News

2018年4月1日(日)

約20年越しの『ウィザーズハーモニー』シリーズ最新作『ウィザーズ シンフォニー』がPS4/Switchで発売決定

文:電撃オンライン

 アークシステムワークスは、4月1日配信のあーくなま24時間SP“THE WORLD~世界~”にて、PS4/Nintendo Switch用ソフト『ウィザーズ シンフォニー』を発表しました。発売日は2018年予定で、価格は6,800円+税です。

『ウィザーズ シンフォニー』
『ウィザーズ シンフォニー』

『ウィザーズハーモニー』シリーズが約20年の時を経て復活

 『ウィザーズ シンフォニー』は、1995年より全3作品が発売された『ウィザーズハーモニー』シリーズの最新作。これまでと同様に“剣と魔法のファンタジー世界”を舞台としつつ、ゲームジャンルがADV+育成SLGから“ドラマチックダンジョンRPG”に一新されます。

『ウィザーズ シンフォニー』
『ウィザーズ シンフォニー』

 物語の舞台となるのは、前作から約20年後のとある地方。危険な遺跡を案内する職業“コンダクター”として生活する青年“アルト・トラヴァース”が、“謎の美少女ゴーレム”を目覚めさせたことをきっかけに大事件に巻き込まれていく、とのことです。

 番組内では、冒険の拠点となる街の風景に加え、アルトとその同僚であるスピカ、メラクという3人のキャラクターが公開されました。

街の風景

『ウィザーズ シンフォニー』
『ウィザーズ シンフォニー』

キャラクター

アルト・トラヴァース

『ウィザーズ シンフォニー』
『ウィザーズ シンフォニー』

スピカ・セレスト

『ウィザーズ シンフォニー』
『ウィザーズ シンフォニー』

メラク・ユルディズ

『ウィザーズ シンフォニー』
『ウィザーズ シンフォニー』

 キャラクターデザインは初代『ウィザーズハーモニー』と同じくmooさんが担当、アルトのキャラクターボイスは声優・河西健吾さんが担当します。

『ウィザーズ シンフォニー』
『ウィザーズ シンフォニー』

 この発表にともない『ウィザーズ シンフォニー』公式サイトが公開され、さらに4月12日発売の電撃PlayStation Vol.660にて続報が掲載される予定です。

『ウィザーズ シンフォニー』

(C) ARC SYSTEM WORKS

データ

▼『ウィザーズ シンフォニー』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2018年予定
■価格:6,800円+税
▼『ウィザーズ シンフォニー』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:Switch
■ジャンル:RPG
■発売日:2018年予定
■価格:6,800円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。