News

2018年4月14日(土)

『FF14』パッチ4.3実装は5月下旬。暗黒騎士、侍、占星術師の調整決定など第43回PLLまとめ

文:電撃オンライン

 スクウェア・エニックスは、サービス中のPS4/PC用MMORPG『ファイナルファンタジーXIV(FF14)』の最新情報を公開しました。

『ファイナルファンタジーXIV』

 新情報は、4月14日に配信された“第43回FFXIV プロデューサーレターLIVE”で公開されたもの。パッチ4.3で実装されるコンテンツ情報などが発表されました。

パッチ4.3コンテンツ情報

パッチ4.3“月下の華”のパッチアートが公開

『ファイナルファンタジーXIV』

 パッチアートが公開された他、公開時期が5月下旬ということが判明しました。なお、開発は順調に進んでいるとのことで、予定通り公開できるのではないかということも吉田P/Dから話がありました。

メインストーリー

『ファイナルファンタジーXIV』 『ファイナルファンタジーXIV』

新たなサブストーリー

『ファイナルファンタジーXIV』

四聖獣奇譚

『ファイナルファンタジーXIV』 『ファイナルファンタジーXIV』

ヒルディブランド外伝 紅蓮編

新たな蛮族クエスト

『ファイナルファンタジーXIV』

 蛮族クエストはナマズオ族。クラフター&ギャザラー向けになっているそうです。

『ファイナルファンタジーXIV』 『ファイナルファンタジーXIV』

新たなサブクエスト“ドマ町人地”

 本クエストは早めに受けておいたほうがいいとのことです。

新たなインスタンスダンジョン“風水霊殿 ガンエン廟”

 体験プレイでは、かなり好評だったようです。

『ファイナルファンタジーXIV』
『ファイナルファンタジーXIV』 『ファイナルファンタジーXIV』

本ダンジョンで入手できる装備

『ファイナルファンタジーXIV』 『ファイナルファンタジーXIV』
『ファイナルファンタジーXIV』 『ファイナルファンタジーXIV』

新たな討伐・討滅戦

 討伐・討滅戦はすべてシークレット。トレーラーにもその様子は収録しない旨も語られました。また、後日公開されるパッチノートにも何と戦うかは記載しないとのことです。

 なお、今回は四聖獣ではないそうです。

『ファイナルファンタジーXIV』

新たなアライアンスレイドダンジョン“リターン・トゥ・イヴァリース第2弾”

『ファイナルファンタジーXIV』

 システムについても新しい試みがあり、今回のアライアンスレイドでは、アイテムロットをすべてグリード制になっています。ただ、1度本システムで試させてほしいとのことで、もしあまりうまく回らないようだったら戻す可能性もあるそうです。

『ファイナルファンタジーXIV』 『ファイナルファンタジーXIV』

新たなディープダンジョン“アメノミハシラ”

『ファイナルファンタジーXIV』

 本コンテンツはレベル60から突入でき、30階までは4人のマッチングPT、または固定パーティで挑戦できます。また、31階以降は、固定4人パーティで挑戦する高難度ダンジョンになっています。

 なお、実装時期はパッチ4.3から少しずらしての実装になるとのこと。

『ファイナルファンタジーXIV』 『ファイナルファンタジーXIV』

禁断の地 エウレカ 第2弾

 “禁断の地 エウレカ”の第2弾は“パゴス編”。公開されたスクリーンショットでは、雪国のような場所ということが確認できました。

『ファイナルファンタジーXIV』
『ファイナルファンタジーXIV』 『ファイナルファンタジーXIV』

超高難易度コンテンツ

 “絶”シリーズ第2弾“絶アルテマウェポン破壊作戦”が発表されました。パッチ4.31(パッチ4.3実装から約2週間後)で実装されるとのこと。

『ファイナルファンタジーXIV』

ジョブ関連調整

 暗黒騎士、侍、占星術師などに調整が入るとのことです。なお、詳細は次回のプロデューサーレターLIVEで発表されるようです。

PvPアップデート

『ファイナルファンタジーXIV』

武具投影アップデート

 幻影からアイテムに戻せるように変更されます。なお、今までドレッサーにいれたものも戻せるそうですが、製作者の名は消えてしまうとのこと。

『ファイナルファンタジーXIV』

楽器演奏アップデート

 新たに笛系の音色など5こ増えるそうです。また、新たなモーションが入ったり、鍵盤についてもすごい数が実装されるそうです。

『ファイナルファンタジーXIV』

ハウジング関連

 家具“訪問帳”が実装され、訪問者がコメントを残すことができるようです。また、さまざまな装備を飾れる“マネキン”を実装することも発表されました。

『ファイナルファンタジーXIV』

その他のアップデート

『ファイナルファンタジーXIV』

コンテンツルーレット:ノーマルレイドが追加

3人目のお得意様取引追加

 一定以上の新密度になると、着せ替えができるようになります。また、今回のお得意様取引はミコッテではないとのことです。

クロスワールドチャットグループ実装

 同一のデータセンター内でのリンクシェル(LS)を作成できます。システム的に負荷がかかってしまうため、1人1つ所持できる仕様になっています。なお、本LSは2人以上だと消えないが、1人だと一定時間後に消滅するようです。

新たな武具投影用装備

 武具投影用装備として新たな装備の見た目が公開されました。フリフリのかわいいデザインとなっています。

『ファイナルファンタジーXIV』

アプリ『ファイナルファンタジーXIV COMPANION』の詳細

 外出先で、本作のアイテム整理やスケジュール管理などができるアプリについての詳細情報が公開されました。

 本情報は別記事で公開しているので、ぜひチェックしてみてください。

『ファイナルファンタジーXIV』

※画像は生放送をキャプチャーしたものです。
(C)2010 – 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

データ

▼『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2017年6月20日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2017年6月20日
■希望小売価格:19,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2017年6月20日
■希望小売価格:3,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2017年6月20日
■価格:9,600円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2017年6月20日
■価格:5,600円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2017年6月20日
■価格:3,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2017年6月20日
■価格:5,800円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。