DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 立花慎之介さん、佐藤拓也さんら10名のキャスト陣が集合した『夢100』3周年イベント

2018-04-14 19:15

立花慎之介さん、佐藤拓也さんら10名のキャスト陣が集合した『夢100』3周年イベント

文:ガルスタオンライン、ichico

 大人気パズルRPG『夢王国と眠れる100人の王子様』の配信3周年を祝うイベント“プリンスパレード”が、3月31日に虎ノ門にある日本消防会館(ニッショーホール)にて、昼・夜2回公演で開催されました。今回はそのなかから、夜の部の模様をレポートします♪

『夢100』3周年イベント夜の部レポート

 登壇したのは、リド&アルマリ役の赤羽根健治さん、グレアム&スペルヴィア役の浅沼晋太郎さん、アマノ役の小林裕介さん、楓&イヌイ役の佐藤拓也さん、フロスト役の新垣樽助さん、ギルバート役の立花慎之介さん、イラ役の寺島惇太さん、テオドール役の土岐隼一さん、ウェディ役の古川慎さん、アザリー&クレト役の山谷祥生さん。イベントMCとして髭男爵の山田ルイ53世さんを迎えた、賑やかなイベントとなりました。

『夢100』3周年イベント夜の部レポート

はじめの挨拶からクライマックス!? 爆笑必至のアドリブ合戦

 夜の部開演前の注意事項説明は、イラ&ウェディの罪過の国コンビ。ワールドサロンにやって来た罪過の国の王子様たちが、3回怒らせると手が付けられなくなるイラを、会場内での撮影や飲食で怒らせてしまい……という内容。開演前にもかかわらずさっそくキレてしまったイラに、ウェディはタジタジ(笑)。「イラ様、今日は何回怒っちゃうんだろう……」と心配になりましたが、ウェディのおかげでなんとか注意事項説明をこなせました。

 そんなこんなで始まったイベント本編。まずは、今回参加している14名の王子様たちからご挨拶が。担当声優陣1人1人が登場し、王子様たちからのメッセージを生披露です。その甘~いメッセージに、会場に集まった姫様たちもうっとり&ドキドキ! 「『夢100』3周年記念イベント“プリンスパレード”!!」と全員がコールし、イベントスタートです。

 壇上には10名の声優陣、そして『夢100』イベントではおなじみの髭男爵の山田ルイ53世さんがずらり揃います。とここで、声優陣のご挨拶となるのですが、「会場のみなさんで一緒に声を出しましょう!」という山田さんの提案により、新垣さんが音頭をとりコール&レスポンスをすることに。しかし、なぜか歌舞伎風に会場を煽り始めた新垣さん(笑)。ここから声優陣の「アドリブ挨拶合戦」が始まってしまいます!!

 自衛隊員風に挨拶したり、オペラ風に歌いながら自己紹介をするなど、10名それぞれの大爆笑ご挨拶が続きます。この挨拶に姫様方は拍手喝采! たっぷり20分もかけ、会場から爆笑をさらった声優陣は、1つ目のコーナーへと移ります。

朗読劇“ワールドサロン特別編”前編に、5人の王子様が登場

 1つ目のコーナーは、朗読劇“3周年記念ドラマ ワールドサロン特別編~飛空船に乗って~”前編。王子様たちの新たな一面を楽しめるハチャメチャなストーリーとなっています。

 登場したのは、クレト、テオドール、楓、イラ、フロストの5人。夢世界の国々の人々が集まる“ワールドサロン”にパビリオンを出展した罪過の国。罪過の国にある有名な監獄をそのまま再現したパビリオンだったのですが、なぜかそこにフロストら4人の王子様が閉じ込められていて……。

 「トロイメアの姫に、もっと喜んでもらえる監獄にしたい」と王子様たちにアイデアを求めるイラ。監獄から抜け出すため、「俺だったら監獄に絵を描くけど」(楓)、「チョコをもらえるってどう?」(クレト)、と王子様たちは次々にアイデアを出していきます。

 しかし、うまく意見がまとまりそうだったのも束の間、「みなさんを監獄に閉じ込め、意見を強要した自分が許せない!!」とやっぱり怒ってしまったイラ様(笑)。結局、「今までの時間は何だったんだ……!!」と監獄を強行突破する4人なのでありました(笑)。

バラエティコーナー“パビリオンDEかくれんぼ”!

 続いてのコーナーは声優陣が2チームに分かれ、チーム対抗でゲームに挑戦する“王子様を探せ!パビリオンDEかくれんぼ”。3つのパビリオンに、5人中3人の王子様を隠し、“どの場所に、どの王子様を隠したのか”を当てていくゲームになります。(場所と王子が合っていれば1エクセレント、王子様だけが合っていたら1グッド獲得)

 【赤羽根チーム(赤羽根、浅沼、小林、立花、古川)】と【新垣チーム(新垣、寺島、佐藤、土岐、山谷)】に分かれた声優陣。まずは新垣チームが出題し、赤羽根チームがどの場所にどの王子様を隠れているのかを推理していくことに。

 【フードコート】【闘技塔】【テーマランド】という3つの場所と、王子様たちの特徴を照らし合わせ、回答2回目にしてクレト・イラ・フロストがそれぞれに隠れていると的中させた赤羽根チーム。3エクセレントを獲得です!

 攻守交替で、次は赤羽根チームが出題にまわります。しかし新垣チームに得点させたくない赤羽根チームは、ここでとある作戦にでます(笑)。自分の胸元に王子のパネルを隠した立花さんがそれをチラ見せして翻弄したり、闘技塔のボックスの上に眼鏡を置きグレアムが入っていると見せかけたり……。

 そんな妨害を受けた新垣チームは回答を乱され、1エクセレント2グッド止まり。赤羽根チームの圧勝となりました! 回答中、チームごとに電車ごっこをしたりEXILEごっこ(縦一列に並び、腕をぐるぐるさせながら体を回すアレ)をしたりと実に楽しそうな声優陣でした(笑)。

朗読劇中編で、ギルバートの会いたい人探し!?

 展示会やコミカライズのお知らせコーナーを挟み、朗読劇“ワールドサロン特別編”中編へ。今回登場するのは、アルマリ、グレアム、ギルバート、アマノ、ウェディの5人。

 フードパークに集まった5人は、世界中から集まった料理の数々に大はしゃぎ。しかし兄・ゲイリーの影武者として過ごすギルバートだけは、今もなお旅を続ける兄に思いを馳せ浮かない顔。「兄さんもここにきているだろうか……」「兄さんのパンケーキが食べたい……」と、相変わらずの様子です。

 そんなギルバートもといゲイリーの様子を見たグレアムは、「このワールドサロンで会いたい人がいるな?」と推理します。動揺するギルバートもといゲイリー。4人の王子はそんなゲイリーのため、彼の“会いたい人”を探すことにするのですが……。

 もちろんギルバートの会いたい人というのは、兄のゲイリー。しかし影武者である以上、これ以上秘密に立ち入られては困る。困惑しながらも4人を止められないギルバート。

 やがて戻ってきた4人の王子は、やはり見つけられなかった、と口々に報告します。しかし「熊を連れ、弓矢を持った、パンケーキ好きの、旅人」には出会えたようで……(笑)。そんな旅人から分けてもらったパンケーキを食べ、笑顔になるギルバートなのでした。

大人気企画“フロスト先生”が帰ってきた!

 “ワールドサロン特別編”中編でほっこりしたあとは、2周年記念の“プリンスパレード”で大きな話題となったあのスペシャル朗読劇へと移ります。その名も、“帰ってきた!! 3年夢組 フロスト先生”! 生徒メンバーを一新し、あの企画が帰ってきました!!

『夢100』3周年イベント夜の部レポート

 “映画の国の作品”という体の朗読劇“フロスト先生”は、雪の国の王子・フロストを先生役に、さまざまな国の王子様たちが生徒役となって登場します。舞台となるのは、夢百高校にある夢組というクラス。そこでドタバタコメディが繰り広げられるのですが……。

 自由な発想の生徒たちと、生徒たちのとんでもテスト回答にいつも苦悩しているフロスト先生。さて今回は、どんなやりとりが見られるのでしょうか?

 ステージに用意されたのは教壇とイス&勉強机の教室セット。先生であるフロスト役の新垣さんが教壇に立ち、もうすぐ卒業を迎える生徒役である9人の声優陣が勉強机にそれぞれ座り朗読劇はスタートです! どうやら卒業試験の答案用紙を前に、またもフロスト先生が頭を抱えているようで……(笑)。

『夢100』3周年イベント夜の部レポート

 生徒たちに出題されたのは、こんな数学の問題。AさんとBさん、2人が目的地についた時間の差を数字で答える問題です。しかし王子様たちの回答は、にっちもさっちもいかないものばかり。「途中、羊の群れに遭遇しAもBも目的地にたどり着けない! ひっかけ問題など通用しない」(アザリー)や、「AはBを自転車の後ろに乗せてやるぐらいしろよな!」(学校一のモテ男・イヌイ)といった王子様たちらしい回答が続きます(笑)。

『夢100』3周年イベント夜の部レポート
『夢100』3周年イベント夜の部レポート

 さらに「AとBの不平等さが許せない……」とやっぱり怒ってしまったイラや、さらには最後の頼みの綱だったアマノも「問題は、AさんとBさんが目的地で何をしようとしていたかですよね」と回答。明後日の方向を向いた回答の数々に、「お前たちを世に出すことはできない!」と、ついにフロスト先生があの技を繰り出します。「凍れ! お前たちーーーーー!!!!」。

『夢100』3周年イベント夜の部レポート
『夢100』3周年イベント夜の部レポート

 フロスト先生の愛の鉄拳によって凍ってしまった生徒たちは、春からもまたフロスト先生のクラスで1年を過ごすことになるのでした。めでたしめでたし(笑)。

『夢100』メインストーリー重大発表!

 イベントも後半にさしかかったところで、『夢100』の今後の展開をお知らせする“重大発表コーナー”へ。今年2月に完結したメインストーリー第1部。ここでは、“夢王国と眠れる100人の王子様-Against the Belief-”と題された、メインストーリー第2部に関する情報が発表されました。

『夢100』3周年イベント夜の部レポート

 2部より登場する新キャラクターとして発表されたのは、森川智之さんが声を担当するフレイグ王子。新たな国トルークビルの王子としてビジュアルとキャストが発表されると、会場の姫様たちからは歓声が! 

『夢100』3周年イベント夜の部レポート

 また、ユメクイを使役する男たちとして、イザーク(声優:三浦祥朗)とルーファス(声優:阿部敦)という2キャラも発表。さらには、5人の新キャラクターのシルエットが公開されるなど、2部の制作が着々と進んでいることが明らかに。

『夢100』3周年イベント夜の部レポート
『夢100』3周年イベント夜の部レポート
『夢100』3周年イベント夜の部レポート

 第1部に続き、夢を巡るストーリーが展開されるメインストーリー第2部は、2018年6月公開予定とのこと。みなさん、楽しみにお待ちください!

朗読劇“ワールドサロン特別編”後編に、王子様たちが集合!

 最後のコーナーは、朗読劇“ワールドサロン特別編”後編。前編と中編に登場した王子様たちが一堂に会し、トロイメアの姫をもてなす準備を始めます。姫に対する王子様たちの思いはみな同じ。それならみんなで彼女をもてなそう、ということになったようです。ということで、フードパークで買ってきた料理を持ち寄り、監獄パビリオンでみんなでパーティー!

 それぞれの個性と姫への想いが集結し完成したすてきなパーティーに、満足げな王子様たち。旅人からもらったパンケーキを分け合い、絆もさらに深まったよう。そんな彼らの様子に、会場の姫様たちも笑顔に。王子様たちの心温まるやりとりがとっても素敵でした!

エンディングではTVアニメの情報も!

 『夢100』リリース3周年を記念し行われてきた“プリンスパレード”も終演の時間。年月を重ねるごとに、舞台やショートアニメなどさまざまな展開で私たちを楽しませ続けてくれた『夢100』ですが、今後もその快進撃は止まりません! エンディングでは、TVアニメの放送が今夏に決定したという発表もされました。その発表に、姫様たちの作品に対する期待がさらに増したようです。広がり続ける『夢100』世界、今後も要チェックですね!!

『夢100』3周年イベント夜の部レポート
『夢100』3周年イベント夜の部レポート

データ

▼『夢王国と眠れる100人の王子様』
■メーカー:ジークレスト
■対応端末:iOS
■ジャンル:パズル/RPG
■配信日:2015年3月27日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『夢王国と眠れる100人の王子様』のダウンロードはこちら
▼『夢王国と眠れる100人の王子様』
■メーカー:ジークレスト
■対応端末:Android
■ジャンル:パズル/RPG
■配信日:2015年3月9日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『夢王国と眠れる100人の王子様』のダウンロードはこちら

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー