DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 全ユニット総勢46名のキャストが勢ぞろい! 『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

2018-03-10 20:15

全ユニット総勢46名のキャストが勢ぞろい! 『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

文:ガルスタオンライン

 2017年2月に行われた2ndライブから1年、TVアニメ化や新アプリ『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!』の配信など、ますます勢いが加速していく『アイドルマスター SideM』。今年は、なんと千葉、宮城、福岡、静岡の4都市をめぐり、全7公演が行われる3rdライブツアーが開催!! 今回は、2月3日に幕張メッセで行われた、全ユニット合わせて総勢46名のキャストが勢ぞろいし圧巻のパフォーマンスを披露した“THE IDOLM@STER SideM 3rdLIVE TOUR ~GLORIOUS ST@GE!~”初日公演の模様をレポートします♪

『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

【2018.2.3】 千葉公演 出演者(敬称略)
○Jupiter:寺島拓篤(天ヶ瀬 冬馬 役)、神原大地(伊集院 北斗 役)、松岡禎丞(御手洗 翔太 役)
●DRAMATIC STARS:仲村宗悟(天道 輝 役)、内田雄馬(桜庭 薫 役)、八代 拓(柏木 翼 役)
○Beit:梅原裕一郎(鷹城恭二 役)、堀江 瞬(ピエール 役)、高塚智人(渡辺 みのり 役)
●High×Joker:野上 翔(伊瀬谷四季 役)、千葉翔也(秋山隼人 役)、白井悠介(若里春名 役)、永塚拓馬(冬美旬 役)、渡辺 紘(榊夏来 役)
○W:山谷祥生(蒼井享介 役)、菊池勇成(蒼井悠介 役)
●S.E.M:伊東健人(硲 道夫 役)、榎木淳弥(舞田 類 役)、中島ヨシキ(山下次郎 役)
○彩:バレッタ裕(華村翔真 役)、山下大輝(猫柳キリオ 役)、中田祐矢(清澄九郎 役)
●FRAME:熊谷健太郎(握野英雄 役)、濱 健人(木村龍 役)、増元拓也(信玄誠司 役)
○神速一魂:益山武明(紅井朱雀 役)、深町寿成(黒野玄武 役)
●Cafe Parade:狩野 翔(神谷幸広 役)、天﨑滉平(東雲荘一郎 役)、古川 慎(アスラン=ベルゼビュートII世 役)、児玉卓也(卯月巻緒 役)、小林大紀(水嶋 咲 役)
○Altessimo:永野由祐(神楽 麗 役)、土岐隼一(都築 圭 役)
●THE 虎牙道:寺島惇太(大河タケル 役)、小松昌平(牙崎 漣 役)、濱野大輝(円城寺 道流 役)
○もふもふえん:矢野奨吾(岡村直央 役)、古畑恵介(橘 志狼 役)、村瀬 歩(姫野かのん 役)
●F-LAGS:三瓶由布子(秋月 涼 役)、浦尾岳大(兜 大吾 役)、徳武竜也(九十九 一希 役)
○Legenders:笠間 淳(葛之葉 雨彦 役)、汐谷文康(北村想楽 役)、駒田 航(古論クリス 役)

 ステージ上に浮かぶ星型のライトを光がゆっくりとなぞると、きらきらと星が瞬くようなオープニングに会場の期待が高まるなか、「DRIVE A LIVE」からいよいよライブがスタートします! 全ユニットのキャスト46人がずらりと並ぶステージはまさに壮観。おなじみの楽曲に合わせて会場全員で「SideM!」と力強く叫び、瞬く間に会場に一体感が生まれました。

『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

 ユニットごとに1人ずつキャストがあいさつした後は、各ユニットが個性あふれるパフォーマンスを披露します。トップバッターはDRAMATIC STARSで「STARLIGHT CELEBRATE!」。こぶしをつき上げ、元気よくジャンプしながら歌い上げる姿に、会場のボルテージは一気に上昇します!

『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

 DRAMATIC STARSの曲とは一転し、「TOMORROW DIAMOND」でしっとりとした歌声とロマンティックなフリで会場を魅了したのはBeit。梅原さんの手袋を口で直すセクシーな仕草や、箱を開ける仕草に合わせてスクリーン上に輝くダイヤの指輪が映し出されるという演出に、会場からは黄色い声が上がっていましたよ♪

『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

 さらに、ゾンビやモンスターをモチーフにしたダンスがキャッチーなCafe Paradeの「Reversed Masquerade」、クロスマイクでアツいシーンも見られた神速一魂による「バーニン・クールで輝いて」で、会場はさらにヒートアップ!! また、彩がこのライブで初披露となった新曲「桜彩」で切ない歌声を響かせたあとは、Jupiterが「Over AGAIN」を熱唱しました。

『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

 続いて行われたMCでは、Beit、彩、神速一魂、Cafe Paradeが登場。王子様度がアップしたBeitの衣装についての紹介や、彩の新曲について「違った一面を“サイ発見”して欲しい」とバレッタさんが語っていたのが印象的でした。

 MC後の「Study Equal magic!」では、タケノコダンスでS.E.Mと会場が一体に!! 途中で、中島さんが榎木さんをおんぶするなど、ユニットの仲のよさが垣間見えるシーンもありました。メンバー全員でタオルを振り回しながら、「JOKER/オールマイティ」で元気よくステージを駆けまわったのはHigh×Joker。一方、THE 虎牙道は「情熱...FIGHTER」でキレッキレのダンスで会場の視線を釘付けに。回し蹴りや側転を織り交ぜた美しい殺陣は、さながら格闘ゲームのワンシーンのようでした!

 お互いに手を伸ばしたり、背中合わせになったりして笑顔で歌う2人の姿が感動的なAltessimoの「Tone’s Destiny」や、今までのLegendersとは一味違う、希望にあふれる楽曲「Symphonic Brave」といった新曲のライブ初披露のあとは、Legenders、THE 虎牙道、Altessimo、S.E.M、High×JokerによるMCに突入。

『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

 「僕たちの音、聞こえましたか?」と会場のプロデューサーたちに感想をうかがうAltessimoや、前回よりもパワーアップしたパフォーマンスを目指したと語るS.E.Mなど、それぞれのユニットが楽曲やダンスを振り返りトークを繰り広げました!

『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

 ライブも中盤にさしかかったところで流れてきたのは「カレイド TOURHYTHM」!! ファンもキャストも念願だったJupiter、Wの5人そろってのパフォーマンスに、会場全体が熱狂しました。14曲目は、まさにプロデューサーたちを“浮かれるテンション”にしたBeitの「Fun! Fun! Festa!」、続く「夢色VOYAGER」ではF-LAGSがトロッコに乗って登場し、会場の後ろからステージに向かって大きなウェーブを巻き起こしましたよ!!

『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

「もっふ・いんざぼっくす♪」では、もふもふえんのかわいさが爆発!! ひとりひとりにカメラが寄るところでは、キュートなフリでアピールするメンバーに会場はめろめろに♪ 17曲目は、Wによる「AFTER THE RAIN」で、2人がスクリーン上にアニメの名シーンを彷彿とさせる虹をかけると、会場が感動的な雰囲気に包まれました。3人で肩を組んで楽しそうに「MISSION is ピースフル!」を歌ったのはFRAME。全速力で右へ左へと走ったり、ピースを高く掲げたりと、力強い歌声と楽しいダンスで会場を盛り上げました!

『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

 波の音に誘われるようにして始まった「夏時間グラフィティ」では、会場に水色の巨大バルーンが登場! プロデューサーたちの手によって、曲の間にいくつもの巨大バルーンが楽しげに会場をはねまわる様子は、アップテンポなナンバーにぴったりの光景でした♪ また次の「流星PARADE」では、ミラーボールが輝くなか、ユニットごとではなくキャラクターの属性ごとにまとまるという珍しいポジションで歌うキャストたちの姿も見られました。

 W、FRAME、もふもふえん、F-LAGS、JupiterのMCコーナーでは、F-LAGSがトロッコに乗った感想や、FRAMEが幕張で初披露したピースフルなダンスについて語りました。「カレイド TOURHYTHM」を歌ったメンバーどうしで「やっと全員そろった!」とお祝いのハグを交わす場面では、会場から大きな拍手が送られていましたよ。

 ラインダンスや、応援団のようなフリがおちゃめなS.E.Mの「From Teacher To Future!」、風船がついたトロッコに乗って、カラフルなボールを会場に投げながらHigh×Jokerが歌う「Sunset★Colors」で、会場の雰囲気は一気にお祭りムードに。榎木さんの、転倒しては起き上がるコミカルなフリや、風船をドラムに見立て、手のひらで叩く仕草をする白井さんなど、楽しいライブシーンに会場は大いに盛り上がりました!

『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

 ライブ後半となる23曲目には、なんとJupiterが961プロに所属していた時代の楽曲である「Alice or Guilty」のイントロが流れてきて……!? レーザーライトが飛び交うなか、衣装も961プロ所属時代をイメージしたものにチェンジしてステージに立っているJupiterの姿に、目頭を熱くさせているプロデューサーの姿が多くみられました。

 そんなプロデューサーたちの涙腺をさらに刺激したのは、Jupiterのロゴが961プロ時代のものから315プロのものに変わる演出とともに流れ出した「BRAND NEW FIELD」。衣装も戻して“315”なパフォーマンスを見せてくれたJupiterに、割れんばかりの大歓声が会場に響き渡りました。

『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

 スクリーン上に星を描きつつDRAMATIC STARSが「ARRIVE TO STAR」を歌ったあとは、これまでの『アイドルマスター SideM』の歩みを振り返る映像がスクリーンにて上映。ゲーム中のイベントや、ライブやアニメなどの名シーンが流れるなか、46人のアイドルたちがそれぞれひとことずつ想いを語っていくところでは、プロデューサーたちが笑顔でさまざまな思い出に想いを馳せていました。

『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

 ライブ終盤、アニメ最終回での“円陣を組んで「We are 315!」と叫ぶシーン”に続く形で全ユニットによって披露されたのは、アニメのオープニング曲でもある「Reason!!」。全員が『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE』のSSR衣装を身に着けて登場するだけでなく、このライブのために描き下ろされた、全ユニットのメンバーが「Reason!!」の衣装を着た集合イラストも公開されました!

『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

 「Beyond The Dream」後のアンコールでは、星の形をした落下物がひらひらと舞うなか「GLORIOUS RO@D」を全員で熱唱。アンコールのラストでは、ユニットごとに肩を組んだり、階段に全員で腰かけたりしながら全ユニットで「DRIVE A LIVE」を歌い、1曲目以上の一体感に会場が包まれ、和やかなムードのなかライブ初日は終了しました。

『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ
『アイドルマスター SideM』3rdライブツアー初日レポ

 今回レポートした千葉公演を皮切りにいよいよ始まった3rdライブツアー。これから開催される福岡、静岡でのライブでも“ずっと、ずっと、その先”を目指す彼らから目が離せませんね!!

【セットリスト】
M-01:DRIVE A LIVE(全員)
MC
M-02:STARLIGHT CELEBRATE!(DRAMATIC STARS)
M-03:TOMORROW DIAMOND(Beit)
M-04:Reversed Masquerade(Cafe Parade)
M-05:バーニン・クールで輝いて(神速一魂)
M-06:桜彩(彩)
M-07:Over AGAIN(Jupiter)
MC
M-08:Study Equal magic!(S.E.M)
M-09:JOKER/オールマイティ(High×Joker)
M-10:情熱...FIGHTER(THE 虎牙道)
M-11:Tone’s Destiny(Altessimo)
M-12:Symphonic Brave(Legenders)
MC
M-13:カレイド TOURHYTHM(Jupiter・W)
M-14:Fun! Fun! Festa!(Beit)
M-15:夢色VOYAGER(F-LAGS)
M-16:もっふ・いんざぼっくす♪(もふもふえん)
M-17:AFTER THE RAIN(W)
M-18:MISSION is ピースフル!(FRAME)
M-19:夏時間グラフィティ(Beit・High×Joker・W)
M-20:流星PARADE(Jupiter・DRAMATIC STARS・S.E.M)
MC
M-21:From Teacher To Future!(S.E.M)
M-22:Sunset★Colors(High×Joker)
M-23:Alice or Guilty(Jupiter)
M-24:BRAND NEW FIELD(Jupiter)
M-25:ARRIVE TO STAR(DRAMATIC STARS)
M-26:Reason!!(全員)
M-27:Beyond The Dream(全員)

EN01:GLORIOUS RO@D(全員)
EN02:DRIVE A LIVE(全員)

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー