総合 > 電撃App > 記事一覧 > VR『One Room』“Tokyo Otaku Mode”でのクラウドファンディングが4月22日まで延長
2018-04-15 17:00

VR『One Room』“Tokyo Otaku Mode”でのクラウドファンディングが4月22日まで延長

文:電撃App

 SMIRAL animationは、TVアニメ『One Room』VRプロジェクトのキービジュアルを公開しました。

『One Room』
▲キービジュアル

 『One Room』は、アパートで暮らす女の子との生活を“あなた”の目線で描いたアニメ。2018年には第2期の制作も決定しています。

 本プロジェクトは、『One Room』第2期制作決定を記念して実施されているもの。アニメ表現のVRで定評のあるメーカー・GugenkaRの手によって、イラストレーターのカントクさんがキャラクター原案を担当した、『One Room』のヒロイン・花坂結衣が忠実に3DCG化。ボイスは主演のM・A・Oさんによる新規収録となっています。

 現在、“Tokyo Otaku Mode”では、結衣ともっと触れ合える機能の拡充と英語・中国語の字幕付きで全世界に配信するためのクラウドファンディングが実施中です。

 公開されたキービジュアルには、『One Room VR』に登場する結衣が微笑みかけるイラストが描かれています。

“カントクさんVRアプリ新規描き下ろし抱き枕カバー”

 クラウドファンディングのEコース~Hコースに含まれるリターンアイテム“カントクさんVRアプリ新規描き下ろし抱き枕カバー”のカバーイラストが公開されました。

 なお、クラウドファンディングのコース内容の詳細は、電撃オンラインの記事をご確認ください。

『One Room』

“Tokyo Otaku Mode”でのクラウドファンディング期間が延長

 “Tokyo Otaku Mode”で実施中のクラウドファンディングのプロジェクト期間が4月22日23:59まで延長されました。

 なお、本プロジェクトのストレッチゴールは、“CAMPFIRE”と“Tokyo Otaku Mode”での合算金額により実施されます。

クラウドファンディングストレッチゴール概要
100万円達成:エプロン編を発売(達成済み)
150万円達成:水着編を発売(達成済み)
200万円達成:“語りかけモード(仮)”の膝枕に耳掻きボイスを追加(達成済み)
300万円達成:等身大のARフィギュアを開発(達成済み)

『One Room』VR制作プロジェクト概要
・タイトル:『One RoomVR-制服編』
・価格:960円(税込)
・対応OS:iOS9.0以降/Android4.4以降
・発売/開発:GugenkaR from CS-REPORTERS.INC

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『FGO』12月に実施予定のアップデート情報が公開。すべてのサポートを一覧表示する機能が追加

  2. 2

    『FGO』星4ルーラー“ケツァル・コアトル〔サンバ/サンタ〕”が公開

  3. 3

    『モンスト』と“築地銀だこ”がコラボ。“銀だこオラゴン”を運極にすると抽選でたこ焼きが当たる!?

  4. 4

    【スパクロ】蜃気楼[Ω]、ファルゲンマッフ☆を評価(#398)

  5. 5

    『オルサガ』3部完結記念で聖王石100個もらえる! 新章『オルタンシア・サーガ ゼロ(仮称)』の情報も公開

  6. 6

    『テイルズ オブ ザ レイズ』新編“フェアリーズレクイエム”発表。『デレマス』とのコラボ新情報も

  7. 7

    『アナザーエデン』大型予告特設サイトがオープン。12月17日に新情報が発表

  8. 8

    『FGO』イベント“ホーリー・サンバ・ナイト”の詳細が判明。ブラダマンテのピックアップ召喚が開催

  9. 9

    【スパクロ】メダル交換の効率と、Fラインバレルを評価(#399)

  10. 10

    【ぶくスタ第33回】意外な2ユニットの合同ライブの顛末は……!?

[集計期間:12月07日~12月13日]

ページ
トップへ