News

2018年3月8日(木)

『PSYCHO-PASS サイコパス』劇場アニメ3作品が2019年1月に連続公開。主要キャラ5人にフォーカスした物語

文:電撃オンライン

 本日開催された“ノイタミナ ラインナップ発表会”で、オリジナルアニメーション『PSYCHO-PASS サイコパス』の劇場アニメ3作品が、2019年1月に連続公開されることが決定しました。

『PSYCHO-PASS サイコパス』

 『PSYCHO-PASS サイコパス』は、総監督を本広克行さん、監督を塩谷直義さん、ストーリー原案を虚淵玄さん(ニトロプラス)、アニメーション制作をProduction I.Gが担当するなど、トップクリエイター陣が集結し話題を呼んだオリジナルアニメーションです。

 本発表に伴い、塩谷直義監督のコメントが公開されています。

塩谷直義監督のコメント

 ようやく新作を発表できたことをとてもうれしく思います。SSから始まる『PSYCHO-PASS』・新プロジェクト。其々の物語から再び時間は動き始めます。是非ご期待下さい! ……そして、その先の未来も__。

『PSYCHO-PASS サイコパス』Next Project

・PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1“罪と罰”:霜月(声優:佐倉綾音)×宜野座(声優: 野島健児)編

・PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2“First Guardian”:須郷(声優:東地宏樹)×征陸(声優:有本欽隆)編

・PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3“恩讐の彼方に__”:狡噛(声優:関智一)編

配給:東宝映像事業部
(C)サイコパス製作委員会

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。