News

2018年4月6日(金)

『バイオ7』がG.A.N.G.アワードのBest VR Audio部門で最優秀賞を獲得。サウンドには自社開発ソフトを活用

文:電撃オンライン

『バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクバージョン』、『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン』は、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。
※18歳未満の方は購入できません。

 カプコンは、PS4/XboxOne/PC用ソフト『バイオハザード7 レジデント イービル(バイオ7)』が“2018 Game Audio Network Guild Awards(G.A.N.G.アワード)”のBest VR Audio部門で、最優秀賞を獲得したことを発表しました。

『バイオハザード7 レジデント イービル』

 『バイオハザード7 レジデント イービル』は、2017年1月に発売され、“圧倒的な恐怖”を体験できるタイトルです。PS VRへの完全対応も話題となった作品です。

 新ゲームエンジン“RE ENGINE”の織りなす美しいグラフィックと“アイソレートビュー”と名付けられた主観視点。さらに標準のヘッドフォンでもリッチな立体音響が味わえる“ViReal”の効果が相まって、プレイヤーをゲーム世界へと引き込んでくれます。

 G.A.N.G.アワードは、ゲーム音楽制作に関連する企業によって構成された“Game Audio Network Guild”が選出する、ゲーム音楽・効果音を対象とした評価・表彰制度です。

 VRゲームを対象に審査されるBest VR Audio部門で、弦楽器の特殊奏法やフォーリーステージで収録された効果音、ヤマハの提供する立体音響技術“ViReal(バイリアル)”の活用など、クリエイティビティと技術力が高く評価され、『バイオ7』が最優秀賞を獲得しました。

 『バイオ7』のサウンド制作では、恐怖を引き立たせる環境音や楽曲制作、敵キャラクターの特徴を際立たせる効果音を生み出すために、社内に完備するフォーリーステージが活用されました。

『バイオハザード7 レジデント イービル』
▲フォーリーステージでの録音の様子。

 また、音色のレイヤー化やエフェクトコントロールを容易にするため、NATIVE INSTRUMENTS Kontaktのエンジンで動作する音色作成ツール“REMM(Resident Evil Music Module)”がカプコンで開発されました。

『バイオハザード7 レジデント イービル』
▲音色作成ツール“REMM”

 4月にはカプコンの開発拠点で2基のサウンドスタジオが新設され、3Dオーディオ制作と精緻な音調整が可能となり、さらなるゲーム音楽のクオリティアップに期待できます。

『バイオハザード7 レジデント イービル』
『バイオハザード7 レジデント イービル』
▲新設された2基のサウンドスタジオ。

(C)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2017年12月14日
■希望小売価格:4,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『バイオハザード7 レジデント イービル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2017年1月26日
■希望小売価格:7,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『バイオハザード7 レジデント イービル(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年1月26日
■価格:7,398円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクバージョン(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年1月26日
■価格:7,398円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年12月14日
■価格:4,620円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年12月14日
■価格:4,680円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC(STEAM版)
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年12月14日
■価格:4,620円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC(Windows store版)
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年12月14日
■価格:4,630円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■発売予定日:2017年12月14日
■価格:4,620円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年12月14日
■価格:4,680円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC(STEAM版)
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年12月14日
■価格:4,620円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC(Windows store版)
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年12月14日
■価格:4,630円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/21~04/27)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  4. 4

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  5. 5

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器と玉狙いで「マム・タロト」を倒しまくるモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  8. 8

    【モンスト】ついにタイガー桜井がっ!? カグツチ狙いで2018年4月のモン玉ガチャLv.5!

  9. 9

    【MHW】鑑定武器が240本もあれば超強い神性能武器やレア8いっぱいあるやろ…あれ?【モンハンワールド】

  10. 10

    【我々式】エセ関西人を見抜け!【大喜利】