News

2018年4月12日(木)

【電撃PS発売】『ゴッド・オブ・ウォー』や『パワプロ2018』『SAO FB』などをディープに大特集!

文:電撃PlayStation

 『ゴッド・オブ・ウォー』の表紙が目印の電撃PlayStation Vol.660は4月12日発売! DLC配信を直前に控えた『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』や、発売目前の『実況パワフルプロ野球2018』など、注目タイトルの最新情報をお届け。事前に予習しておき、スタートダッシュを決めちゃいましょう。

『電撃PlayStation』

 そのほか、『神獄塔 メアリスケルター2』の最新情報や、『魔界戦記ディスガイア Refine』、『ウィザーズ シンフォニー』、『CLOSED NIGHTMARE』の特報記事など、気になるタイトルの情報をバッチリと網羅。最新アニメを120%楽しむための特集など、企画記事も充実しています。

 プロダクトコード付録は『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』のPS4用テーマ。また、ゲーム内コードとして、『ドラゴンズドグマ オンライン』の自室のマンドラゴラを“電撃PS賞 おうさまマンドラゴラ”に変えられるアイテムも付属。『モンスターハンター フロンティアZ』の便利アイテムもご用意!!

⇒詳細はこちら

【冊子付録】PS4『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』

『電撃PlayStation』

 冊子付録で、ついに配信が始まるDLCシリーズを総力特集。第1弾DLC“銃火の覇者”を中心に、気になる今後の展開についてお届けします。

 “銃火の覇者”については、ストーリーやキャラクターなどを担当ライターのプレイインプレッションを交えながら紹介。また、新たに追加される武器や衣装、新コンテンツ“バレット・オブ・バレッツ”についても解説しています。

 さらに DLC第1弾で追加される“デスマッチ”に向けた攻略も掲載。基本的な立ち回りはもちろん、キャラクターごとに有用なスキル&ガジェットや勝つための下準備などレクチャーします。これからPVPに挑戦しようと考えている人はぜひ参考にしてください

【特別企画】PS4/PS Vita『実況パワフルプロ野球2018』

『電撃PlayStation』

 ファン待望の『パワプロ』シリーズ最新作を大特集。“サクセス”をメインに、“パワフェス”や“栄冠ナイン”といった各モードの見どころをインプレッションとともに紹介。さらにPS VRを使ったプレイの様子も掲載しているので、こちらも要チェックです。

【特別企画】PS4『神獄塔 メアリスケルター2』

『電撃PlayStation』

 バトルを盛り上げる新情報が判明!  返り血によって能力を高める“ジェノサイドモード”や、制御不能になるもののジェノサイドモードを越える効果を持つ“ブラッドスケルターモード”、主人公“つう”による特殊行動などの新要素を、ゲーム画面を交えつつ解説します。

 また、前作に登場した6人の“血式少女”の新ビジュアルも大公開。乙野四方字氏とナナメダケイ氏による小説“~獄中童話幻日譚~”も見逃せません。

⇒詳細はこちら

【特報】PS4『魔界戦記ディスガイア Refine』

『電撃PlayStation』

 『ディスガイア』シリーズの原点がPS4でリファイン!  今回はキャラクターや世界観といった基本から、レベル9999まで成長させられるという本シリーズならではのやり込み要素を徹底解説。さらに特別企画として、シリーズをやり込んだ電撃PSスタッフによるコラムも。本作の魅力がギュッと詰まった特集になっています。

⇒詳細はこちら

【特報】PS4『ウィザーズ シンフォニー』

『電撃PlayStation』

 PS初期のアドベンチャー+育成シミュレーション『ウィザーズ ハーモニー』の系譜を継ぐ新作が登場。23年ぶりにリリースされる本作は、ダンジョンRPGへとリニューアル。第1報はキャラクターや気になるゲーム内容をお届け。キャラクターデザインを手掛けるmoo氏からのメッセージもお見逃しなく!!

【特報】PS4『CLOSED NIGHTMARE』

『電撃PlayStation』

 日本一ソフトウェアが手がけるホラーアドベンチャーの情報をキャッチ! 第1報となる今回はプロローグに加え、ムービー、テキスト、探索、仕掛けに分かれた4つのパートの見どころを紹介。なかでも実写映像を使ったリアルなグラフィックは必見です。

⇒詳細はこちら

【特別企画】ゲーム×アニメ特集! ゲームファン期待の2018春アニメ生活SIDE A

『電撃PlayStation』

 2018年春に放映されるゲーム関連のアニメを2号にわたって大特集。前編で扱うのは『PERSONA5 the Animation』と『カリギュラ』の2作品。原作ゲーム未プレイの人のための基礎知識から、プレイ済みのファンに向けた注目ポイントなどを総まとめにしてお届けしています。

 さらに、『PERSONA5 the Animation』の監督・石浜真史氏、『カリギュラ』アニメ版監督・和田純一氏&『カリギュラ』プロデューサーの山中拓也氏のインタビューも掲載。この特集で予習しておけばアニメが120%楽しめること間違いナシ!!

【特別企画】PS4『モンスターハンター:ワールド』

『電撃PlayStation』

 今回のお題は“環境生物”。環境生物の捕まえ方や生息域を記載した環境生物図鑑を掲載しています。さらに捕獲すると勲章とトロフィーが獲得できる激レア環境生物についてもバッチリフォロー。マイハウス配置時のアクションも掲載しているので、本誌を参考に環境生物とのひとときを楽しんでください。

【PUSH】PS4/PS Vita『METAL MAX Xeno(メタルマックス ゼノ)』

『電撃PlayStation』

 発売直前の今回は本作の魅力を総まとめ! 探索や戦闘といったゲームの基本から、戦車や人間のカスタマイズまでを詳しく解説しています。とくに戦車のカスタマイズは多岐にわたるので、シリーズ未プレイの人はぜひご確認を。また、周回プレイのインプレッションも掲載しているので、本作をやり込む予定の人はこちらも要チェックです。

(C)Sony Interactive Entertainment LLC.
(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
(C)Konami Digital Entertainment
(C)2018 COMPILE HEART
(C)2003-2018 Nippon Ichi Software, Inc.
(C)ARC SYSTEM WORKS
(C)2018 Nippon Ichi Software, Inc.
(C)ATLUS (C)SEGA/PERSONA5 the Animation Project (C)FURYU/Caligula製作委員会
(C)2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
(C)LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京 (C)2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)2018 KADOKAWA GAMES/KADOKAWA

データ

▼『電撃PlayStaton Vol.660』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2018年4月12日
■定価:694円+税
 
■『電撃PlayStation Vol.660』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.667

    電撃PlayStation Vol.667表紙画像

    [ 10月号 ] 2018年8月28日発売
    特別定価:880円+税

    【表紙】勇者ネプテューヌ
    【冊子付録】英雄伝説 閃の軌跡IV
    【毎号付録】デンプレコミック #21
    【Visual Gallery】NOCO’S Art Works
    【特集】ネルケと伝説の錬金術士たち
     Marvel’s Spider-Man(スパイダーマン)
     PlayStation 5億台突破の軌跡
     歴代表紙タイトルの“今” [ Vol.223-444 ]
    【POWER PUSH】勇者ネプ / SAO FB
    【電撃特報】ラピス・リ・アビス
    【MONTHLY DEEP】うたわれるもの斬
     無双OROCHI3 / ANUBIS Z.O.E:M∀RS
    【BRAND NEW】CRYSTAR -クライスタ-
     ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮
     CoD:BO4 / コナン アウトキャスト
    【Online】バトオペ2 / ボーダーブレイク
     Destiny2 / FFXIV / FFXI / PSO2
    【電子書籍データ付録】電撃PS Vol.1
     ワイルドアームズ 10th 特別編集版
    【コード付録】DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら