総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『23/7』のハイスピードバトルは唯一無二。一瞬の駆け引きが勝敗を分ける
2018-03-27 19:30

『23/7』のハイスピードバトルは唯一無二。一瞬の駆け引きが勝敗を分ける

文:長雨

 藤商事が配信するiOS/Android/PC(AndApp)用アプリ『23/7 トゥエンティ スリー セブン』のレビューをお届けします。

『23/7 トゥエンティ スリー セブン』

 本作では、時間を司る12の並行世界・バースが存在し、各バースを守護する王・クロッカーズたちが時間を支配する“時計戦争”を繰り返しています。

 9時を司る世界・バース9が消滅し、さらにバース7への侵攻が開始されます。バース7を守護するクロッカーズの後継者である主人公・神名ヒカリは、異世界の侵略者から世界を守るために立ち上がることを決意して……。

『23/7 トゥエンティ スリー セブン』

 KADOKAWA協力のもと制作された壮大なゲームストーリーや、無敵時間=インビンシブル77を活用した戦略性の高いバトルなどが楽しめる本作の魅力をレポートしていきす。またデッキ編成のコツなど、序盤に役立つ攻略もお届け!

インビンシブル77(=無敵時間)を有効に使いこなしましょう

 本作最大の特徴が、インビンシブル77という最大77秒の無敵時間ある状態でバトルがスタートするということ。これは“制限時間中は敵からの受けるダメージをすべて無効化できる”という神名ヒカリの特殊能力です。

 これを知り、「無敵時間中に敵を全滅させれば楽々クリアじゃん」なんて甘いことを考えてプレイを開始したのですが、そう簡単にはいかない絶妙なバトル設定になっているのですよ。

 本作のバトルは、基本的にオートで進んでいきます。プレイヤーはフリック操作で、ACCEL(アクセル)、CHARGE(チャージ)、SHIELD(シールド)という3つのモードを使い分けていくことに! これらをどう切り替えていくかがポイントになるのです。

『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
▲左にスワイプすると“アクセル”に切り替わります。各キャラが攻撃スキルを繰り出すアグレッシブなモードです。
『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
▲下にスワイプで“チャージ”に変更。このモードでは主にバフ・デバフ、回復スキルを使用。また、強力な“バレットタイム”を使用するための“バレットゲージ”が上昇しやすくなります。
『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
▲右にスワイプすると“シールド”になります。敵からの攻撃をシールドで防ぐ守り重視のモード。

 また、“バレットゲージ”がたまった状態でバレットゲージをタップすると“バレットタイム”が発動。敵の行動が止まるとともに味方キャラが超高速で攻撃し、一気にダメージを与えられます。

 その他、画面右のキャラアイコンをタップすることでサポートスキルを使用できたり、パーティに“クロノガーディアン”を編成することで味方のパラメータを上げたりと、バトルに影響する要素はさまざま。これらをうまく活用して、クエストを進めていきましょう。

『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
▲バレットタイムは、パーティメンバーの力を解放する強力な必殺攻撃。超高速の攻撃で、敵を圧倒します。

 無敵時間はステージごとに決まっており、そのなかで複数のバトルをこなす必要があります。ボス戦に無敵時間を残すため“アクセル”のみで先へ進むか、早めに“チャージ”でバレットゲージをためておくか……、と自分のスタイルに合わせた戦術を取ることができますよ。

 ちなみに私は、“チャージ”重視でプレイしています。バレットタイムはとても強いし、クエストミッションの達成条件になっていることも多いので、積極的に使っていきたいところです。

 無敵時間が終わっても戦闘は続き、味方のHPが尽きる前に敵を全滅させると勝利となります。敵の一撃で大ダメージを受けるようになるので、“シールド”モードに切り替えるタイミングがとても重要。

 というのも、“シールド”中はシールドゲージが被ダメージを肩代わりしてくれるのです。シールドゲージがなくなっても被ダメージ軽減してくれるので、忘れずに活用しましょう。

『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
▲敵に“!”マークが出たら、攻撃してくる合図。無敵時間が切れていたら、すぐさま“シールド”モードに切り替えましょう。

 高速バトルがメインになっているだけあり、バトルはサクサク進めていくことが可能です。移動中や空き時間に、遊べるのがうれしいところ。そのぶん、短時間で戦略を練らなきゃいけないのが難しくもあり、楽しくもある部分ですね。

アプリの枠から外れた、本格的すぎるノベルパート!

 本作の魅力の1つが、個性豊かなキャラクターたちが織りなす重厚なストーリー。本編とは別にノベルパートが用意されていて、その物語をじっくりと読み解いていくことができます。主人公たちの心情やそれぞれのバースの思惑まで、こんなに丁寧に読ませる作品は今までなかった気が……。

『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
▲美しい挿絵も入ったノベルパート。最初に見た時は、「本当に小説だ……」と驚いてしまいました。

 ノベルパートは、メインクエストを進めていくと解放されていきます。読んでいくと、「あのシーンでこんな風に思っていたのね」なんて思うこともしばし。ノベルを読んだあと、もう一度そのシーンを見てみたくてクエストに再挑戦するなんてこともありました。ノベルとクエスト、それぞれの相乗効果で作品への理解が深まっていく感じがとても新鮮です。

『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
▲怒涛の展開に、どんどん物語に引き込まれていきますよ。

協力戦やトレジャーなどやりこみ要素も充実

 メインクエストのほかにも、イベントクエストや協力プレイなどいろいろな要素が用意されています。どれもキャラクターの強化に役立つものばかりなので、遊んで損なしです。

『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
▲イベントクエストは、期間限定や曜日ごとのクエストが出現。

 協力戦では、ほかのプレイヤーと協力して強敵と戦うことになります。自分でルームを作るとクリア報酬に加えて発見者報酬をゲット、ほかのプレイヤーのルームに参加すると消費スタミナが少なくて済みます。勝っても負けてもなにかの報酬が入手できるので、気軽に挑戦できるのもうれしいですね。

 また協力戦では、ほかのプレイヤーにエール(=応援)を送って支援することも! 応援をたくさんするほど、自分がもらえる報酬が豪華になっていきますよ。

『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
▲協力戦の敵は、かなりの大物。バトル中は、スタンプで手軽にコミュニケーションが取れます。
『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
▲協力戦の応援するほど、宝箱のランクがアップしていきます。

パーティリーダーのスキルを活かしたパーティを組むべし

 本作では、さまざまな仲間を召喚してパーティに加えることができます。キュートな女の子から、イケメンまで個性的なキャラクターがそろっているのがうれしいところ! 各キャラクターには、属性やスキルが設定されています。

 パーティはメイン3、サポート3、ガーディアン1の編成。パーティリーダーにしたキャラクターに応じて、リーダーABL(=アビリティ)を使用することが出来ます。リーダーABLは、光属性キャラATK大アップや風属性威力微小アップなど、属性強化するものが中心です。そのため主戦力となるメインは、できるだけ同じ属性で固めるのがおすすめ。

『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
▲クエストによっては、複数のパーティで挑める場合も。各属性のパーティを組めるようにしておくと、戦闘が楽になりそうです。

 サポートに設定したキャラクターは、バトル中にサポートスキルを使用できます。攻撃のほかにも、回復やバフなど戦いを手助けしてくれる能力を持っているメンバーも多数。ここでは、属性に関係なく使えるサポートスキルを持ったメンバーを紹介するので編成の参考にしてください。

汎用性の高いサポートスキル

・バフ(能力アップ)系

ウィリアム・シェイクスピア【一匙の心】味方全体にATK大アップを付与
H・C・アンデルセン【創造者の願い】味方全体にSPD大アップを付与
沖田総司【疾風の構え】味方全体にSPD中アップを付与
カラミティ・ジェーン【カラミティの訪れ】味方全体にATK・SPD中アップを付与

・デバフ(能力ダウン)系

アーサー【騎士の誇り】敵全体にDEF中ダウンを付与
足利義輝【天下五剣】敵全体にATK中ダウンを付与
ナポレオン・ボナパルト【革命の終焉】敵全体にSPD中ダウンを付与
シャーロック・ホームズ【フォール・ウォーター】敵全体にATK・DEF・SPD小ダウンを付与
ヴァン・ヘルシング【あの子の最期】敵全体にATK・DEF小ダウンを付与
アン・サリヴァン【厳格なる手】ランダムで敵単体にDEF・SPD中ダウンを付与
ダルタニアン【ワン・フォア・オール】ランダムで敵単体にDEF大ダウンを付与
アリババ【40の欲罪】ランダムで敵単体にSPD大ダウンを付与
カーミラ【甘い歓待】敵全体にATK・SPD中ダウンを付与
マリー・アントワネット【女王の献身】ランダムで敵単体にATK大ダウンを付与

・補助系

巽 芽衣【ライフセーブ】味方のHPを小回復
セミラミス【剥き出しの感情】味方全体のデバフを1個消去
『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
▲回復サポートスキルを持った巽 芽衣は、ストーリーで入手できる頼もしい。バフ以外に、攻撃スキルを持つメンバーを入れるのもあり。

召喚排出キャラクター全40体のパラメータ&スキル情報はこちら

 またパーティメンバーは、武器を持たせて能力を底上げすることができます。武器は各種クエストの報酬になっているほか、1章4-12話クリアで解放されるトレジャークエストでも入手可能。能力がグッと上がるので、装備させるのをお忘れなく。

『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
▲武器のなかには、一定以上のレベルにならなければ装備できないものも。主力をどんどん強化して、強い武器を持たせたいところです。

 手に汗握るハイスピードバトルと、ボリューム満点のストーリーが楽しめる本作。ぜひプレイして、失われた9時を主人公たちとともに取り戻してください!

データ

▼『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
■メーカー:藤商事
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年3月19日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『23/7 トゥエンティ スリー セブン』のダウンロードはこちら
▼『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
■メーカー:藤商事
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年3月19日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『23/7 トゥエンティ スリー セブン』のダウンロードはこちら
▼『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
■メーカー:藤商事
■対応端末:PC
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年3月22日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』アディショナルカード“殺戮の魔女・ヴェスパー”、“邪眼の悪魔”を独占公開

  2. 2

    『FGO』の衝撃とゲームシナリオ業界の激変。名前のないゲームコラム【電撃PS】

  3. 3

    『モンスト』アイリスの獣神化が発表。メダル引き換えに新キャラ・カシスが追加

  4. 4

    【FGO攻略】水着イベント2018“サバ★フェス”のイベントクエストを解説(随時更新)

  5. 5

    『モンスト』緋村剣心のステータスが公開。龍槌閃、天翔龍閃で攻撃するSS演出を確認

  6. 6

    『モンスト』×『るろうに剣心』相楽左之助と明神弥彦のステータスが判明

  7. 7

    『アイドルマスター シャイニーカラーズ』制作P・高山祐介さんにインタビュー。読者からの質問にどう答えたのか?

  8. 8

    『パズドラ』×『銀魂』コラボ開催決定。銀時、新八、神楽をはじめとした多数のキャラが登場

  9. 9

    『千銃士』の次回イベントでは、貴銃士たちが腹チラ&胸チラ!! 美麗CGを独占スクープ☆

  10. 10

    江口拓也さんがイケメントレーナーの声を担当する、女性向けトレーニングアプリ『フィジ彼』が登場!

[集計期間:08月10日~08月16日]

ページ
トップへ