総合 > 電撃App > 記事一覧 > VR『One Room』“Tokyo Otaku Mode”でのクラウドファンディングが4月22日まで延長
2018-04-15 17:00

VR『One Room』“Tokyo Otaku Mode”でのクラウドファンディングが4月22日まで延長

文:電撃App

 SMIRAL animationは、TVアニメ『One Room』VRプロジェクトのキービジュアルを公開しました。

『One Room』
▲キービジュアル

 『One Room』は、アパートで暮らす女の子との生活を“あなた”の目線で描いたアニメ。2018年には第2期の制作も決定しています。

 本プロジェクトは、『One Room』第2期制作決定を記念して実施されているもの。アニメ表現のVRで定評のあるメーカー・GugenkaRの手によって、イラストレーターのカントクさんがキャラクター原案を担当した、『One Room』のヒロイン・花坂結衣が忠実に3DCG化。ボイスは主演のM・A・Oさんによる新規収録となっています。

 現在、“Tokyo Otaku Mode”では、結衣ともっと触れ合える機能の拡充と英語・中国語の字幕付きで全世界に配信するためのクラウドファンディングが実施中です。

 公開されたキービジュアルには、『One Room VR』に登場する結衣が微笑みかけるイラストが描かれています。

“カントクさんVRアプリ新規描き下ろし抱き枕カバー”

 クラウドファンディングのEコース~Hコースに含まれるリターンアイテム“カントクさんVRアプリ新規描き下ろし抱き枕カバー”のカバーイラストが公開されました。

 なお、クラウドファンディングのコース内容の詳細は、電撃オンラインの記事をご確認ください。

『One Room』

“Tokyo Otaku Mode”でのクラウドファンディング期間が延長

 “Tokyo Otaku Mode”で実施中のクラウドファンディングのプロジェクト期間が4月22日23:59まで延長されました。

 なお、本プロジェクトのストレッチゴールは、“CAMPFIRE”と“Tokyo Otaku Mode”での合算金額により実施されます。

クラウドファンディングストレッチゴール概要
100万円達成:エプロン編を発売(達成済み)
150万円達成:水着編を発売(達成済み)
200万円達成:“語りかけモード(仮)”の膝枕に耳掻きボイスを追加(達成済み)
300万円達成:等身大のARフィギュアを開発(達成済み)

『One Room』VR制作プロジェクト概要
・タイトル:『One RoomVR-制服編』
・価格:960円(税込)
・対応OS:iOS9.0以降/Android4.4以降
・発売/開発:GugenkaR from CS-REPORTERS.INC

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    【FGO攻略】星の三蔵ちゃん高難易度“炎上! 天界よりの使者”は宝具とクイックが重要

  2. 2

    『チェンクロ3』ヘリオス篇 7章・下のあらすじを公開。光の柱を巡る戦い、ついに決着!【電撃チェンクロレター】

  3. 3

    『チェンクロ3』カイン&ヘリオスがバディになって登場! ドラマチックバディフェス開催決定

  4. 4

    『オルサガ』UR キュオスティ(声優:黒田崇矢)の情報を独占公開! 3周年フェスガチャ第2弾に登場

  5. 5

    『ますますマンガで分かる! FGO』アルテラはどこか不機嫌な様子。その理由とは?

  6. 6

    『コトダマン』序盤攻略。遊び出したら止まらない、不思議とハマる共闘ことばRPGの進め方

  7. 7

    『ポケモンGO』レイドボスを攻略! 伝説ポケモンとのバトル向きのポケモンは!?

  8. 8

    『アズレン』フェアが4月27日より開催。オリジナルSDや公式絵柄のグッズが販売

  9. 9

    【スパクロ】エヴァ初号機(疑似シン化第1覚醒形態)ほか3機のΩユニット評価(#321)

  10. 10

    『パズドラ』×『ペルソナ』コラボは4月27日10時より開催。雨宮蓮など登場キャラが公開

[集計期間:04月16日~04月22日]

ページ
トップへ