総合 > 電撃App > 記事一覧 > スマホ版『マリーのアトリエ Plus』が配信開始。8日間限定で30%オフで販売
2018-02-28 20:50

スマホ版『マリーのアトリエ Plus』が配信開始。8日間限定で30%オフで販売

文:電撃App

 コーエーテクモゲームスは、iOS/Android用アプリ『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』を配信開始しました。価格は1,200円(税込)です。

『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』

 本作は、1998年6月4日に発売したPS用ソフト『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』がスマートフォン用アプリに移植されたタイトルです。

 『マリーのアトリエ』とは、『アトリエ』シリーズ1作目のタイトルです。移植されたのは、要素追加版である『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』です。

 『アトリエ』シリーズとは、1997年5月23日に発売された第1作『マリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士~』から現在までガストブランドが展開している、錬金術を題材としたシリーズです。シリーズは2017年に20周年を迎えました。

『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』

 本作の配信開始を記念して、2月28日のから8日間限定で、30%オフの840円(税込)で購入できるセールが実施されています。

ゲーム概要

 錬金術のアトリエを与えられたマリーが当面の目的とするのは、先生を納得させられるアイテムを5年以内に完成させることです。錬金術を究めたり、アイテム図鑑を埋めたり、戦闘に明け暮れたりとできることは盛りだくさんです。マリーがどんな道を歩むかはプレイヤー次第となっています。

『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』

 錬金術の腕前が上がれば、よりよいアイテムを調合できるかもしれません。果たしてマリーは、5年以内に先生を納得させられるアイテムを完成できるのでしょうか?

 調合に採取に奮闘するマリーの周りには個性豊かなキャラクターが多数登場します。フルボイスで進行する多彩で心温まるイベントや7通りのエンディングを楽しめます。

『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』

データ

▼『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年2月28日
■価格:1,200円(税込)
▼『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年2月28日
■価格:1,200円(税込)

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    スマホ版『DQモンスターズ テリーのワンダーランドSP』が11月7日配信

  2. 2

    『パズドラ』国内累計5,000万ダウンロード突破。記念イベントが開催予定

  3. 3

    『ガルパン 戦車道大作戦!』3周年記念! スペシャル衣装の★5西住みほのコードを公開

  4. 4

    『刀剣乱舞-ONLINE-』の水分量で発色が変わる鶴丸国永や小狐丸などの“艶彩リップグロス”の予約受付開始!

  5. 5

    【11月第1週のまとめ記事】『DQM』シリーズ最新作開発決定や『FGO』×ローソンコラボ店舗レポ

  6. 6

    『PSO2』と『MHF-Z』開発者対談後編。長期運営で意識していることやバランス調整について語る

  7. 7

    『FGO』第2部の装飾が施されたローソンコラボ店舗の模様をお届け。描き下ろしイラストのグッズの実物も

  8. 8

    『ハンター×ハンター グリアド』の紹介PVが配信。バトルや育成システムの詳細をチェック

  9. 9

    『とある魔術の禁書目録III』×『魔法科ロストゼロ』コラボイベントが11月11日より開催!

  10. 10

    【スパクロ】専用化可能になった期間限定パイロットパーツ(PP)を評価(#388)

[集計期間:11月07日~11月13日]

ページ
トップへ