News

2018年4月17日(火)

『ヒロアカOJ』相澤消太はテクニック、ステインはパワー&スピードタイプ。新たなプレイアブルキャラの情報解禁

文:電撃オンライン

 バンダイナムコエンターテインメントは、2018年に発売予定のPS4/Nintendo Switch用ソフト『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』の最新情報を公開しました。

『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』
『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』

 本作は、『週刊少年ジャンプ』にて人気連載中で、4月7日よりTVアニメ3期が放送されている漫画『僕のヒーローアカデミア』を題材にした対戦型のアクションゲームです。

 原作で各キャラクターの持つ“個性”が再現される他、ステージに配置されたビルや壁を生かした立ち回り、攻撃によって破壊されるステージなど、多くの要素によって白熱するバトルを体験できます。開発は、数々の本格対戦アクションゲームを手掛けてきたバイキングが担当しています。

 本記事では、雄英高校の教師・相澤消太とヒーロー殺し・ステインの情報を紹介します。

相澤消太(声優:諏訪部順一)

『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』

 雄英高校の教師を務めるプロヒーロー。合理的な思考で時間を無駄に使わないことを求めます。“個性”は、自身が視た人間の個性を消すことができる“抹消”。

『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』 『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』
『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』 『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』

“個性”を抹消するテクニックタイプ

 個性技によって相手を“個性”抹消状態にし、一定時間個性技とプルスウルトラの発動を封じることができます。

『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』

 “個性”を封じることでほとんどのキャラが接近戦を余儀なくされるので、捕縛武器によるけん制や当て身技の発動が行いやすくなり、相手の隙を生み出すチャンスを一気に増やすことができます。

『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』

ステイン(声優:井上剛)

『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』

 通称“ヒーロー殺し”。“ヒーローを騙るだけの贋物”が歪んだ社会を生んでいるという独自の正義感を持ち、自らが贋物と思うヒーローを各地で殺害。

 刃物での攻撃と素早い動きで圧倒的な戦闘力を誇ります。“個性”は、相手の血液を摂取することで身体の自由を奪う“凝血”。

『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』 『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』
『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』 『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』

殺人特化のパワー&スピードタイプ

 原作のように素早くトリッキーな動きで相手を翻弄しながら、隙を突いて相手をメッタ斬りにする、スピーディーかつパワーファイターなキャラ。

『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』

 刀だけでなくナイフ投擲による遠距離攻撃も可能です。

『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』

※画面は開発中のものです。
(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

データ

▼『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:未定
■希望小売価格:未定
▼『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:Switch
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:未定
■希望小売価格:未定

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/18~04/24)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  7. 7

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!