DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 【男性目線の『アイナナ』】『IDOLiSH7 PRISM NIGHT』ゲストの白井悠介さんにインタビュー

2018-02-25 14:15

【男性目線の『アイナナ』】『IDOLiSH7 PRISM NIGHT』ゲストの白井悠介さんにインタビュー

文:ガルスタオンライン、原 常樹

 IDOLiSH7の7人が贈るステージイベント『IDOLiSH7 PRISM NIGHT』Produced by CG STAR LIVEの公開ゲネプロが新宿・歌舞伎町にあるアミューズメント施設・VR ZONE SHINJUKUにて開催されました。今回はその初回公演にサプライズゲストで登場した白井悠介さんのインタビューを自称“モンジェネおじさん”ことフリーライターの原常樹がお届けします。

『IDOLiSH7 PRISM NIGHT』

■前回の記事はコチラ→【男性目線の『アイナナ』】帰ってきたモンジェネおじさん『IDOLiSH7 PRISM NIGHT』をレポ

サプライズゲストにも質問が!

 ライブが終了して会場が明るくなると、ステージにはサプライズゲストとして二階堂大和役を演じる白井悠介さんが登場! 「WiSH VOYAGE」を横から見ていたという白井さんは開口一番「(彼らがそこに)いたよね?」とコメント。初めてライブを観たということで衝撃も大きかったようです。

『IDOLiSH7 PRISM NIGHT』

 ちなみに『君に聞いてみナイト!』にちなんで、来場者がペンライトで白井さんに聞きたい質問をアピールするというコーナーも用意されました。ここで圧倒的大多数がアピールしたのがピンク色の「IDOLiSH7のメンバーで兄弟にするなら誰?」という質問。これに対して白井さんは「感謝祭のときも言った気がしますが、弟には環がほしい! お兄さんに百かな」とコメント。

『IDOLiSH7 PRISM NIGHT』

 環くんは自分が思ったことを素直に言ってくれるから、年下の弟だったらすごくかわいい奴だなと思える気がするとのことで、百くんは明るく優しいお兄さんでいてくれそうで、安心していい兄弟関係を築けそうなのが理由だとか。また「友だちにするなら別で、三月やナギも入ってきます」とも熱く語っていました。

 『IDOLiSH7 PRISM NIGHT』は大和さんの誕生日である2月14日より公開開始! まだの方はチェックしてみてください。

二階堂大和役・白井悠介さんインタビュー

 さて今回、公演終了後に白井さんに特別にインタビューをさせていただきました。以下、その模様をお届けしちゃいます。

『IDOLiSH7 PRISM NIGHT』

――改めて本日のステージの感想はいかがでしたか?

白井悠介さん(以下、白井):すごかったですね……。どのアイドルも自然な動きで7人それぞれの個性があって、たとえば大和さんだったら「こういう踊り方をするんだ!」という発見がありました。たしかに今までも映像で踊っているシーンはありましたけど、実際に生の動きを観るとやっぱり大きく違う気がします。

――7人が並んでいるからこそ見え方が変わる部分もあるのかもしれません。

白井:たしかにそうですね! 大和はもともと演じることが得意なので、身体の動きや表情などに引き込まれる部分はありました。まぁ、声を演じさせてもらっている立場なのでついつい目が行ってしまうというのはありそうですけど(笑)。僕らは声優としてみなさんの前に立たせてもらう機会も増えましたが、やっぱり彼らそのものではありませんし、「本人が見たい」という方の声にお応えできるというのは素晴らしいことだと思います。

――今後は『PRISM NIGHT』のような形式のコンテンツも増える可能性があります。こういったコンテンツで声を当てる場合、役者としてのアプローチに違いは出てきそうですか?

白井:少しずつこういう形のイベントも普及してきて時代の流れを感じています。普段のアイドルとしてしゃべるときに比べて、よりライブ感は重視させたいという気持ちはあります。目の前にお客さんがいることを見越して歌わなければならないし、MCも勢いのまま問いかけていくことが大事だと思うんです。ただ今回の『PRISM NIGHT』は現場での状況説明はあったもののまだ映像がない段階での収録だったので、大和がどんな表情でしゃべっているのかもわからなくて……。そこはイメージと勢いで乗り切らせてもらいました(笑)。

――公演の中ではトークタイムも非常に盛り上がっていました! もし、白井さんがメンバーに質問をするとしたら?

白井:まず大和はビールを片手にしょっちゅう晩酌をしているイメージが強いので、どんなおつまみが好きなのか聞いてみたいです。僕もおつまみが好きなので気になって……まぁ、お酒が飲めないのでコーラと合わせる形になりますが(笑)。大和もああ見えてまだ22歳なので、さすがにそんなにオヤジくさいモノは食べなさそうな気もしますが、エイヒレとかだったら「おぉ……!?」って感じになっちゃいそう(笑)。あと、一織や環には「普段の学校生活はどう?」と聞いてみたいです。

――たしかに作中でも学校生活の描写はあまりないですよね。

白井:そうなんですよ。どれぐらいモテるのかも気になるし、好きな科目なんかも聞いてみたいです。環は体育以外の科目は苦手そうなイメージですけど(笑)。

――今後『PRISM NIGHT』の質問コーナーなどで断片的に答えが聞ける可能性はありますね(笑)。

白井:少しずつでも情報が出てきたら楽しいですよね! 『PRISM NIGHT』の公演初日となる2月14日は大和の誕生日でもあり、新曲「WiSH VOYAGE」の発売日でもあり、さらにその翌日はPS VITAのゲームソフト『アイドリッシュセブン TwelveFantasia!』の発売日という怒涛のようなスケジュールなんです(笑)。

 我々キャストはアニメの収録真っ最中ですし。アニメに関しては、物語の大筋はそのままながらアニメのスタッフさんがオリジナルの展開をうまく料理して入れてくださったり、ゲームで声がついていなかったところも補完されていたり、アニメとゲームを同時に楽しめるような工夫がたくさん盛り込まれています。

 だからこそ、どんな入り口からでもかまわないので、もっともっと多くの方に『アイドリッシュセブン』を知ってもらえたらうれしいですね。むしろ、周りにまだアイナナを知らないという方がいたら、ぜひ怒涛の勢いで布教してください(笑)。我々ももっともっと広く知ってもらえるようにがんばっていきたいと思いますので。もちろんアニメの反響もすごくいっぱい届いていますよ!

――7月7日と8日にはメットライフドームで開催予定の1stライブ『Road To Infinity』も控えています。

白井:正直、『PRISM NIGHT』のアイドルたちのパフォーマンスがすごすぎて、それが僕らのハードルを上げているのは間違いありません(笑)。とくに環役としてダンスが注目されるKENNさんなんかは大変でしょう……。でも、そんなプレッシャーに負けず、お兄さんとしての姿を感じてもらえるように僕も全力を尽くしたいと思いますので、どうか今後とも応援よろしくお願いします。

『IDOLiSH7 PRISM NIGHT』

“IDOLiSH7 PRISM NIGHT”Produced by CG STAR LIVE概要

■価格:4,800円(税込)
 ※VR ZONE SHINJUKUの入場料を含みます。
■チケット発売開始:1月21日12:00~
 ※2018年2月14日~3月公演分までのチケット発売
■チケット販売方法:チケット販売管理システム“Funity(ファニティ)”または全国のファミリーマートに設定されている、“Famiポート”にて販売。詳しくはCG STAR LIVE公式サイトをご確認ください。
■会場:VR ZONE SHINJUKU
■公演日程:週12公演(火曜木曜の夜、土曜の午後、日曜の午前。詳細は公式サイトをご確認ください)
 ※公演回数は、今後予告なく変更になる場合がございます。
■対象年齢:13歳以上

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー