News

2018年2月20日(火)

『スタポケ』フレンドレース事前プレイレポ。『StarHorse3』の殿堂馬とも対戦できる!

文:梅津爆発

 セガ・インタラクティブのiOS/Android用アプリ『スターホースポケット(以下、スタポケ)』と、全国のゲームセンターで好評稼働中の『StarHorse3』で、2月22日からフレンドレース機能が実装されます。

『スタポケ』 『スタポケ』

 待望の新機能について、『スタポケ』の岡林ディレクターと『StarHorse3』の杉山プロデューサーに話を伺いながらプレイさせていただきました! 記事の最後にはアンケート&読者プレゼントもご用意しましたので、ぜひご覧ください。

フレンドレース機能で『スタポケ』と『StarHorse3』の殿堂馬が対戦!

――まずはフレンドレース機能の概要を教えてください。

岡林:フレンドレースは、自分と他のプレイヤーの殿堂馬を一緒に走らせて対戦できる機能です。大きな特徴は『StarHorse3』で育てた殿堂馬も登録できる点ですね。『スタポケ』で育てた殿堂馬と対戦させたり、別の店舗の『StarHorse3』で育てた殿堂馬とも対戦できるようになっています。

――『StarHorse3』の殿堂馬を『スタポケ』に登録する方法はどのようになりますか?

岡林:筐体からフレンドコードと自分で設定したパスワードを入力して、自分の『スタポケ』にフレンド申請するような形ですね。手軽にできると思います。複数の『StarHorse3』を1つの『スタポケ』アカウントに紐付けることはできないのですが、解除して切り替えることは可能です。

『スタポケ』
『スタポケ』
▲詳しい連動方法は上記の画像をチェック。

――『スタポケ』でのフレンドレース機能も待望でしたが、『スタポケ』を介して『StarHorse3』の殿堂馬をいつでもどこでもチェックできるようになるのは凄いですね。

岡林:そう思います。現在、『スタポケ』と『StarHorse3』を同時に遊ぶことによるメリットはあまりありません。セリ市くらいですね。これは「両方遊んで連動させないと絶対に勝てない」という状況を作りたくなかったので意図的にそうしています。ただ、開発としては両方遊んでもらいたいという気持ちがあるので、フレンドレースのような、連動させることで便利になる機能を入れてみました。

フレンドレースの流れ

『スタポケ』
▲最初にレーシングプログラムから開催したいレースを選びます。この時、牝馬限定のレースを選んだら、そのレースには牝馬しか登録できません。またWBCやSWBCを選ぶことも可能です。
『スタポケ』
▲次に設定を決めます。“ホストのみ観戦”をONにすると主催者しか結果が確認できなくなるため、大会を開催して自ら結果発表をしたいときに便利です。設定完了後、ルームが開かれます。
『スタポケ』
▲ルーム内では自身の殿堂馬をレースへ登録したり、他プレイヤーの殿堂馬の参加を受け付けることができます。
『スタポケ』
▲参加者側は、ホストプレイヤーのIDを入力することでフレンドレースへ出走登録できます。ホストプレイヤーとフレンドの場合、フレンド一覧から簡単に参加できます。
『スタポケ』
▲主催したホストプレイヤーがレース開始ボタンを押すと出馬表へ進み、オッズなどを確認可能(馬券は買えません)。登録数が8頭に満たない場合、自動的にCPU馬も加わります。
『スタポケ』
『スタポケ』
▲あとはレースを観戦するのみ。“ホストのみ観戦”をOFFにしているなら、ホストプレイヤーが観戦すれば、他のプレイヤーもレースを観戦できるようになります。
『スタポケ』
▲そして結果発表。『スタポケ』や『StarHorse3』プレイヤーのオフ会でフレンドレースを使ったら、かなり盛り上がりそうですね!

――自分が所有する殿堂馬だけを出走させてフレンドレースを行うこともできるのでしょうか?

岡林:可能です。最低出走頭数が2頭なので、それ以上登録すれば自分の所有馬だけでも大丈夫です。例えば総獲得賞金5万枚で長距離が得意な馬と、3万枚で中距離が得意な馬が、中距離で対決したらどっちが勝つのか? 何てことも調べられるので、殿堂馬イベントで出走させる馬を調べる事にも使えると思います。

――総獲得賞金だけではなく、やはり適正も大事ですか。

岡林:かなり大事ですね。なお現在、『StarHorse3』で全国1位の殿堂馬は総獲得賞金11万枚くらいなのですが、『スタポケ』は18万枚くらいと差がついているので、『StarHorse3』側の殿堂馬には多少強くなる補正を入れています。

――フレンドレース機能についてはかなり前から予告されていましたが、苦労された点はありますか?

岡林:『スタポケ』と『StarHorse3』の両方に関わるので、スケジュール調整に多少苦労しました。

――シミュレースは設定が同じなら結果も同じでした。フレンドレースはどうですか?

岡林:通常のレースと同じように、同じ組み合わせでも結果は乱数によって変わるようになっています。

――フレンドレースによって『スタポケ』と『StarHorse3』の謎だった部分が明かされてしまいそうですね。

岡林:それは大丈夫です。『スタポケ』と『StarHorse3』は、根っこの部分が微妙に違うんですよ。例えば適正と調子は『StarHorse3』ではそこまで重要ではありませんが、『スタポケ』ではかなり重要になっています。だから強い馬の育て方も異なります。最近『スタポケ』の方では、着恩恵を重視するユーザーさんが増えてますね。明言は避けますが、それはある意味正しいです(笑)。

フレンドレース機能を使った公式全国大会を計画中

岡林:フレンドレースの導入で、以前からやりたかった全国大会がようやく開催できそうです。“スタポケ部門”“StarHorse3部門”“統一王者部門”の3部門でやりたいですね。ただ、今まで育てた殿堂馬を無制限に出せるようにすると色々問題がありそうなので、『スタポケ』でも『StarHorse3』でも公平に勝負できるようなレギュレーションを慎重に検討しています。『スタポケ』は『StarHorse3』の50倍くらいの早さで育成できちゃいますから。

杉山:2016年にシリーズ初の公式全国大会“蹄王戦(http://starhorse.sega.jp/sh3/event/teiousen/)”を開催させていただいたのですが、その時は大会専用モードをその場でプレイし、さまざまな条件を満たすことで加算されるポイントを競い合う形でした。自分の殿堂馬を競い合わせるような大会ではなかったんですよ。その時から「殿堂馬をガチで戦わせる全国大会をしてください」という要望が多かったので、フレンドレースによってそれが実現できそうです。

岡林:フレンドレース機能がなくても殿堂馬を戦わせる全国大会を開催することは可能でしたが、この機能によって参加者と主催者の手間をかなり省けるようになったのは大きなメリットですね。

――杉山さんの目から見て、『StarHorse3』ファンへの『スタポケ』の浸透具合はいかがですか?

杉山:2月9日~11日に開催された“ジャパン アミューズメント エキスポ2018”で『StarHorse3 SeasonVII GREAT JOURNEY』を出展したのですが、『スタポケ』の要望を話される方が結構いらっしゃいました。イベント会場まで来てくださる熱心なファンの方は、『StarHorse3』も『スタポケ』もプレイされている印象です。要望については『スタポケ』チームに伝えました。

岡林:『StarHorse3』の全国ランキング常連クラスになると、それが忙しすぎて『スタポケ』をやる暇がなかったり、『StarHorse3』の方が好きだからやらないなんて声もあるんですよ。

杉山:『StarHorse3』では他の店舗のプレイヤーさんともチームを組んでプレミアカップに挑戦する機能があるので、他店舗のチームメンバーともフレンドレースで交流しやすくなると思います。また『StarHorse3』のプレミアカップは毎週5レース開催されて条件も変わるため、出走させる殿堂馬を見極めるためにフレンドレースを使うのは有効でしょうね。

――最後にメッセージをお願いします。

杉山:『StarHorse3』は今年の夏頃に『SeasonVII GREAT JOURNEY』へバージョンアップします。大きな特徴は、最大で100万枚のメダルを獲得できるミリオンステークスと、『StarHorse2』で人気だったレンタル馬主と『StarHorse3』のレジェンドホースを組み合わせたような新コンテンツのセレクトホースです。

 それと2月20日から『牙狼<GARO>』とのコラボイベントも始まりました。今後も『スタポケ』にはないコンテンツを追加していきますので、両方遊んでいただけると嬉しいです。

岡林:『StarHorse3』を『スタポケ』に置き換えるつもりは全くありません。ゲームセンターでは『StarHorse3』、それ以外の場所では『スタポケ』という風に遊んでいただけるのが理想ですね。

 それから、おかげさまで1月26日にリリース1周年を迎えることができました、ありがとうございます。2年目はメインヒロイン争奪戦イベントで1位になった松浪結衣をアプリアイコンにするなどして推していきます。

 全国大会も恐らく今年中にはやると思うので、フレンドレースに慣れておいてください。ユーザー同士で交流できるオフ会イベントや、毎月やっている生放送の公開収録などもやってみたいですね。そういう場でも、フレンドレース機能を使った企画をやりたいと思っています。

今村彩夏さんとまつだ志緒理さんがフレンドレースで対決!?

『スタポケ』

 2月21日21時より放送される『スタポケ』公式生放送では、レギュラーメンバーの今村彩夏さん、岡林ディレクター、ヒヒン丸に加え、松浪結衣役のまつだ志緒理さんがゲストに!

 日吉遥と松浪結衣による、フレンドレースでのヒロイン対決が見られるかも!? 気になる方は生放送をチェックしてみてください!

 そして今回、今村彩夏さんとまつだ志緒理さんの直筆サイン色紙セットを読者プレゼントとしてご提供いただきました! 以下のフォームよりアンケートに回答のうえ、どしどしご応募ください。締め切りは2018年3月2日(金)となります。

『スタポケ』

(C)SEGA

データ

▼『StarHorsePocket(スターホースポケット)』
■メーカー:セガ・インタラクティブ
■対応端末:iOS
■ジャンル:SLG
■配信日:2017年1月26日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『StarHorsePocket(スターホースポケット)』のダウンロードはこちら
▼『StarHorsePocket(スターホースポケット)』
■メーカー:セガ・インタラクティブ
■対応端末:Android
■ジャンル:SLG
■配信日:2017年1月26日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『StarHorsePocket(スターホースポケット)』のダウンロードはこちら

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/20~04/26)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  6. 6

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器と玉狙いで「マム・タロト」を倒しまくるモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】