DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 島﨑信長さん『ディアヴォ 』インタビュー「ヨシュアのdevilsとしてヨシュアを愛してください」

2018-03-17 18:15

島﨑信長さん『ディアヴォ 』インタビュー「ヨシュアのdevilsとしてヨシュアを愛してください」

文:ガルスタオンライン

 音楽CDシリーズとして人気の『ディアヴォ』シリーズの4作目カレはヴォーカリスト▼CD『ディア▼ヴォーカリスト Xtreme』(▼=ハート)。ここでは4月18日に発売となる『エントリーNo.2 ヨシュア』より、ヨシュア役・島﨑信長さんの収録後インタビューをお届けします。

ディアヴォ
▲『ディア▼ヴォーカリスト Xtreme』エントリーNo.2 ヨシュア(声優:島﨑信長)

 登場するキャラクターたちは、音楽プロダクション“クライマックスレコード”に所属するバンドのヴォーカリストたち。プロダクション社長から“売れなかったら解散”という無茶ぶりやさまざまな課題に立ち向かいながら、どうにか活動を続けてきた。そんな彼らに、パンダ社長から4度目の最後通告が下る――。ヴォーカリストにとってラストライブとなる“キャラクターソング(2曲)”と、アナタとカレの時間を描いた“シチュエーションパート”が収録されています。

島﨑信長さん収録後インタビュー

ディアヴォ

――収録後の感想をお聞かせください。

 今回の収録もとても楽しかったです。相変わらず、ヨシュアも彼女もとってもよい子で素敵なドラマでした。

――楽曲について、それぞれ歌唱されたご感想を教えてください。

 新曲の「アメイジング」「Dear…」もめちゃくちゃかっこよくて、テンションが上りました。ヨシュアとして、精一杯歌いましたので、気に入ってもらえたらうれしいです。

――ドラマCDシリーズで他のキャラクターと絡んでいますが、気になるキャラクターやご自身が演じられているキャラクターで新たに気づいた点などありましたらお聞かせください。

 冒頭のシーンで、前回の物語を経て、前向きで意欲的になっている楽しそうなヨシュアがみられてうれしかったです。今回の経験でヨシュアと彼女はさらに素敵なカップルに 成長するんだろうな~と楽しみになりました。

――読者のみなさまへメッセージをお願いいたします。

 みなさまの応援のおかげで、少し成長したヨシュアの物語を演じさせていただくことができました。本当にありがとうございます。どうかこれからもヨシュアのdevilsとしてヨシュアを愛してください。また、ヨシュア役としてお会いできる日を楽しみにしております。

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー