DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 『イケメン戦国』家康ゆかりの地への旅行プラン登場。武将が足湯を楽しむ描き下ろしイラスト公開

2018-03-23 12:15

『イケメン戦国』家康ゆかりの地への旅行プラン登場。武将が足湯を楽しむ描き下ろしイラスト公開

文:ガルスタオンライン

 近畿日本ツーリストの国内旅行企画商品“メイト”にて、『イケメン戦国◆時をかける恋』と静岡県の浜松・浜名湖舘山寺温泉と共同で企画された商品“イケメン戦国武将と巡る浜名湖舘山寺温泉の旅~いざ出陣!家康ゆかりの地へ~”が登場。3月23日14:00から、近畿日本ツーリストのホームページにてインターネット限定で販売を開始されます。

『イケメン戦国』家康ゆかりの地への旅行プラン登場
『イケメン戦国』家康ゆかりの地への旅行プラン登場

 昨年8月には、織田信長ゆかりの地である岐阜への旅行商品を発表し、ファンを中心に好評を博したコラボ企画。今回は第2弾として、徳川家康ゆかりの浜松・浜名湖舘山寺温泉の旅が企画されました。浜名湖舘山寺温泉や周辺の浜松市内を旅行しながら、宿泊、観光、街歩きなど、さまざまなシーンで、ゲームの世界を楽しむことができます。

 キャラクターの等身大パネルなどによる街の装飾をはじめ、ゲームの世界観を彷彿させるお部屋や宿泊者限定オリジナルアメニティグッズがついた宿泊プランなどを用意。また街歩きも楽しめるよう、各ポイントでオリジナルのショートストーリーやアバターを配信するゲーム連動企画など、多彩な仕掛けが行われます。

宿泊企画

アメニティルームプラン

 当企画のオリジナルイラストを使用した近畿日本ツーリスト×『イケメン戦国◆時をかける恋』オリジナルアメニティグッズ3種類を持ち帰ることができる宿泊プラン。

<オリジナルアメニティグッズ>うちわ、手ぬぐい、巾着

『イケメン戦国』家康ゆかりの地への旅行プラン登場
▲うちわ(イメージ)

※当企画で宿泊しなければ入手できない限定のグッズです。

【旅行代金の一例】15,000円~26,500円 (ホテル鞠水亭/2名1室利用・夕朝食付/おとなお1人様)

コンセプトルームプラン(各宿泊施設1~2部屋限定)

 『イケメン戦国』武将キャラクターの等身大パネルや描き下ろしイラストの大型パネルなどの客室装飾で、ゲームの世界観を楽しめるお部屋です。各宿泊施設ごとに異なるパネルを準備。“和装部屋”と“スーツ部屋”の2プランがあり、“スーツ部屋”には初登場の“スーツ姿”の等身大パネルが用意されます。

 上記“アメニティルームプラン”のオリジナルアメニティグッズに加え、コンセプトルームプラン限定の“ご当地アクリルチャーム浜松ver”3点セット付きです。

『イケメン戦国』家康ゆかりの地への旅行プラン登場
▲アクリルチャーム(イメージ)

【旅行代金の一例】22,600円~34,100円 (ホテル鞠水亭/2名1室利用・朝食付/おとなお1人様)

相部屋プラン

 おひとり様での参加も多い企画のため、気軽に参加できるよう、かつ同じ趣味の仲間と現地で一緒になれるよう、普段は設定されていない相部屋プランが登場。このプランにも上記のオリジナルアメニティグッズがつきます。

※アメニティルームプランのみ。コンセプトルームの宿泊はできません。

リピータープラン

 期間中に2回以上宿泊した方にオリジナルグッズをご用意。(同一ホテルでない宿泊も対象)

<宿泊プラン設定施設>
 時わすれ開華亭/ホテル鞠水亭/ホテルウェルシーズン浜名湖/ホテル九重/舘山寺サゴーロイヤルホテル/山水館欣龍

街歩きを楽しむゲーム連動企画

 旅行中、宿泊施設や観光スポットで、『イケメン戦国◆時をかける恋』アプリ内のGPS機能を利用したキャンペーンに参加すると、観光スポットに連動したコラボレーションオリジナルショートストーリー(短編シナリオ)やアバターを取得できます。各スポットで武将たちと実際に旅行をしている気分を味わえます。

<ショートストーリー配信場所:( )内はそこで登場する武将>
 各宿泊施設(徳川家康)/舘山寺(織田信長)/浜松市動物園(石田三成)/かんざんじロープウェイ大草山展望台(伊達政宗)

<アバター配信場所>
 浜松城/はままつフラワーパーク/浜松市内(予定)

※なお、街歩きのみを楽しむ日帰りプランも別途設定を予定しています。

コラボレーションオリジナルグッズの販売

 当企画限定の描き下ろしイラストと、描き下ろしSDキャラクターを使用したグッズが宿泊プラン申込みの方限定で先行販売されます。

<販売予定グッズ>オリジナルトレーディング缶バッジ、オリジナルアクリルキーホルダー

『イケメン戦国』家康ゆかりの地への旅行プラン登場
▲缶バッジ(イメージ)
『イケメン戦国』家康ゆかりの地への旅行プラン登場
▲アクリルキーホルダー(イメージ)

※デザインは変更になる場合があります。また商品は十分な数量をご用意しておりますが、なくなり次第終了となります。

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー