DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 浪川大輔さんと吉野裕行さんが“おじさんといっしょ”を放映! Uncle Bombイベント

2018-02-11 18:15

浪川大輔さんと吉野裕行さんが“おじさんといっしょ”を放映! Uncle Bombイベント

文:ガルスタオンライン

 2017年12月2日、3日に舞浜アンフィシアターにて浪川大輔さん、吉野裕行さんによる2人組ユニットUncle Bombの3rd EVENT“3チャンネル”が開催されました。

『unclebomb』
『unclebomb』

 毎回TVチャンネルをイメージして開催される本イベント。3回目となる今回は、はたしてどんな内容になっているのでしょうか……!? 浪川さんと吉野さんが全力でファンにお届けする恒例イベントより、ここでは2日目の模様をレポートします。

 開演時間になり始まったのはOPENING VTR。映し出されたのは、イスにグッタリとした様子で座るトラの着ぐるみ姿の浪川さんとコアラの着ぐるみ姿の吉野さん。スタッフに呼ばれ、出て行く前にドリンクを飲んで乾杯しようとするものの、着ぐるみのままではなかなか開かず、オロオロする2人に観客は大爆笑でした。

 そんなほほ笑ましいVTRが終わると「“おじさんといっしょ”はーじまるよー」という優しいかけ声とともに、ステージに浪川さんと吉野さんが登場!! ステージに設置されていた虹のアーチをくぐってやってくる様子は、まるで教育番組のよう。「うたのおじさん・浪川大輔だよ」「たいそうのおじさん・吉野裕行だよ」と子ども番組風のさわやかな笑顔で自己紹介した2人の姿はジャージにポロシャツ。

『unclebomb』

「みんなはちゃんとお風呂に入れる? お風呂を好きになってもらうために、歌に合わせてみんなで踊ってみよう!!」という呼びかけで始まったのは、11月15日に発売されたミニアルバム『No Way, But』より「Haile Flux」のダンスレクチャー。ステージには、ニワトリ、コアラ、トラ、イヌの着ぐるみも登場し、観客と一緒にダンスします。サビの部分で髪を洗っている動作をする動きをすぐに体得した観客たちを目にした浪川さんは「天才しかいないね!」と満面の笑み。

 こうして満を持して始まった「Haile Flux」では、出演者と観客が一丸となって歌って踊り、本公演は楽しい雰囲気で幕を上げるのでした。とってもカワイイ振り付け、着ぐるみたちも一緒に踊る様子は、本当に教育番組を見ているような雰囲気でした♪

 Uncle Bombのイベントといえば楽しみなのが、2人が出演する幕間のVTR。今回は「3チャンネルを意識した髪型の吉野さんが司会をするクイズ番組“アンクルボム”。ことわざ博士に扮する吉野さんがことわざの内容を実験する“ことわざをまなぼう!”、割烹着+メイクで女性料理研究家風の吉野さんが料理をする“エンジョイクッキング”が放送されました。

 とくに印象的だったのは“ことわざをまなぼう!”のVTR。ことわざ探検隊の浪川さんがロシアンシュークリームに挑戦したのですが、食べる前から浪川さんは不安そうな表情。 吉野さんに勧められるままシュークリームを口にしますが、それはなんとからし入り!! お水の代わりに差し出された熱湯とのダブルパンチで悶絶してしまうのでした。イタズラっ子な吉野さんと翻弄される浪川さんのやり取りに、客席からは何度も笑いが起きていました。

 また“よいこファンキー相談室”では、浪川さんがDJ風のアゲアゲな格好でステージへ!! 悩める人たちの相談を受けるといった内容だったのですが、コーナーが始まると黄色い園児帽+スモックを着た吉野さんが客席から登場! まさかのキュートな装いに、客席から悲鳴のような大歓声が上がります。

『unclebomb』

 「写真を撮るときにピース以外にポーズが浮かびません」という相談が寄せられると、吉野さんが大暴走し、客席から相談者を連れ出すとステージ上でポーズをレクチャー! 突然のサプライズに、相談者のみならず他の観客も大興奮でした♪

 半ズボン+白ハイソックスと、本物の幼稚園児のような衣装の吉野さん。ギラギラなDJ風の浪川さんとのギャップも楽しいコーナーでした。相談室のあと、そのまま「LOVE ‘N’ BOMB」へ。幼稚園児の格好からステージで生着替えを始めた吉野さんに、観客は大興奮!!

 声優の本領発揮となった“読み聞かせ NEO童話”では、2人がシンデレラを朗読。ぽっちゃり風の王子様や、ハスキーボイスのシンデレラなど、ちょっぴり変わったアレンジで笑いを誘います。さらにガラスの靴の持ち主を探すシーンでは、「ガラスの靴は靴に向かない!」「同じサイズの人はたくさんいる!」など、思わず確かに!! と言いたくなるようなさまざまな教訓も飛び出し、何度も笑いが起こっていました。

『unclebomb』

 そして終盤に待っていたのはライブパート。2人の心地よいハーモニーが会場に響き渡ります。「Yeah Oh!!」では客席を駆け回り、観客の超至近距離で歌うサービスも!! 大歓声と笑顔にあふれたライブとなりました。

 会場の隅から隅まで走り回った浪川さんと吉野さん。笑顔の観客に、2人もうれしそうに笑顔を弾けさせていました。「最後の曲は、笑顔でまた会おうねという意味を込めて歌います」。そんな言葉で始まったのは、「一粒の星」。心温まる歌詞を想いを込めてUncle Bombが歌い上げ、イベントは幕を下ろしました。

『unclebomb』

 客席に向かって、感謝の言葉を述べながら何度も頭を下げる2人。袖に下がる前に「2018年も最高の年にしましょう!!」と言ったのは吉野さん。来年は1月24日には吉野さんの4thミニアルバム、3月7日には浪川さんの5thシングルの発売、そして3月10日、11日にはKiramune Music Festival 2018の開催と、ソロもユニットとしても2人の活躍が見られます♪ Uncle Bombとしても、4th EVENT“4チャンネル”が開催されると期待して待ちましょう!!

『unclebomb』

セットリスト
OPENING VTR
VTR:オープニングコント
おじさんといっしょ
Haile Flux
VTR:オープニング
フリートーク
VTR:クイズアンクルボム
よいこファンキー相談室
LOVE‘N’BOMB
VTR:ことわざをまなぼう!
読み聞かせ NEO童話
VTR:エンジョイクッキング

Liveパート
M1:ノーウェイバット
M2:ACID BLUE SKY
M3:Always
MC
M4:哭くな吠えるな彷徨うな
M5:Yeah Oh!!
エンディングトーク
M6:一粒の星

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー