時があれば、カップケーキはぜひ欲しいですね。

 欲しいですね! 『船長のカップケーキ』、私も食べてみたいです!

ストーリーとバトルに引きこまれ『オデスト』をプレイ!

――『オデスト』を実際にプレイされてみて、どのような感想をお持ちですか?

 ドハマりしました! リリース当日からプレイして、高木プロデューサーを越えることを目指して頑張ったのですが……届きませんでした。

 収録では他のキャラの声を聞いていなかったので、感動しながら遊んでいます。1人1人のキャラが魅力的で、特にロダンとローボの関係を見て、ドラマを見ているように感動して半泣きになりました。

――バトルはいかがでしょう。

『ORDINAL STRATA ‐オーディナル ストラータ』

 全部がオートではなく、自分が好きなタイミングでスマッシュバーストを撃つなど、考えてプレイするところもあり、おもしろいです!

――ご自身の演じられたヒロインをモニター越しにご覧になられていかがですか?

 画面の中にキャラがいるんですが、モニターからキャラが出てくるような臨場感を感じます。キャラ同士のかけあいや駆け引きも見られるのがいいですね。

――お気に入りのキャラは誰でしょう?

『ORDINAL STRATA ‐オーディナル ストラータ』

 ロゼットですね。人形なんですが、そこに人間らしさがあるうえに、見た目もカワイらしくてたまりません……! ただ、まだ物語を読めていないので、早く進めないといけませんね!

――かなり遊ばれているということですが、どのようなパーティになっているのですか?

 パーティには主人公とアスセナ、エルミットにオルディナを入れています。アスセナは……正直な話、力が足りていないのですが(笑)……やっぱり入れたいんです。

――やっぱりアスセナは外せない!?

 アスセナは入れておきたいですね! ただ、パーティを複数作れるので、いろいろなメンバーを組み合わせて使っていきたいです。

――今後、『オデスト』でどのようなことをしてみたいですか?

 リリースされる前、TV番組『佳代子の部屋~真夜中のゲームパーティ~』で紹介していただきましたが、リリースされたので、また出演させていただきたいです。今なら皆さんと一緒に遊べるので、番組でプレイしてみたいですね!

――配信中の『りっぴー れいれいのRadioフジゲームス+』について教えてください。

『ORDINAL STRATA ‐オーディナル ストラータ』

 この『ラジフジ』は私としては初のレギュラー番組なんです。出演が決まった時はうれしさと同時に、不安やしゃべることへのプレッシャーもありました。ただ、最近は自分が思っていることを話すのが楽しくなってきました!

 また、私の至らないところを飯田里穂さんが優しくフォローしてくださいます。先輩に学びながら、収録させていただいています。

――高木さんはいかがですか?

 今年から登場してきた新キャラなんですが、準レギュラーになりつつあるので楽しみです(笑)。きっとキリン属性のキャラを実装してくれると思うので!

――記事をご覧の読者にメッセージをお願いします。

『ORDINAL STRATA ‐オーディナル ストラータ』

 『オデスト』は普段RPGをやっていない人や、ゲームを遊ばない女性でも没頭できると思うので、ぜひプレイしてみてください。特徴の1つであるストーリーは魅力的で引きこまれます。また、親密エピソードも魅力的で、初心者も没入してハマれるので、ドンドンプレイしてほしいです。

 ラジオは、ゲームが配信されて『オデスト』づくしになっています。いろいろな情報を届けていきたいと思っているので、ぜひよろしくお願いします!

データ

▼『ORDINAL STRATA -オーディナル ストラータ』
■メーカー:フジゲームス
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年1月9日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『ORDINAL STRATA -オーディナル ストラータ』
■メーカー:フジゲームス
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年1月9日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『FGO』期間限定イベント“バトル・イン・ニューヨーク 2018”が9月19日より開催

  2. 2

    イケメン悪魔のために魂集め!? スマホゲーム『闇夜にはじまる悪魔な恋術(かけひき)』配信開始

  3. 3

    『FGO』“バトル・イン・ニューヨーク”の詳細が公開。ギルガメッシュ(アーチャー)のピックアップ召喚開催

  4. 4

    『ロマンシング サガ』の完全新作『ロマサガRS』とHDリマスター版『ロマサガ3』が発表

  5. 5

    『アズレン』のTVアニメ化が決定。制作は監督・天衝氏が新設立したバイブリーアニメーションスタジオが担当

  6. 6

    【FGO攻略】“バトル・イン・ニューヨーク 2018”のイベントクエストを解説(随時更新)

  7. 7

    【FFRK情報】4周年イベントで歴代強敵が登場するダンジョンやミニゲーム“なわとび”、無料40連装備召喚などが実施

  8. 8

    アプリ『青鬼オンライン』が配信。最大100人で生き残りを目指すオンライン・サバイバルゲーム

  9. 9

    『SAO インテグラル・ファクター』ユーザーアンケート結果が到着。さまざまな要望に竹内Pの答えは?

  10. 10

    『オルサガ』新UR“プレンシェル(声優:楠木ともり)”のイラスト・スキル・タクティクスを独占公開

[集計期間:09月15日~09月21日]

ページ
トップへ