News

2018年3月13日(火)

レジスタンスを結成し、カルト教団と戦う『ファークライ5』の魅力をお届け

文:電撃PlayStation

 3月29日にユービーアイソフトから発売されるPlayStation 4/XBOX ONE/PC用ソフト『ファークライ5』。『ファークライ』シリーズは、世界中で大きな人気を誇るオープンワールドタイプのシューターで、幅広い戦術を採用できるバトルや、狂気的かつカリスマ性を備えた悪役が登場することが特徴です。

『ファークライ5』

レジスタンスを率い、田舎町に拠点を構えたカルト教団を壊滅させよう

 『ファークライ5』の舞台は、アメリカのモンタナ州にある架空の町・ホープカウンティ。そこで勢力を拡大しているカルト組織“エデンズ・ゲート”と、現地で抵抗中のレジスタンスとの抗争が描かれます。

 エデンズ・ゲートはシード兄弟と呼ばれる兄弟姉妹によって運営されており、頂点に立つのは次男のジョセフ・シード。そのほか3人の兄妹たちがホープカウンティの各エリアを牛耳っています。

『ファークライ5』
▲エデンズ・ゲートの指導者、ジョセフ・シード。シード兄弟の次男で、信徒を家族のように扱うことから“ファーザー”と呼ばれています。“偉大なプロジェクトを開始し、世界の「崩壊」に備えよ”という声を聞いたのが、カルト教団を設立したきっかけとのこと。
『ファークライ5』
▲ジェイコブ・シード。シード兄弟の長男で、指導者であり弟であるジョセフのために、プロジェクトの守護を担当する軍隊を組織しています。
『ファークライ5』
▲ジョン・シード。シード兄弟の末弟で、プロジェクトを滞りなく進めるために大量の物資の収集を担当しています。
『ファークライ5』
▲シード兄弟の末っ子、フェイス・シード。自らの魅力によって信徒たちをまとめあげ、世界の崩壊への準備を進めています。

 プレイヤーが操る主人公は、ジョセフ・シードを逮捕するべくこの地に派遣された保安官の1人。冒頭でジョセフ・シードの逮捕劇があるのですが、トラブルが発生した結果、主人公だけが逃げ延びることに成功します。その衝撃の展開はぜひ自身の目で確かめてもらうとして、ストーリーは難を逃れた主人公が現地のレジスタンスと協力し、仲間を増やしてエデンズ・ゲートの撲滅のために尽力していく、という展開になっていきます。

『ファークライ5』

 シード兄弟とその信奉者たちの狂気的な一面が、なんとも背筋をぞっとさせます。一見明るく豊かな自然環境のなか、サイコな活動が行われている、というギャップが『ファークライ』伝統の魅力ですね。

銃撃戦、ステルスなんでもアリ! 多彩な戦術を試せるプレイの幅が魅力!

 冒頭で戦術の幅広さを特徴として挙げましたが、具体的にどんなプレイができるかを簡単にご紹介しましょう。本作はシューターなので、当然銃撃戦が可能です。武器もアサルトライフルやショットガン、サブマシンガンにロケットランチャーといった基本的なものはすべてそろっています。加えて、火炎放射器などの変わり種も登場。

 こういった銃器やダイナマイトや爆薬を使った正面突破を好む人もいるでしょう。火炎放射器や火炎瓶などで発生した火は草木に燃え移るため、この性質を利用した火責めなんてこともできます。

『ファークライ5』
『ファークライ5』

 派手な攻撃より、隠密にことを進めたい場合は、ステルスプレイも可能です。背後から忍び寄ってテイクダウンを決めたり、射撃音が出ないサイレンサー付きの銃や、弓矢、投げナイフなどが活躍するハズ。攻め込む前に望遠鏡で敵の位置をマーキングしておけば、より潜入の成功率も上がることでしょう。ミッションによっては、敵に気づかれると人質を殺されてしまうものなどもあるので、そういうときにも有効な戦術です。

 ちなみに、特定のミッションを除き、人質が殺された場合でもゲームオーバーにはならないので、人命を気にしないのであれば突っ込んで解決……といった選択肢もアリです。

『ファークライ5』

 ほかにも、車に乗って敵をひくこともできます。車に爆薬をしかけて基地に突っ込ませたり、ブービートラップを仕掛けて敵を罠にはめたりも可能! 生肉を敵の集団に放り込み、近くの凶暴な野生動物を呼び寄せて戦わせる、ということだってできます。

 さらにNPCたちを傭兵として雇い、一緒に行動できるようにもなるので、極端にいえば自分は見ているだけで攻略することだって夢ではありません。傭兵は人間だけでなく、訓練された獣など個性豊か! なかでも固有キャラたちは独自のスキルを持っているため、プレイスタイルの幅を広げるのにも役立ちます。

『ファークライ5』
▲傭兵の1人(匹)である犬のブーマーは、敵を攻撃するだけでなく、位置を知らせてくれたり、武器を奪ってきたりすることができます。固有のキャラたちそれぞれに、こういった特殊な戦闘手段があります。

 本作は戦闘に重きを置いたつくりではありますが、実際のモンタナ州をじかに見てきたというフィールドの作り込みも必見! 釣りやハンティングといったアクティビティを楽しめるほか、ヘリコプターやパラシュートで遊覧飛行も味わえます。戦闘に疲れたら、キレイな景色を見て癒されてみてはいかがでしょうか。ただし、こちらが観光中でもカルト教団はお構いなしですが……!

『ファークライ5』
『ファークライ5』

 広大なフィールドと自由度極大な戦闘が楽しめる『ファークライ5』の発売まであと少し! プレイの爽快感がものすごい作品なので、シリーズファンはもちろん、気持ちのいいシューターを求めている方は、ぜひホープカウンティへの“旅行”を検討してみてはいかがでしょうか!

(C) 2017 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Far Cry, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries. Based on Crytek’s original Far Cry directed by Cevat Yerli. Powered by Crytek’s technology “CryEngine.”

データ

▼『電撃PlayStaton Vol.658』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2018年3月8日
■定価:694円+税
 
■『電撃PlayStation Vol.658』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『ファークライ5』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2018年3月29日
■希望小売価格:8,400円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファークライ5(ダウンロード版)』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2018年3月29日
■価格:7,500円+税

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.666

    電撃PlayStation Vol.666表紙画像

    [ 9月号 ] 2018年7月27日発売
    特別定価:880円+税

    【表紙】英雄伝説 閃の軌跡IV
    【Visual Gallery】小林くるみの世界
    【666号記念企画】すごーいけもの大集合!
     歴代表紙タイトルの“今” [ Vol.1-222 ]
    【POWER PUSH】英雄伝説 閃の軌跡IV
     勇者ネプテューヌ / SAO FB
    【電撃特報】ウィザーズ シンフォニー
    【MONTHLY DEEP】コナン アウトキャスト
     ボーダーブレイク / ファイプロW ほか
    【BRAND NEW】CRYSTAR -クライスタ-
     バトオペ2 / ネルケと伝説の錬金術士たち
     Marvel’ s Spider-Man(スパイダーマン)
     うたわれるもの斬 / ゆらぎ荘の幽奈さん
     ザンキゼロ / 無双OROCHI3 / DMC5
     アストロボット / EDF: IRON RAIN
    【Online】FFXIV / FFXI / PSO2
    【毎号付録】デンプレコミック #20
    【電子書籍データ付録】
     電撃ガンパレード・マーチ 特別編集版
     魔界戦記ディスガイア 初期設定資料集
    【コード付録】神獄塔 メアリスケルター2
     DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら