News

2018年3月5日(月)

『ロマサガ2』の七英雄をテーマにした舞台が今秋上演。監修・原案は河津秋敏氏が担当

文:電撃オンライン

 スクウェア・エニックスは、『ロマンシング サ・ガ2』をテーマとした『サガ』シリーズの舞台化作品第2弾“SaGa THE STAGE ~七英雄の帰還~”の制作を決定しました。

“SaGa THE STAGE ~七英雄の帰還~”

 『ロマンシング サ・ガ2』は、1993年にスーパーファミコン向けに発売された累計販売本数100万本を超える人気RPG。プレイヤーは、長きにわたる七英雄との戦いに決着をつけるべく、バレンヌ帝国の歴代皇帝となって世代を超えた戦いに赴きます。

 舞台“SaGa THE STAGE ~七英雄の帰還~”では、『ロマンシング サ・ガ2』の七英雄をテーマに、新たに描かれる物語が展開します。『サガ』シリーズの生みの親である河津秋敏氏が監修・原案を担当し、今秋上演予定です。詳細は後日発表されます。

STORY

 1000年に渡りバレンヌ帝国と戦い続け、最後には敗れ去った“七英雄”。

 かつては英雄だった彼らが、なぜ悪しき存在に堕したのか。アバロンの歴代皇帝も世界の人々も、その真実を知ろうとはしなかった。

 英雄の喜びと哀しみ、出会いと別れ、そして、決断。彼らに、別の運命を歩む選択肢はなかったのか。

 “七英雄”の物語と、皇帝たちの新たなる年代記の、幕が上がる。

“SaGa THE STAGE ~七英雄の帰還~”作品概要
【スタッフ】(敬称略)
世界観監修・脚本原案:河津秋敏
脚本:とちぼり木
音楽:伊藤賢治

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. ILLUSTRATION:TOMOMI KOBAYASHI

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。