News

2018年3月12日(月)

『ぷよぷよ』シリーズがジャパン・eスポーツ・プロライセンス認定タイトルに決定。プロ大会も開催

文:電撃オンライン

 セガホールディングスの子会社・セガゲームスより展開されている対戦アクションパズルゲーム『ぷよぷよ』シリーズが、一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)からジャパン・eスポーツ・プロライセンスが発行される認定タイトルに決定しました。

 さらに、4月14日、15日に東京・秋葉原を中心に開催される“セガフェス 2018”で、『ぷよぷよ』のジャパン・eスポーツ・プロライセンス認定大会“ぷよぷよカップ in セガフェス 2018”およびプロライセンス取得選手による優勝賞金100万円を懸けた初の大会“ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス 2018”が開催されます。

『ぷよぷよ』

 『ぷよぷよ』のジャパン・eスポーツ・プロライセンスは、国内におけるeスポーツの振興を目的とした統一団体であるJeSUが発行するものです。

 JeSUが認定したeスポーツ大会において上位者に付与される他、国内外で行われているeスポーツ大会での実績などを踏まえ、『ぷよぷよ』のIPホルダーであるセガゲームスからの推薦を通じて付与されます。なお、今後はさまざまなeスポーツ大会の開催などを通じて、選手の活躍する場が設けられていくとのことです。

“セガフェス 2018”内『ぷよぷよ』eスポーツ大会概要

ぷよぷよカップ in セガフェス 2018

 “ぷよぷよカップ in セガフェス 2018”は、4月14日に“セガフェス 2018”のサテライト会場で開催されます。参加資格を満たし、規約を遵守するすべての一般プレイヤーが参加可能な、eスポーツ・プロライセンス認定大会です。

 優勝・準優勝者には賞状が授与される他、大会の参加人数に応じて、上位入賞者に対し『ぷよぷよ』シリーズの“ジャパン・e スポーツ・プロライセンス”を取得する権利が与えられます。

 なお、翌日に開催されるプロ大会“ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス 2018”には、事前の推薦によってライセンスを取得した選手に加え、本大会にて新たにプロゲーマーとなった選手も出場可能となります。

ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス 2018

 “ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス 2018”は、4月15日に“セガフェス 2018”のメイン会場で開催される、『ぷよぷよ』シリーズのプロライセンス取得選手のみが参加する公式大会です。

 事前の推薦によりプロライセンスを取得した選手に加え、前日の“ぷよぷよカップ in セガフェス 2018”でライセンスを取得した選手が対決します。優勝者には100万円が授与される他、順位に応じた賞金がセガより渡されます。

※“ジャパン・eスポーツ・プロライセンス”は、選手がJeSUのライセンス発行条件を満たしていることにより付与されます。
※13歳以上15歳以下で義務教育課程を修了していない選手を対象とする“ジャパン・eスポーツ・ジュニアライセンス”を取得した選手への賞金の授与はありません。

■“セガフェス 2018”イベント概要
【日時】
・4月14日10:00~19:00
・4月15日10:00~18:00
【入場料】:無料
※一部の出展コンテンツでは事前応募や入場規制が行われる場合があります。
【会場】ベルサール秋葉原B1F~2F
【主催】:セガグループ
・セガホールディングス
・セガゲームス
・セガ・インタラクティブ
・セガ エンタテインメント
・セガ・ロジスティクスサービス
・ダーツライブ
・トムス・エンタテインメント
・セガトイズ
・アトラス
※4月14日に開催される“ぷよぷよカップ in セガフェス 2018”はサテライト会場で実施されます。“セガフェス 2018”のメイン会場とは異なります。
※4月14日に開催される“ぷよぷよカップ in セガフェス 2018”のスケジュールは“セガフェス 2018”とは異なります。

(C)SEGA

関連サイト

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2018年 10月15日~10月21日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。