総合 > 電撃App > 記事一覧 > スマホ版『マリーのアトリエ Plus』が配信開始。8日間限定で30%オフで販売
2018-02-28 20:50

スマホ版『マリーのアトリエ Plus』が配信開始。8日間限定で30%オフで販売

文:電撃App

 コーエーテクモゲームスは、iOS/Android用アプリ『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』を配信開始しました。価格は1,200円(税込)です。

『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』

 本作は、1998年6月4日に発売したPS用ソフト『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』がスマートフォン用アプリに移植されたタイトルです。

 『マリーのアトリエ』とは、『アトリエ』シリーズ1作目のタイトルです。移植されたのは、要素追加版である『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』です。

 『アトリエ』シリーズとは、1997年5月23日に発売された第1作『マリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士~』から現在までガストブランドが展開している、錬金術を題材としたシリーズです。シリーズは2017年に20周年を迎えました。

『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』

 本作の配信開始を記念して、2月28日のから8日間限定で、30%オフの840円(税込)で購入できるセールが実施されています。

ゲーム概要

 錬金術のアトリエを与えられたマリーが当面の目的とするのは、先生を納得させられるアイテムを5年以内に完成させることです。錬金術を究めたり、アイテム図鑑を埋めたり、戦闘に明け暮れたりとできることは盛りだくさんです。マリーがどんな道を歩むかはプレイヤー次第となっています。

『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』

 錬金術の腕前が上がれば、よりよいアイテムを調合できるかもしれません。果たしてマリーは、5年以内に先生を納得させられるアイテムを完成できるのでしょうか?

 調合に採取に奮闘するマリーの周りには個性豊かなキャラクターが多数登場します。フルボイスで進行する多彩で心温まるイベントや7通りのエンディングを楽しめます。

『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』

データ

▼『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年2月28日
■価格:1,200円(税込)
▼『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年2月28日
■価格:1,200円(税込)

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』が発表されたイベントの模様が1カ月限定で公開

  2. 2

    『FGO』“AnimeJapan 2019”でアニメの新情報を発表。ブース内ではステージイベントも開催

  3. 3

    『フォートナイト』の重要ポイント“建築”を紹介。防御&攻撃面で使いこなして目指せビクトリーロイヤル

  4. 4

    『グラブル』Wスタレジェが開催。1月13日~15日の期間は“粧して臨めよ花戦”登場キャラの出現率上昇

  5. 5

    『グラブル』キャラソンCD第1弾『キミとボクのミライ』がゴールド認定獲得

  6. 6

    セガ、新作ゲーム『けものフレンズ3』を発表。スマホアプリとアーケードで展開

  7. 7

    『D×2 真・女神転生』×『ベヨネッタ』コラボが発表! 1周年記念イベントに“マサカド公”登場

  8. 8

    『千銃士』の次回イベントでエセン奪還作戦発動! オスマングループの絆が試される……!!

  9. 9

    英語版『FGO』初のリアルイベントが2月にロサンゼルスで開催。“エクスカリバー・モルガン”が世界初展示

  10. 10

    “FGO冬祭り”大阪会場の開催を記念して聖晶石をもらえるログインボーナスが実施

[集計期間:01月12日~01月18日]

ページ
トップへ