総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『転生したらスライムだった件』がゲーム化。リムルなどが大暴れする壮大な冒険RPG
2018-03-09 14:10

『転生したらスライムだった件』がゲーム化。リムルなどが大暴れする壮大な冒険RPG

文:電撃App

 キック・アスとゲームゲートは、アニメ『転生したらスライムだった件』を原作としたiOS/Android用アプリ『転生したらスライムだった件 ~魔国連邦創世記(ロードオブテンペスト)~』のプロジェクト始動を発表し、ティザーサイトとキービジュアルを公開しました。

『転生したらスライムだった件 ~魔国連邦創世記~』
『転生したらスライムだった件 ~魔国連邦創世記~』
▲キービジュアル

 『転生したらスライムだった件 ~魔国連邦創世記(ロードオブテンペスト)~』は、2018年秋から放送されるTVアニメ『転生したらスライムだった件』の初のゲーム化作品です。

 主人公“リムル”をはじめ、ベニマルやソウエイ、ゴブタ、ランガなどの人気キャラクターたちが大暴れする、壮大なスマートフォン向け冒険RPGとなっています。

『転生したらスライムだった件』あらすじ

 通り魔に刺されて死んでしまった37歳の独身男性が転生してスライムになってしまった。相手の能力を奪う“捕食者”と世界の理を知る“大賢者”、2つのユニークスキルを武器に、スライムの大冒険が始まる。

 スライムだけど、いろいろあって強力な魔力を持ったスライムがかわいいフォルムで繰り広げる異色ファンタジー。

『転生したらスライムだった件 ~魔国連邦創世記~』

データ

▼『転生したらスライムだった件 ~魔国連邦創世記(ロードオブテンペスト)~』
■メーカー:キック・アス
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年夏
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『転生したらスライムだった件 ~魔国連邦創世記(ロードオブテンペスト)~』
■メーカー:キック・アス
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年夏
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』第9弾“蒼空の騎士”の新カードを独占公開。『グラブル』よりアリーザ登場

  2. 2

    『FGO』“ぐだぐだ帝都聖杯奇譚”や沖田オルタのピックアップ召喚の詳細が判明

  3. 3

    『FGO』アルトリア(ランサー)が霊基第三段階の衣装でフィギュア化

  4. 4

    『FGO Duel』メインビジュアルとゲームルールが公開。先行体験会が7月15日に開催決定

  5. 5

    『ますますマンガで分かる! FGO』玉藻たちはちびっこ王国との和平を結ぶ

  6. 6

    【FGO攻略】“ぐだぐだ帝都聖杯奇譚”のイベントクエストやミッションを解説(随時更新)

  7. 7

    『とじとも』椎名Pがユーザーからの質問に回答! アニメ終了後のゲームの展開は?

  8. 8

    『チェンクロ3』×『うたわれるもの』コラボが発表。5周年記念ユグド祭も東京&大阪で開催決定

  9. 9

    RPG『イナズマイレブン アレスの天秤』クオリティアップのため発売時期が2018年秋に変更

  10. 10

    “『FGO』で対人戦”というマスターの夢を叶えてくれる『FGO Duel』を体験した感想をお届け

[集計期間:06月12日~06月18日]

ページ
トップへ